Windows8.1Updateトラブル

パソコンのインターネットが繋がらなくなったそうで訪問しました。
iPadは繋がるので、パソコンに問題がありそうです。

確認すると、無線LANが無効になっています。
このパソコンは無線LANの切り替えは、ファンクションキーでするのですが、押しても無反応。
コントロールパネルから直接有効にしてインターネットは繋がりましたが、どうして無効になったのか、切り替えができないのも気になります。
また同じ事が起こるかもしれません。
故障だと困るので、東芝のサポートに電話してみました。

無線LANのON/OFF切り替え方法を、「画面の右上にマウスを持って行って・・・」と説明されるけど(そんな方法はかえって面倒)、ファンクションキーで切り替えできないのはおかしいと主張すると、さらに話は変わり、
どうやら、Windows8.1にUpdateして、ドライバーが対応しない為のようです。
試しにリモートサポートを受けてみました。
「東芝サービスステーション」を起動して、サポート側が画面を一緒に確認しながらマーカーソフトで指示を出すので、こちらでその通りにクリックしていきます。
リモートサポートで先方が作業してくれる訳では無いのですね。

東芝リモートサポート 東芝リモートサポート

必要最小限Updateするべきドライバーが4つ、「Toshiba Function Key」、「Toshiba System Driver」、「Intel Rapid Strage Technology Driver」、「Realtek Wireless Lan Driver」。

結構時間がかかりました。
途中止まったように見え、完了したのかどうかわかりにくい。
これで直りましたが、他にもUpdateすべきドライバーがたくさんあって、サポート担当曰く、「全部まとめてアップグレードすることもできるけど、1つづつやった方が良い」とのこと。

リモートサポート終了後、重要そうなのをやってみましたが、本当に時間がかかり、途中で表示されるポップアップ画面の内容によってはお客様には難しそうなので、何か問題が無ければやらなくて良いとお話ししました。
なぜ無線LANが無効になったかは不明です。Windowsを8.1にUPした時点では無線LANは繋がっていましたし、あれこれ自分でトライするようなお客様ではありません。WindowsUpdateも画面に指示が出たから従っただけです。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA