パソコン起動しない

パソコンが起動できなくなったそうで、訪問しました。

PC:ASUS N53JF
OS:Windows7 HomePremium 64bit
CPU:インテル® Core™ i5-460M プロセッサー 2.53GHz
Memory:4GB
HDD:約500GB

ブルースクリーンが出て、スタートアップ修復になり、失敗。これを延々と繰り返します。

ブルースクリーン スタートアップ修復 ハードディスクを取り出して、必要なデータをコピー。

このパソコンは起動のロゴの間にF9を押すと、診断画面になりますが、大したツールは無く、リカバリくらいしかできません。
リカバリ覚悟で、ディスクを入れるとなぜか起動しました。
なぜか、「regedit」が実行され、ダイヤログボックスが出て「修復しました」とのこと。
イベントビューアでログを見ても、原因と思われるような内容が見つかりません。
ウイルスバスタークラウドは、Webの脅威をひとつ見つけてブロックしたようです。

とりあえず、Windows10を予約。
Windowsバックアップの領域が不足しているので、最新のイメージのみのバックアップに設定。古いバックアップを削除。
システムイメージの作成は失敗する。
システム修復ディスクの作成。
これで、Windows10へのアップグレードへの準備もOK。
Christal Disk Infoでハードディスクのチェックをすると、若干注意が必要な状態。
ディスクチェックしたところ、不良クラスタが少しあるので、ハードディスク交換することにしました。
今クローンをつくっておけば、Windows10にアップする際のバックアップを兼ねられるし。

ハードディスクは東芝の「MQ01ABD050」。
パソコンのゴムの下の隠しネジを外すと、蓋が開きます。

ASUS N53JF 2015-06-13 19.32.11
ハードディスクをクローンしてパソコンに接続。
WindowsUpdateを全部実行。
Windowsファイヤーウォールを有効にしようとすると、エラー「0x80070422」が出て、有効にできません。

Windows ファイアウォールを有効にしようとすると、「0x80070422」エラー メッセージ

これは、↑ここの「Microsoft Fix it」で改善。
ウイルスバスタークラウドの「ファイヤーウォールチューナー」を有効に。

この機会に、ASUS WebStrageでのバックアップを設定。
無料で5GBまでクラウドストレージが使用できます。
ただ、転送は遅いです。
起動時に「regedit」が実行されるのは、「msconfig」でスタートアップになぜかある「regedit」の項目を無効にしました。

入ってたハードディスクと交換後のハードディスク。

ASUS ハードディスク 東芝 ハードディスク

Comments are closed