Windows10から復元できなかった

Dynabook Satellite B351/W2CDWindows10へのお誘いが来て、東芝のサポートを受けてバックアップを取った上でアップグレードしたものの、うまく使えそうにないのでWindows7に戻すことにしたそうです。

PC:東芝Dynabook Satellite B351/W2CD
OS:Windows7 Home Premium SP1 64bit
CPU:Celeron B800 1.5GHz
HDD:320GB
Memory:2GB

LAN:WHR-AMG54/E
インターネット接続:FTTH
キャリア:ネクスト光
ISP:Biglobe

また東芝のサポートを受けて復元を試みたところうまくいかず、結局リカバリに。
無線LAN設定が自分でできないのでメーカーサポートを受けたけど、これもできず、訪問作業となりました。
バッテリーは交換を勧めるエラーが出ています。

おかしいです。Windows10にアップグレード後1ヶ月以内は取り消しができます。今回はそれがうまくいかなかった。
すごく時間はかかりますから、もしかしたらお客様が待ちきれなかったかもしれないし、機器の不具合の可能性もあると思います。
実際、設定中もすごく時間がかかります。
もともとスペックは高くありません。とにかく安いパソコンをというご希望で探しましたから、パソコンが遅いのは当然なのです。
インターネットは以前はJ:COMでしたが、時々電話回線が切断されるそうで、J:COM曰く、このエリアは混みあうとそういうことがあるのだそうで、FTTHに乗り換えたそうです。
NTTもインターネットが早くなるのでパソコンも早くなると言ったそうです。
無線機も古い。
いくらインターネット回線が早くなっても、無線機が古ければここで速度が落ちるので何も早くはなりません。
AOSSボタンでは設定失敗するので、有線LAN接続して手入力で設定。
電波状態は良いです。

バンドル版のウイルスバスターをアンインストールして、「Microsoft Security Essentials」をインストール。
Officeは入っていません。
「LibreOffice」をインストールしましたが、途中で動かなくなります。
フリーズしているのか遅いだけなのかわかりにくい。とにかく、とてつもなく時間がかかりそうなので、続きはご自身でやっていただくことになりました。
ダメだった場合、「ノートパッド」を使ってください。
この後も、果てしないWindowsUpdateをしなければいけません。

Comments are closed