Windows10パソコンが正常動作しない

PC:東芝 Dynabook T554/45KG(PT55445KSXG)
OS:Windows10
Memory:4GB
もともとWindows8.1から無料アップグレードされたパソコンです。
パソコンが起動すると、マウスポインタがぐるぐる回って操作不可能です。キーボードで[CTRL]+[ALT]+[DEL]も反応しません。
セーフモードで起動しても、同様でぐるぐる回るだけです。
セーフモードでも同じだと、アプリや周辺機器は原因では無い。
回復ドライブは作成されていません。
訪問中の作業では絶対の終わらないので、一旦お預かり、入院していただきました。

バッテリーを外して放電させてみようと思いましたが、この機種はバッテリーが内蔵なので、簡単に取り外せません。
BIOSセットアップ画面に放電操作があるのを見つけました。
それでも未改善。
どうせ保証期間は過ぎているので、分解してバッテリーを物理的に外して、再度付け直してみましたが、やはり未改善。

BIOSから[回復環境の起動]でWinPEを起動。
[以前のビルドに戻す]が表示されるってことは、WindowsUpdateから10日経っていない。でも、システムの復元には3/14、3/22、3/30の復元ポイントがある。
システムの復元を試みましたが、3/14、3/22は「システムの復元は正しく完了しませんでした。コンピューターのシステムファイルと設定は変更されませんでした。」となります。
不明なエラー(0x80070017)
「・・・、このエラーが引き続き表示される場合は、高度な回復方法を試すことができます。」と出ます。
3/14には復元成功したものの、やはりマウスポインタが回り続けます。
[スタートアップ修復]もNG。
コマンドプロンプトでの修復もNG。

システムの復元でNGなので、機器の物理的障害の可能性が高い。
そして、起動したまま様子を見てもスリープ・休止になると、マウスを動かしても電源ボタンを軽く押しても復旧しない。
でも、放置しているとタスクバーの時計が表示されたり、東芝のサポートキャラクターが出たりするので、どうやらフリーズではなく、異常に動作が遅くなっているだけのようなのだ。
例えばスタートボタンをクリックすると、15分後くらいにメニューが表示されるという感じ。かと思えば、何かのタイミングで少し操作が軽くなる。
突然電源が落ちたりは無い。

そのうち、デスクトップ上のアイコンの名前も表示されなくなりました。
一部表示されているので、多分少しづつ表示されていくのでしょう。


ネットでググっていて下記を見つけました。
2018年3月の Windows Update の不具合・注意事項 (3/31更新その2)

Windows10のスタートメニューが 開かない・表示されない 場合の対処方法

最終手段のWindows上書きインストール。
でも、外付けのUSBメモリからの起動ではダメなのです。
Windows上からやらなくてはいけません。
この途方もなく遅いパソコンで可能なのか・・・。
で、ちょっと動きが早くなった隙に電源オプションを変更し、電源が繋がっている限りスクリーンセーバーも休止もなしにして、Windows最新バージョンのDVDを起動指示して放置して寝ました。
結果、成功しました。
「ようこそ」からも「電源を切らないでください」とか、かなり長くかかり不安になりましたが、無事に改善されました。

念の為、Christal Disk Infoでハードディスクを点検、問題無し。

※参考:
Windows 10 を上書きインストールする方法

Comments are closed