• 2005年6月30日

暗号だけでした

PC:Sharp Mebius PC-CB1-C9
OS:WindowsXP
LAN:WLS-L11GPS-L/P
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion
スパイウェアに感染して、パソコンをリカバリしてしまったのだそうです。その後無線の接続ができなかったとのことですが、暗号を入れなければつながらない事をわかっていなかったようです。
スパイウェア駆除のフリーソフトもご案内して来ました。

  • 2005年6月28日

リンクを新しいウィンドウで開けない

PC:NEC LaVie T LT500/3
OS:WindowsXP SP2
LAN:PLANEX GW-NS11H
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion
インターネットで開けるページと開けないページがあるそうです。確認してみると、どうやら新しいウィンドウで開くリンクがだめのようです。ポップアップの禁止を解除しても変わりません。IEのセキュリティ関係を確認し、全て既定に戻してみましたが変わりありません。ウイルスチェックは問題ありませんでした。スパイウェア駆除(若干検出)しても変わらず。とりあえず、Firefoxをセットアップして、そちらを使ってもらうことにしました。
そして、その後見つけた資料です。
Internet Explorer 6 で、リンクを新しいウィンドウで開けない場合の対処方法
Internet Explorer でリンクを新しいウィンドウで開けないか何も起こらない
Internet Explorer および Outlook Express を再インストールまたは修復するには

  • 2005年6月26日

会社のプロキシの設定

無線2台設定
1台目
PC:NEC LaVie LL770/B(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
2台目
PC:IBM Thinkpad X22
OS:Windows2000 Pro
LAN:WBR2-G54/P
インターネット接続:CATV
ISP:IT’S COM
NECパソコン(XP)はインターネットができていますが、どうやら他所の無線機に繋がっているようです。もう1台IBMパソコン(2000)は、無線は繋がっているのですが、お客様の勤務先会社のイントラネットに接続する為、Proxyの設定があり、そのままでは接続できません。会社のセキュリティソフトを経由してイントラネットからなら外部への接続も出来ます。
まず、XPパソコンを自宅の無線親機に接続します。手動で暗号化し、設定完了。
ところが実際に使いたい場所へ移動すると、電波がとても弱い。ちょうど間に厚い壁があるようです。
次にIBMパソコンを新しい暗号で繋ぎ直しました。プロキシの設定を解除すれば直接インターネットに繋ぐことが出来ます。ネットワーク設定を簡単に切り替えるなら何かソフトを使用したほうが良いでしょう。その後、こんなソフトを見つけました。
http://homepage2.nifty.com/valhell/delphi/vipconfighp.html

  • 2005年6月25日

ひかり電話対応ルータ

PC:Sony Vaio VGC-V174RB
OS:WindowsXP SP2
LAN:WBR2-G54/P、NTT WBC V110M
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN
ひかり電話対応ルータと無線ルータの接続です。
回線終端装置-WBC V110M-WBR2-G54
                   -パソコン
と接続し、無線ルータはルータ機能を殺して、IPアドレスを固定しました。
このWBC-V110Mは専用の無線LANカード(FT-STC-Va/g)を装着することで無線対応できるのです。そのほうが機器も少なくて済みますし、設定も簡単だったはず。

  • 2005年6月25日

買換えを勧められました

PC:Sony Vaio PCG-FX33G/BP
OS:WindowsMe
LAN:WER-AM54G54/P
インターネット接続:CATV
ISP:It’sCOM
パソコンに詳しい人にやってもらってもできなかったそうで、訪問してまず電源の入れ直しをしました。それからパソコンの状態を確認。ネットワークコンポーネントには苦戦の跡が見られ、余計にできてしまったものを削除。あとは、AOSSボタンで接続しました。
あんまりすんなりできてしまったので、お客様は納得いかないご様子。
できなかったのは、おそらくモデムと無線機の電源の入れ直しをしなかったからか、ネットワークコンポーネントに余計な設定が残ったせいかもしれません。
実際に使用する2階、3階でも電波状態を試していただき、完了です。
お客様の話だと、この無線機の前に使用していた無線機があり、無線LANカードを紛失したので店に買いに行ったら、新しいカードは古い無線親機と互換性がない、それに今使用している無線機は性能が良くないので、新しいのを購入するよう言われたそうです。
見せていただきましたが、古いほうもどこも悪くありません。また、無線LANカードと互換性がないほど古いものではありません。こちらも設定して故障した時の為に予備にしていただくことにしましたが、ちょっとひどくないですか?

  • 2005年6月25日

無線チャンネル変更

PC:Sony Vaio PCG-FX55Z/BP
OS:WindowsXP SP2
LAN:Melco WLS-L11GPS-L
インターネット接続:CATV
キャリア:J-com
ISP:NetHome
インターネットはできるけど、メールができないと伺っていましたが、訪問してみると、無線が不安定で接続と切断を繰り返しているのでした。試しに無線チャンネルを変更してみると安定しました。近所に同じメーカーの無線機があるようです。近所で無線を始めた人がいたので干渉したのかもしれません。

  • 2005年6月24日

やっぱり故障でした

PC2台設定
1台目
PC:富士通 FMV-DESKPOWER ME6/75L
OS:WindowsMe
2台目
PC:富士通 FMV-DESKPOWER Pliche model243
OS:Windows98
LAN:WBR2-G54/P
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:Biglobe
先日伺ったお客様です。
設定した日の夜、また繋がらなくなってしまったそうで、いよいよ故障と判断するしかありません。こういうのが一番困ります。訪問した時は繋がる。シャットダウン後再起動しても繋がる。ランプも正常で、大丈夫と判断するしかないのですが、その後数時間、または翌日に繋がらなくなる。おそらく故障です。
電話で相談して、買換えということになりました。将来的にFTTHになっても良いように、ルータタイプの無線機を購入していただき、また有線接続もできたほうが良いので、LANボードも増設して再設定しました。
これで大丈夫でしょう。

  • 2005年6月24日

FTTHとISDN

PC:NEC VALUESTAR VL570/7
OS:WindowsXP SP2
インターネット接続:ISDN→FTTH
キャリア:フレッツ
ISP:OCN→BIGLOBE
「うちのパソコンどうなっているのかわからないので、整理してください」とご依頼いただき、訪問して来ました。
伺ってみると、パソコンに光ファイバーのメディアコンバータとISDNのTAが接続されています。ISDNは解約したつもりで、TAの外し方がわからないとおっしゃいますが、TAが繋がっていて電話が使えているということは、解約はされていません。
光ファイバーを開通した時には、かつて私も登録していたサポート会社の出張サポートを受けたようで、書類にはインターネット接続設定とセキュリティソフトのセットアップをした旨記載があります。
接続には、OCNのISDNとBIGLOBEのダイヤルアップ、フレッツスクエアがあり、IEを起動するとOCNに接続されます。娘さんは光にしたのに遅いと不満だったとか。開通から半年の間、NTTのBフレッツとISDNとOCNとBIGLOBEの料金を払い続け、光ファイバーでの接続を使用せず、ISDNでインターネットをしていたということです。
私がいる間に、すぐに電話してISDNと使用していないOCNを解約手続きしていただきました。何か聞かれるとお客様はわからないので、その都度替わってご説明。
また、パソコンを起動するたびに出てくる「McAfee Privacy Service」のログイン画面もうざったので、スタートアップユーザーに設定して出なくしました。これでパスワードを入れなくてもインターネットが使用できます。セキュリティの面ではいちいちログインしたほうが良いでしょうが、使い勝手が悪い為に家族がパソコンを使わなくなってしまっては、パソコンを購入した意味がありません。
前に設定した人間、確かに接続設定はできていましたよ。でも、こんな風になるかもしれないと予測もできたはず。予測できないような新人だったのか、指示書にあることだけやれば良いという考えなのか。いずれにしても、プロの仕事ではありません。

  • 2005年6月22日

アクセス権がありません

これは自宅のパソコンのトラブルです。
PC:SHARP PC-MV1-VC3
OS:WindowsXP SP1
LAN:Buffalo WZR-RS-G54、WLI-CB-G54S
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ぷらら
なぜか、自宅のPC5台のネットワークの中で、このノートパソコンの共有ファイルには、他のどのパソコンからも入ることができなくなりました。以前は正常だったのが、いつからかできなくなっていました。「アクセス権がありません」と拒否されてしまいます。WindowsXP HomeEditionにアクセス権設定などありません。
その間に思い当たることといえば、WindwsUpdateして、SP2を入れたところ無線が繋がらなくなったので、SP2をアンインストールしたことくらい。
ウイルスにもスパイウェアにも感染はしていません。
どうやら隠し管理用共有(ADMIN$)がなくなっているようで、MS-DOSコマンドから「net share ADMIN$」で開始してみると、一旦追加されますが、再起動するとまたなくなっています。
レジストリの管理共有のところで「AutoAhareWks」「AutoAhareServer」の値を「1」にしてみたり・・・。
レジストリの「parameter」の2つ下に「Shares」とあって、
ここの記載が、ノート1台だけ種類が「REG_MULTI_SZ」になっていて
データが
CSCFlags=0
MaxUses=4294967295
Path=D:\
Permissions=0
Remark=
Type=0
となっています。他のパソコンは種類は「REG_BINARY」です。
データは16進数です。
なんだか、「Permissions」が気になるんですが・・・。こんなのは私にはわかりません。
今のところお手上げです。リカバリしかないかも・・・。

  • 2005年6月19日

LANボード無効

PC:NEC Valuestar VT866J/6
OS:WindowsMe
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:Nifty
パソコンが変になったので、よそから中古をもらったそうです。
ところがインターネットに繋がらないそうで、プロバイダの電話サポートを受けても繋がらなかったそうです。LANボードがないせいではないかと言われたとか。
訪問して確認すると、LANボードは入っています。ところがなぜか無効になっていましたので有効にしました。また、モデムのPPPランプが赤点滅しています。これは認証で失敗しています。念の為モデムを初期化してから再設定すると繋がりました。
また、プリンタが印刷できないそうで、確認するとプリンタケーブルが繋がっていません。それからインクカートリッジがあっていません。形が同じだからって合うとは限りません。ちゃんと対応型番を確認しましょう。
で、前のパソコンは?変な画面がたくさん出るとか、スパイウェアやウイルスでしょうか。リカバリすればまだまだ使えます。