パソコン修理とフレッツ光申し込み


PC:富士通 LIFEBOOK WU1/X
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Intel Core i3
Memory:8GB
HDD:500GB

パソコンを1週間ぶりに起動したところフリーズし強制終了、電源を入れ直してYoutubeを起動すると画面が暗くなってマウスポインタだけになり、しばらく待って強制終了。再度電源を入れると富士通のロゴが表示され「お待ちください」が20秒程クルクル…… で、再度電源を入れても同様だそうで訪問しました。

電源を入れてみるととりあえず起動しましたが、何か起動しきれないような気配があり、タスクバーで砂時計がくるくる続きます。再起動も「お待ちください」から進みません。

 

このパソコンはバッテリーが内蔵なので、ケースの裏蓋を外してバッテリーの抜き刺しをすると正常に起動できました。これは初めてではありません。

こちらのお宅はインターネット回線がADSL(YahooBB)で、WindowsUpdateに時間がかかります。その上、1週間使わないようだとパソコンの側も処理がなかなか終わりません。今まではADSLが月額3000円代で安いので速度が遅いのを我慢してきましたが、今回は光回線(NTTフレッツ光)に替える事になり、事前にWEBから電話予約にて回線申し込みをしておきました。

予約通りに、NTTから電話が来て、スピーカーにしてNTTとお客様と私で話をしました。
無線ルータは既存の物を使うので、無線LAN無し+2年契約のギガライン(月額4700円)。ひかり電話も申し込んで番号移行。固定電話はほとんど使わないのでお勧めのひかりAは断って、基本(月額500円)+ナンバーディスプレイ(月額400円)。工事担当者にルータ設定だけしてほしいのでリモートサポート(月額500円)を申し込み(後で解約)。プロバイダは最安のBBエキサイト(月額500円)。ひかりTVは不要。
光コラボは少しくらい安くてもお勧めしません。

4/22に工事が決まりました。
本人確認書類の手続きのためにメールアドレスを伝えましたが、キャリアメール(Docomo・au・Softbank)はPCに届かない事が多いので(今回も届いていなかった)、Gmailを使うようにして、その場で本人確認書類のWEBからのアップロードまで完了。

インターネット回線さえ安定していれば、何が来てもなんとかできます。
あとは、iPadをお持ちなのでiOSのアップデート。パソコンが不調でも、iPadがあればなんとかなります。今後はリモートでサポートできるように準備完了。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA