• 2005年10月31日

ネットワークプリンター

PC:Sony Vaio PCV-HS23B
OS:WindowsXP
LAN:Buffalo WHR3-AG54/P
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ぷらら
複合機:EPSON LP-M5500F
ずっと呼んで頂いているお客様です。今回は会社を移転して、無線機はそのままお使いで、ADSLからFTTHに変更です。これはスムーズに完了。
複合機を購入されたそうで設定を見直してほしいとのこと。USBで接続していますがネットワーク対応プリンタなので、LANケーブルで接続することにしました。
設定はCD-ROMのユティリティソフトで進行し、けっこうわかりやすかったですが、やはりネットワークの知識が無いと、IPアドレスの設定などはわからないかもしれません、。

last comments
パソコンサポート事例集
パソコンサポート事例集

複合機の短縮ダイヤルの登録ができない 先月伺ったお客様です。 複合機の短縮ダイ…
パソコンサポート事例集
パソコンサポート事例集

メールの送信だけできない 年末にFTTHで開通したお客様です。 新しいノートパ…

  • 2005年10月30日

何もかもがすごく遅い

PC:HP d530 SF/CT
OS:WindowsXP SP2
インターネット接続:インターネットマンション
ISP:Fiberbit
以前にパソコンを販売したお客様です。
最初からすごく遅かったそうで、やっぱり見て欲しいとの事。本当にすごく遅いです。
セキュリティソフトを2種類入れたのかとも思いましたが、ご自身で「Norton Antivirus2004」から「Internet Security2005」 にアップグレードしています。それ以外のセキュリティソフトは入っていません。
スパイウェアかもと思いましたが、どうにも処理が遅くて作業が進みません。
お客様はもうリカバリで良いとおっしゃいます。
リカバリもさらに時間がかかるので、一旦お預かりすることにしました。
リカバリが一番確実だし、簡単なんですが、やっぱり原因が気になるのでウイルスチェックをかけてみました。これは検出無し。
スパイウェアチェックもかけました。少しスパイウェアには感染していましたが、ここまで重症に追い込むほどではありません。
WindowsUpdateのせいかとも思い、「ServicePack2」をアンインストールしてみましたが変わりません。
うーん、やっぱりわかりません。
で、リカバリすることにしました。HPの取説にはリカバリの仕方などは見当たらず、メーカーサイトで手順を確認しました。BIOSも工場出荷時に戻し、約30分足らずでリカバリ完了。動作は快適になりました。
そして、WindowsUpdateをして一つ一つ状態を確認しながら、メールやプリンタの設定を済ませます。
最初からこだわらずにあっさりリカバリすれば楽でしたが、どうしても原因追求したくなってしまいます。
最後に「ServicePack2」をインストールすると、起動時間が5分もかかる!
このパソコンはCPUは「Pentium4」で、メモリも増設しています。これで起動に5分かかるなどとても耐えられません。「ServicePack2」はアンインストール。
それでも起動時間は短くならないので、システムの復元で「ServicePack2」を入れる前まで復元しました。
これで完了かと思ったら、今度はOutlookExpressのパスワードが保存されません
これは「セットアップ直後、Administrator でログオンすると、この問題が発生することがあります。」という解説ですが、最近は別名のユーザー名でも多いです。
もうトラブルがこれ以上続きませんように。

  • 2005年10月28日

ケーブルテレビの設備障害

ある日の作業のこと。

ケーブル回線でのインターネットで、無線設定をしました。
スムーズに作業は進み、30分ほどで完了しました。
最後に、離れた部屋で無線の電波のテストをすると・・・、おや、ネットに繋がりません。
モデムを確認すると、通常点灯しているランプが消灯しています。電源を入れ直しても消灯です。

これはケーブル会社の障害かメンテナンスです。
でも、お客様の心情としては、
「作業のせいでモデムが壊れたのでは?」
と思うでしょうね。

カスタマーサポートに電話すると、10:00からの営業とアナウンスが流れます。(この時9:30)
あと30分ただ待っているのもなんなので、
「こういうことはたまにはある」
「10:00になっても復旧しなかったらカスタマーサポートに電話を」とご説明して次のお宅へ向かうことに。

と、その時問題のランプが点灯に変わりました。
「おお、復旧した!」

でも、まだネットに繋がりません。
こういう時は、モデムとルータの両方の電源を入れなおします。
ところがまだネットに繋がらない。

ああ、このケーブル会社のモデムはなかなか気難しいのでした。
モデムとルータの電源を両方とも抜いて、約5分間放置。
その後、モデムの電源を入れランプが点灯になるのを待ちます。
点灯を確認してから無線ルータの電源を入れます。
これでネットに接続できました。

今回はきわどいタイミングでした。
もう5分早く終わっていたら、私が帰った後ですぐにネットができなくなっていたかも。
または、できなくなっていたけど気づかないまま復旧していたかも。
お客様は私がいる時にこういうことを経験できてラッキーでした。
でも、私は次のお客様に遅刻しました。
あとからプロバイダのサポートサイトを確認したら、やはり設備障害だったようです。未だに「原因調査中」だそうで。

  • 2005年10月27日

無線接続を何で繋ぐか

PC:NEC LaVie LL750/DD
OS:WindowsXP SP2
LAN:WER-AM54G54/P
インターネット接続:CATV
キャリア:Mediatti
ISP:Mediatti
すでに有線と無線で1台づつパソコンが接続されており、今回、無線内蔵のノートパソコンを無線設定ご希望です。無線の設定はAOSSボタンでされています。
まず、「クライアントマネージャー2」で試してみましたが、システムエラーが出てしまいます。これはアンインストール。AOSSボタンでは設定できそうにありません。
次にパソコンにバンドルされている「ワイヤレスクライアントマネージャ」で試します。
有線接続のパソコンから、エアステーションのAOSSの暗号を64BitWEPに変更して、ノートパソコン側で手動で暗号を入力して接続を試みますが、これもうまくいきません。
最後にWindowsXPの「Wireless Zero Configuration」で接続すると、これはスムーズに繋がりました。

  • 2005年10月27日

WDS接続がだめになりました

以前に無線のアクセスポイント間接続の設定をしたお客様です。
1件目
PC:Sony Vaio PCV-W120L
OS:WindowsXP
PC:iBook
OS:MacOSX
LAN:Buffalo WZR-HP-G54/P、AirMac
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ぷらら
2件目
PC:NEC LaVie LL930/5
OS:WindowsXP
LAN:WLA2-G54C
FTTHになったそうで、ご自身で設定を試みたところ、繋がらなくなったとのこと。
フレッツの接続ツールのCDをやってみたそうですが、それはルータがある場合は必要ありません。
インターネットの接続共有は必要ないのでチェックを外します。
モデムと接続している無線ルータ側は問題なさそうです。
ブリッジになっている無線機側がフレームバーストが有効になっているのを無効にし、それ以外は正しく設定できています。でも、お互いにpinが帰ってきません。
正しく設定できているのに繋がらない時は、ルータ再起動です。
正常に繋がりました。

  • 2005年10月24日

無線が接続と切断を繰り返す

PC:Sharp Mebius PC-CB1-C9
OS:WindowsXP
LAN:WLS-L11GPS-L/P→WHR-HP-G54/P
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion
モデムと無線親機は1F。パソコンは2Fです。
ご自身で設定を試みたようですが、無線が接続と切断を頻繁に繰り返しています。
1Fで検証用パソコンを有線接続して無線チャンネルを変えても効果無し。でも、1Fでは無線も安定するようです。となると、やはり1Fと2Fの間の壁がだめなのでしょう。
1度、ノートパソコンを無線機の近くに持ってきて接続し直し、その後2Fへ移動しますと、接続と切断を繰り返すのは止まり、電波が弱いながら安定してネット接続はできるようになりました。
今度FTTHにされるとか、その時は引き込みを2Fにしてもらえると良いでしょう。

  • 2005年10月24日

設備障害

2台接続
1台目(有線接続)
PC:Sony Vaio
OS:Windows98
2台目(無線接続)
PC:Sony Vaio VGN-FS30B
OS:WindowsXP SP2
LAN:WER-ANG54/P
インターネット接続:CATV
キャリア:メディアッティ
ISP:メディアッティ
購入店で、無線LANカードが必要と言われてカードとのセットモデルを購入したそうですが、無線LAN内蔵でした。内蔵ですが、クライアントマネージャー2でAOSSボタンでの設定が可能でした。
スムーズに設定完了して、メールアドレスを追加手続きを済ませました。設定内容は後ほどプロバイダより郵送されます。
そして、実際にノートパソコンを使用したい場所に移動して、無線電波が届くことも確認できました。
最後に有線接続のパソコンでインターネット接続できる事を確認しようとすると・・・、あれ?サーバーが見つかりません。
モデムの「RF」「SYNC」ランプが消灯しています。
えーーー、障害ですかな?こういうのはお客様不信感一杯になってしまうので、この2つのランプは本来何も繋がなくても点灯するもので、プロバイダのメンテナンスや障害の際にこういうこともあることをご説明。ケーブル会社のサポートに確認の電話を入れると、「営業時間は10:00から・・・」だそうです。復旧までお待ちすることもできないので、10:00になったらサポートに電話をしていただくようお願いして失礼しようとしますと、ランプが点灯しました。
良かった!丁度良いのでこういう時の電源の入れ直しを一緒にやってみることに。
モデムとルータの電源を一旦抜いて、モデムを先に入れ、ランプが安定したのを確認してからルータの電源を入れます。が、WAN側が認識できないようで、インターネットが接続できません。
そうです。このCATVモデムはIPをなかなか開放しません。電源を抜いて5分放置します。その後同様の手順で電源を入れ直しして、やっと接続できました。
あとでプロバイダのサイトで確認すると、設備障害だったようです。
お客様にしたら、良い経験だったかも。私は次のお客様宅に遅刻しました。

  • 2005年10月22日

データ移行

以前にISDNの無線設定をしたお客様です。
パソコンの電源が勝手に落ちるようになってしまったので、新しいパソコンをご購入され、無線の設定とデータの移行をご希望です。
PC:東芝Dynabook Qosmio G20/495LS
OS:WindowsXP SP2
LAN:WLS-128GSU
インターネット接続:ISDN
キャリア:フレッツ
ISP:OCN
さて、訪問してみますと、もう無線は繋がっています。
こちらの無線は暗号化をしていませんでした。それでいつの間にか繋がっていたのですが、さすがに気持ち悪いので今回は暗号化することにしました。
データの移行の為にCD-RWを持参しましたが、写真データがあまりに多いのでファイル共有をして直接コピーすることにしました。それでもけっこう時間がかかります。
待ちながらメールのアカウント・アドレス張・受信メールをバックアップ。新しいパソコン側でフォルダ構成を同じにしてからメールを移します。これは成功。
そして、ブラウザのOperaで使用していたブックマークを、Firefoxに移します。
これは直接では出来ず、フリーソフトの「Opera Bookmark Converter」を使用。

  • 2005年10月21日

ネットワーク接続にブリッジが

以前、ADSLを無線設定したお客様です。
パソコンが調子悪いのでリカバリしたそうで、インターネットの設定がやはりできないとのことで訪問を依頼されました。
確認しますと、無線LANカードのドライバは正常にセットアップされていますが、ネットワーク接続にブリッジができています。これがジャマしたのでしょう。削除すると無線接続可能となり、暗号を入れて接続して、正常にインターネットができるようになりました。
それと、外付けのHDD(Buffalo DIU-GT80GH)を認識しないそうで、これはドライバが入っていません。
WindowsXPなので、接続すれば認識すると思ったそうですが、やはりドライバを要求されます。ドライバCDが見つからないそうなのでメーカーサイトよりダウンロードして、セットアップしました。

  • 2005年10月21日

LANボードのドライバが・・・

以前ADSL設定したお客様です。
お引越しされたそうで、ADSLの移転手続きもしてちゃんと使えていたそうですが、最近調子が悪くなったのでリカバリしたところ、インターネットができないそうで訪問後希望です。
確認しますと、LANボードのドライバが正しく認識されていません。リカバリしたので消えてしまったのでしょう。ドライバCDを探していただきましたが見つかりません。どこのメーカーのものだったのかも思い出せません。
探していただいている間に、試しに持っていたBuffaloのドライバCDを入れてみますと、入っていきました。インストール完了して正常にインターネットできるようになりました。
事務所に戻ってお客様の情報を更新しようと履歴を見ますと・・・、前に設定した時のLANボードはcoregaのものです・・・・。????どっちでもいいの?