Outlook2016のフォントが変

ある日、Outlookのメール作成画面のフォントサイズが大きくなってしまったそうです。

直せなくて、画面上でフォントサイズを小さくして送信したそうですが、これはあくまでも自分のパソコン上での見え方であって、フォントサイズを小さくして送られた側は逆に小さい文字のメールを受信することになります。

これはズーム機能で拡大されているのだと思います。メール作成画面で、[書式設定]-[ズーム]で拡大して画面を閉じると、次回のメール作成でも拡大状態で表示され、[ズーム]ボタンはグレーアウトしていますが、メール本文をクリックしてアクティブにすると、[ズーム]ボタンがクリック可能になります。

また、フォントが良くないので変更したそうです。確かにOffice2016の遊フォントは評判が悪い。私も嫌いです。見ててイライラします。どうしてこのフォントを採用したのか理解に苦しみます。

フォントの変更は、[ファイル]-[オプション]-[メール]-[ひな形およびフォント]を開き、「新しいメッセージ」、「返信/転送メッセージ」、「テキスト形式のメッセージの作成と読み込み」の3箇所の文字書式を変更。

修正前

修正後

 

そもそも、HTMLの必要のないメールはテキスト形式で送ったほうが良いと思います。

Comments are closed