J:COM160MB

PC:FMV BIBLO NE9/1130
OS:WindowsXP SP2
LAN:WZR-AMPG300NH/P
インターネット接続:CATV
キャリア:J:COM
ISP:NetHome
ずっとJ:COMでインターネットをお使いのお客様ですが、今回160Mコース変更に伴い無線ルータも高速なタイプに買い替えされたところ、接続ができなかったそうです。
確認しますと、ネットワーク接続にブリッジが作られています。いろいろ自分でやってみたそうなので、その際に作ってしまったのでしょう。これは削除。
AOSSの接続がやはり失敗するので、無線親機を初期化しました。
そして、ケーブルモデムと無線機の電源を落とし、数分待ってからモデムの電源を入れ、モデムのランプが点滅から点灯に変わるのを確認して、無線親機の電源を入れます。
そして、再度AOSSでの設定を試みますと、今度は設定完了できました。
この160MBモデムはネットワーク環境が変わると、なかなかIPを更新しません。
だから、ちょっと長めに電源を落とす必要があります。
そして、今度は実際に使いたい場所にパソコンを移動してみます。
すると、その部屋の直前までは中以上に電波が飛ぶのに、その部屋に入ると10%以下に減ってしまいます。
これは困ります。
そこで、無線親機の場所やアンテナの角度を変えてみます。
どうやら親機の乗っていた棚から下ろすと中くらいには強くなるようです。
こちらのお宅は木造なのですが、壁の中に何かあるのでしょうか。
後は、お客様ご自身でいろいろ試してみるとのことです。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA