有線LAN工事のすすめ

PC:富士通 FMV-BIBLO NF/D70(無線LAN内蔵)
OS:WindowsVista SP2
Memory:4GB
LAN:WLAR-L11G-L
インターネット接続:ADSL
ISP:YahooBB

リカバリ後無線LANが接続できなくなってしまったそうです。
他の無線接続しているPCで確認すると、そちらも繋がりません。
無線親機の有線LANポートは故障しています。
モデムと無線機の電気を入れ直すと、既存のパソコンは接続できました。
そして、リカバリしたパソコンは、設定に失敗したらしきものを全部削除して、正しく設定して修復です。
でも、次回は無線機を買い換えた方が良いでしょう。

もしくは、同じ場所でしかインターネットをしないのなら、有線LAN工事したほうが経済的です。
無線LANはパソコンの電気を多く消耗します。
速度も落ちないし、繋がらなくなる度に出張設定を頼む必要もありません。
工事費も無線機の代金と設定費用を考えればたいして変わりません。

1 Comment - Leave a comment
  1. かな より:

    WLAR-L11Gシリーズは11bですね。もはや寿命かと・・・。
    有線LANのススメ,同感です。
    自分は本業ではないですが,LANには心得があるので,よく構築を頼まれますが,可能なかぎり有線LANを勧めます。

    遠くまで配線する代わりに無線をと思ってる方も多いですが,無線は設置の自由度が上がるだけで,遠くまで飛ばすのが目的じゃないですからね。あくまで有線LANの補完と考えるべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA