CFD CSSD-P128WJMのプチフリ現象

WindowsXP終了→SSD換装+Windows7

で、SSD換装したパソコンが頻繁にフリーズします。
細かく、数秒ごとにちょっと止まる。プチフリ現象と言うらしい。

PC:富士通 FMV-BIBLO  NF40T (FMVNF40T)
OS:WindowsXP SP3→Windows7 SP1 32bit
CPU:Intel(R) Celeron® M プロセッサー 410
Memory:2GB(1GBx2)上限
HDD:80GB→SSD:128GB(CFD シー・エフ・デー CSSD-P128WJM)

SSD

いろいろ調べてみると、SSDの初期にそういうケースがあったとか、たまに不具合があるとか、最近のものは対処済みだとか、色々あるような無いような・・・。
で、このSSDに関してプチフリがあったという情報も特に無い。
これ今年の4月販売になった商品ですから、「古い」タイプの障害とは考えなくて良いと思います。

SSDのプチフリ対策 – WindowsXP用(感謝)

SSDのプチフリの原因

で、上記のサイトを参考に色々設定を試してみました。
ひとつひとつやって効果があるかを確認したところ、
「ディスクの書き込みキャッシュを無効にする」というので、解消されました。

Cドライブ右クリック→プロパティ→ハードウェアタブ→SSDを選択してプロパティをクリック→ポリシー 「ディスクの書き込みキャッシュを有効にする」のチェックを外す。

効果は無かったけど、「仮想メモリを使用しない」というのはいいかなと思うので設定しておきました。

マイコンピュータを右クリック→プロパティ→詳細タブ→パフォーマンス→詳細設定→仮想メモリを開き、 「ページングファイルなし」にチェック。

 

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA