• 2004年4月30日

AirH”セットアップ

PC:東芝DynaBook V8/513LMEW
OS:WindowsXP
LAN:corega WLAP-11 V2
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
AirH”セットアップ:AH-H403C
無線よりもAirH”の設定の方がめんどうです。

  • 2004年4月25日

IEが開けない

PC:富士通FMV-Deskpower C935L3
OS:Windows98
LAN:Melco LGY-PCI-TXD
インターネット接続:インターネットマンション
キャリア:サイバーホーム
ISP:FNJ
メールはできるけど、IEが開けなくなってしまいました。
IE5.0をアンインストールして、IE5.5をインストールし直すと正常に作動するようになりました。
IE5.5は現在配布されていませんが、古めのパソコンには最適なので貴重です。

  • 2004年4月25日

パソコン起動せず

PC:富士通FMV-Deskpower CE11A
OS:WindowsXP
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:OCN
パソコンが起動できなくなりました。セーフモードでも起動しません。
メーカーのカスタマーに相談すると、リカバリディスクから修復コンソールができるというので、試してみましたがやはりリカバリしか方法は無いということになりました。
ところが、リカバリも途中で失敗してしまいます。BIOSの初期化をしてもだめなので、メーカーに修理に出すことになりました。結局ハードディスク交換となりました。

  • 2004年4月21日

帯域調整

PC:Sony Vaio PCG-FR55J/B
OS:WindowsXP
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
着信時リンク切れ有り、帯域調整して832kbpsで安定。

  • 2004年4月20日

単純なADSL無線設定

PC:富士通FMV-Deskpower L70G
OS:WindowsXP
LAN:Buffalo WLA-B11/P
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
複合機設定:HP PSC 2450 Photosmart
正常完了。

  • 2004年4月17日

単純なFTTH無線設定

PC:DELL Inspiron5000
OS:WindowsMe
LAN:Buffalo WHE2-G54、WLI-CB-G54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ASAHI-NET
正常完了。

  • 2004年4月15日

Buffalo LPV2-WS11GC

PC:SOTEC WL7150C
OS:WindowsXP
LAN:Buffalo WHR-G54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Nifty
無線プリントサーバー設定:Buffalo LPV2-WS11GC
正常完了。

  • 2004年4月14日

無線対応モデム

PC:東芝DynaBook C9/212PMEW(無線内蔵)
OS:WindowsXP
LAN:NEC PA-WL/54AG
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
「Aterm WD605CV」に無線カード「PA-WL/54AG」を装着すると無線対応となります。パソコンが無線LAN内蔵なので、このパターンが一番すっきりして安上がりでしょう。
パソコン側にも無線LANカードが必要だった場合は、無線カードを2枚購入すると割高です。
ただ、将来的にフレッツやFTTHに乗り換える予定があるなら、このカードは使えなくなるので、無線ルーターを購入したほうが良いでしょう。

  • 2004年4月11日

単純なADSL無線設定

PC:IBM Thinkpad I Series1200
OS:Windows98
LAN:Buffalo WLA-B11/P
インターネット接続:ADSL
キャリア:ACCA
ISP:So-net
正常完了。

  • 2004年4月10日

プロバイダのウイルスチェック

PC:富士通FMV-BIBLO NE5/600R
OS:WindowsMe
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
ADSL接続設定が完了して、メールの設定ですが、プロバイダのウイルスチェックサービスをお申込なので、設定が少し違います。指定の受信サーバーに設定し、認証が必要なのですが、お客様ご利用のメールソフトが「@メール」の古いバージョンで、どうやら認証に対応していないようです。これは仕方が無いので、諦めて「OutlookExpress」で設定させていただきました。