複合機が使用可能にならない、他トラブル続出

以前に無線と複合機の設定をしたお客様です。
2台あるパソコンのうちの片方が無線LANがとぎれがちです。
いろんなところで無線に繋いでいる為か、ワイヤレスネットワーク接続の利用可能なワイヤレスネットワークの一覧の中で、自宅の無線親機がかなり下になっています。これを一番上に直してみますが、やはり途切れてしまいます。
近所に同じメーカーの無線機もあるようなので、無線チャンネルを11→1に変えてみました。これは当たりです。安定しました。
次にもう片方のパソコン起動時に、「データ実行防止」のエラーメッセージが出ます。
『Generic Host Process of win32 servicesはエラーが発生し閉じられる必要がありました。』
というものが、3-4個でてしまいます。キャンセルで使用は可能です。
hp1.jpg これは、多分SP2を入れた為でメーカーサイトに情報もありました。HPのドライバとWindowsXP SP2のトラブルかもしれません。
HPの複合機が無線LANランプが点灯しているのにもかかわらず有線でないと使えなくなったと思ったら、そのうち電源を入れても正常起動できなくなったとのこと。起動すら出来ないようだと故障の可能性が高いとメールでご説明。
訪問時も症状が変わらないので、メーカーに電話して相談したところ、保障期間は過ぎており、修理は行っておらず、有償で交換になるとのこと。料金は13,000円ほど。
それじゃ新しいのが買えます。
買い替えるなら他のメーカーを検討するも、無線LAN対応というのが他社では家庭用複合機では無いようで、無線プリントサーバーを検討するか・・・、でもパソコンは2台、古いプリンタはまだ使えます。
いっそのこと、それぞれにプリンタを繋いで使用しては?無線LAN対応にこだわるからなかなか無いのです。無線LANにしたって、どうせ印刷したものを取りに来なければいけません。それなら自分の部屋に専用のプリンタを持ったほうが設定も簡単だし、便利なのでは?その方がお値段もずっとお手軽です。
という訳で、HPの複合機は捨てることになりました。それならHPのドライバは必要ないのでアンインストール。付属のソフトもアンインストール、でも、まだエラーが出るので、WindowsUpdateを実行。するとエラーメッセージは出なくなりました。
ついでにもう1台の方もWindowsUpdateして、SP2を入れました。これがまた時間がかかること。
もうひとつトラブル。古いプリンタがうまく接続できないそうで、確認すると、どうやらプリンタのUSBケーブルをパソコンのUSBの違うところに接続すると、その度に「新しいハードウェアが検出されました」と出てしまうのです。プリンタドライバがたくさん表示されて、どれでなら印刷ができるやらわからなくなってしまったようです。
原因がわかったので、接続するところを決めていただき、そこで印刷できるプリンタ設定以外を削除です。
最後にスパイウェア駆除。ご自身でもやってみられたそうですが、Updateはしていないそうです。これは「Spybot」で駆除し切れなかったので、「Ad-aware」で駆除して完了です。
全部で3時間半、おつかれ。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA