• 2005年7月2日

WLI2-CB-G54L が正常に動作しません

PC:SHARP Mebius PC-CS50J(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
無線内蔵なのに知らずに「WLI2-CB-G54L」を追加購入されたようです。しかし、このパソコンでは「WLI2-CB-G54L」は正常に動作しません。メーカーサイトの情報によると、以下の機種では、WLI2-CB-G54L が正常に動作しません。
NEC社製    Lavie PC-LG10JVHJB
東芝社製   PAAX3527CMS
シャープ社製 Mebius PC-CS50H
シャープ社製 Mebius PC-CS30H
シャープ社製 Mebius PC-XV70G
ですが、このパソコンでは内蔵の無線も動作していないようで、親機を変えても一切検出されません。パソコン側の問題かもしれませんし、まだ購入間もないので、購入店に相談していただき、返品交換となりました。
その後、内蔵の無線で問題なく接続できました。

  • 2005年7月1日

セキュリティソフトのトラブル

PC:富士通FMV-Deskpower C2/50L
OS:Windows98
ソフト:McAfee ウイルススキャン
PC:東芝DynaBook E8/420CME
OS:WindowsXP SP2
ソフト:InternetSecurity2005
LAN:Melco WBR-B11/GP
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:Nifty
以前に伺ったお客様です。
ノートパソコンのメールが使えないそうで訪問しました。インターネットは接続できます。
InternetSecurity2005をダウンロードしてセットアップしたところこのようになったそうで、パソコン起動と同時にこれがフリーズしているようです。アンインストールしようにもフリーズしているのでログインができず、アンインストールできません。セーフモードでもフリーズします。
そこで、インストール前までシステムの復元をしました。前のバージョンのInternetSecurityをアンインストールして、再度ダウンロード版をセットアップしました。これで、メールは使用可能となりました。
デスクトップのほうには、McAfee製品購入の手続きまではしたものの、どうやってダウンロードとセットアップをしたら良いのかわからなかったそうです。これも該当ソフトをダウンロードしてセットアップしましたが、なぜかメールが受信できなくなってしまいました。エラーメッセージは出ませんから、余計にタチが悪い。受信できないことがわかりません。「ウイルススキャン」に書き換えられた受信サーバーの設定を、プロバイダのものに訂正して受信可能となりました。

  • 2005年7月1日

YahooBBリーチDSL

PC:Sony Vaio VGN-FS21B
OS:WindowsXP SP2
LAN:WBR2-54/P
インターネット接続:リーチDSL
ISP:YahooBB
リーチDSLモデム(クロス)→ターミナルアダブタ(ストレート)→ルータで接続して、順番に電源を入れてみましたが、インターネット接続ができません。ルータ無しなら接続できています。リーチDSLはIPをなかなか解放しないので、以前にも一晩電源を切っておいて翌日電源を入れなおしてもらってやっと繋がったお宅もありました。このお宅ではそれもやってみたそうです。
そこで、ルータのWAN側のMACアドレスを接続していたパソコンと同じものに変更してみました。これは成功です。YahooモデムがどうしてもこのMacアドレスじゃなきゃいやだっていうんですから、ルータに接続していたパソコンのふりをしてもらったわけです。