• 2004年12月29日

ボタンを押すだけ

PC:東芝DynaBook WX3727CDS
OS:WindowsXP SP2
LAN:NEC WR7800H/TC
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
NECのAtermもボタンを押すだけの設定になりました。
これは本当に簡単でわかりやすかったです。
特に問題なしです。

  • 2004年12月26日

OSのクリーンインストール

PC:HawkEye700-S produced by OTO
OS:Windows98
LAN:corega FEtherⅡCB-TXD
インターネット接続:CATV
ISP:AYU-NET
PC不調、全ての処理が異常に遅く、ハードディスクより「ジー・・・カツン」と音がする、リカバリディスクはもともと無い。ウイルス検出ソフトは期限切れ。ウイルスやスパイウェアの可能性もあるが、「システムにエラー・・・」とメッセージが出たこともあるとのこと。正常終了しても再起動するとスキャンディスクが始まる。
「買い換えたほうが良いでしょうか?でもあまり使ってないんです」
新しいパソコンを購入しても、古いのを処分するにはデータの完全消去をしなければいけないし、それももちろん自分ではできそうにない。購入時に教材と一緒に高い値段で買わされたいわくつきのパソコンで、お客様としてはこのまま買換えでは納得がいかない。でも、ハードディスクが物理的に損傷していればあきらめるしかない。
「とりあえず、見てみましょう」
ハードディスクには空きはあるし、バックアップはFDに取れる程度なので、確実な手段としてHDをフォーマット後、OSの再インストールすることにしました。ディスクのチェックではエラーは検出されなかったので一安心。
もしもの為に起動ディスクを作成し、LANカードをセットアップ、IE5.5にUpgrade、Norton AntiVirus2005・WORD・EXCELインストール、プリンタセットアップ。どうやら、ハードディスクからは妙な音はしなくなり、正常に動作するようになりました。どうやら、トラブルはソフト面のみだったようです。めでたし、めでたし。

  • 2004年12月25日

LANポートに電話線を刺してはいけません

PC:SONY Vaio PCV-LX30/BP
OS:Windows98
インターネット接続:インターネットマンション
ISP:Cyberhome
インターネットマンションでの有線接続です。特に何も設定しなくとも繋がるはずですが、できないとのことで訪問しました。結果、LANケーブルでなく、モジュラーケーブルで接続していらっしゃいました。故障の原因になることもあるのでやめましょう。

  • 2004年12月25日

カードスロットの不良

PC:富士通 FMV-BIBLO NE4/600D
OS:Windows98
LAN:WZR-HP-G54/P
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:ODN
無線の電波は届いているがIPアドレスが更新できない。試しに有線のLANカードを挿してみるとやはりIPが更新できないので、2つあるカードスロットの別のほうで試してみると、こちらでは正常に接続できました。結局パソコンのカードスロットの2つあるうちの上側が不良のようです。

  • 2004年12月23日

CD-ROMドライブがない

PC:東芝 Libretto ff 1100V
OS:Windows98
LAN:Buffalo WBR-B11、LPC-CB-CLX、Planex GW-NS54GM
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
知り合いからもらったというリブレット、FDドライブもCD-ROMドライブもありません。これをなんとかインターネットに繋ぎたいというご依頼です。すでに2台のパソコンをお持ちで、こちらのネットワークに繋がれば良いわけです。
まず、私のBiglobe無料会員のIDとパスワードを使用して、ダイヤルアップで接続しました。別のパソコンから有線LANアダプタのCD内のドライバを必要なもののみ選び出し、Yahooブリーフケースにアップロード、リブレットのほうからそれをブリーフケースより受け取り、有線LANのセットアップを完了。途中でWindows98のCDを要求されますが、これは実際はCドライブのWindowsフォルダのCabsにあるので、場所を指定してやればOKです。
これで有線でネットワーク設定ができるので、ファイルとプリンタの共有を設定。別のパソコンのCD-ROMを共有にしました。CD-ROMが使えるようになったので後は簡単です。無線LANカードをセットアップ。暗号を忘れてしまったとのことなので、新たに設定して完了。

  • 2004年12月19日

TEPCO光

有線1台、無線1台設定
無線PC
PC:富士通 FMV-BIBLO NB75J(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
有線PC
PC:DELL Dimention
OS:WindowsXP SP2
インターネット接続:FTTH
キャリア:TEPCO
ISP:Point
近所に4台の無線機が検出されました。
暗号化して正常完了。

  • 2004年12月16日

電子認証が通りません

建設業の会社さんから電子認証の設定のサポートを依頼されました。
PC:DELLコンピューター他 全部で5台
OS:Windows2000 Pro、WindowsXP
LAN:NTT WebCaster FT5100
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:ぷらら
電子認証はFDで認証する方式で、認証が通らないのです。
どのパソコンからもできないそうで、とりあえず1台設定を確認しましたがやはり通りません。
試しにダイヤルアップで接続してみました。すると認証が通ります。
次にルーターを外して、モデムとPC直結でフレッツの接続ツールで接続してみると、やはり認証が通ります。これはルーターが原因ということになります。
メーカーサポートに問い合わせることにして、とりあえずダイヤルアップで入札登録をしていただくことになりました。
===================================
後日メールが使用できなくなったと連絡が来ました。
これまでにも時々そういうことがあったそうで、そのうち直るのだそうです。
ルーターの故障の可能性も・・・。
===================================
ルーターメーカーに問い合わせると、「大丈夫なはず、ダメならポートを明けて」とのこと。別の日に電話すると、「同製品で、他にも類似の症状があるとのこと、対処法はない」
===================================
代替品の無線ルーターで接続して、メールも電子認証も問題ないのを確認。
後日量販店でBuffalo WBR2-G54を購入し、無線再設定。アタックブロックを「中」に設定して、電子認証問題無し。
WebCaster FT5100は、電波の届かない2FへLANケーブルを配線し、2Fで無線アクセスポイントとして、ブリッジ接続にて使用することになりました。
===================================
結局、ルーターの不具合なのか、仕様なのか確認することができませんが、ネットワークは安定し、2Fで使用できたことで便利になったと喜んでいただきました。

last comments
PCサポート事例集
PCサポート事例集

vvinesd.386 ↓以前伺った会社さんです。 http://workde…
PCサポート事例集
PCサポート事例集

隠し管理用共有(IPC$、ADMIN$)がない ↓以前伺った会社さんです。 h…
PCサポート事例集
PCサポート事例集

「パーティションコマンダー8」 ↓以前伺った会社さんです。 http://wo…

  • 2004年12月15日

PC初期不良

2台無線設定
1台目(新規購入)
PC:東芝DynaBook
OS:WindowsXP SP2
2台目(旧PC)
PC:SOTEC PC STATION M370AV
OS:Windows98
LAN:Buffalo WBR2-G11/P
インターネット接続:CATV
キャリア:J-com
ISP:Nethome
新規に購入したPCと、旧PCを無線機を接続して欲しいとのご依頼でした。
無線機に付属のユーティリティソフトで接続を確認すると、どちらも無線の電波は届いていますが、IPアドレスが「169.254.XXX.XXX」です。そのままプロファイルに登録されてしまっています。これでは繋がりません。
登録された情報は削除し、無線機を初期化して再設定しようとすると、J-comのプロキシの設定がある為、無線機の管理画面が開けません。これも設定を削除して、暗号は手動で設定しました。
ここまでできましたが、どうも新しいノートパソコンがいやなメッセージを出しています。
blue.jpg
昨日購入したばかりのパソコンがです。なんでも、DVDを見ていたら強制終了になったそうです。
これは初期不良でしょう。交換をおすすめして、1台のみの設定と言うことにしました。

  • 2004年12月14日

繋がったり繋がらなかったり

PC:Sony Vaio PCV-RX-65
OS:WindowsXP SP2
LAN:Buffalo WBR2-G54、WLI-CB-G54
インターネット接続:ADSL
キャリア:ACCA
ISP:So-net
前に同じメーカーの別の無線機器を使用していて、繋がったり繋がらなかったりするので、買い換えてみたのだが、やはり同じ状況なので、一度専門家に見てもらいたいというご依頼です。
モデムと無線機のランプは正常です。パソコンを確認すると、無線アダプタが無効になっていました。とりあえず、今回繋がらない一番の原因はこれでしょう。
有効にすると電波は届いています。接続のユーティリティソフトで登録されている設定で、IPアドレスが固定で、プロキシサーバーを使用するようになっていました。これをIPは自動取得で、プロキシサーバーは使用しないように変更。
これでインターネットは表示されました。念の為パソコンをシャットダウン後再起動すると、繋がりません。確認すると先ほどとはIPアドレスが違います。
最初繋がったとき:192.168.0.X (モデム内蔵のルーターのIPネットワーク)
2回目繋がらない:192.168.11.X (無線機内蔵のルーターのIPネットワーク)
無線機の管理画面から設定内容を確認すると、接続用のIDがまず違います。
この設定が違う為に、無線機のルーターのIPネットワークで起動すると繋がらなかったかと思われます。もともとブリッジタイプの無線機を購入していれば起こらなかったトラブルです。
今回は、無線機のDHCPを使用しない設定にすることにしました。

  • 2004年12月13日

電源の入れ直しだけでした

PC:富士通 FMV-6366NU4/L
OS:Windows98
LAN:Planex GW-AP11H,GW-NS1H,BRL-04FA
インターネット接続:インターネットマンション
ISP:Fiberbit
カスタマーサポートとさんざんやり取りしてもインターネットに繋がらないということでしたが、モデムとルーターと無線LANアダプタの電源を順々に入れなおしたら復旧しました。