• 2005年12月28日

CPUファンからすごい音

ウイルス感染したパソコンです。
何のウイルスに感染しているかわからないので、取りあえずハードディスクを取り出して、データだけ救出することにしました。自宅の予備パソコンに、外付けHDDとして接続し、目的のマイドキュメントと写真の入っているフォルダだけコピー。
そして、ウイルスチェックをかけるとたくさん検出されました。全部駆除した後で元のケースに戻し、起動するとすごい音が!
CPUファンが音を立てているようです。見ると湿った埃がびっしりと付着しています。
これを掃除して、もう一度電源を入れてみますがやはりすごい音は変わりません。
音のことは聞いてないよお。
CPUファンを買ってきて付け替えると音は静かになりました。
起動すると壁紙がスパイウェアです。起動時にエラーも出ます。
怪しげなスタートアップを外し、スパイウェアを「Ad-aware SE」で駆除し、もう一度ウイルスチェックをかけます。
これで正常に動くようになりました。念の為スキャンディスクを完全でかけて、ハードディスク自体に異常が無い事を確認。そしてデフラグをかけます。
どうやらまだまだ使えそうです。
データのバックアップはCD-ROMに焼いてお渡ししました。
パソコンを納品に伺って、バックアップのCD-ROMを新しいパソコンに入れてみました。すると、CD-ROMの中が表示されません。私のパソコンでは表示されます。
他のCD-ROMも試してみると・・・、どれも表示されません。
どうやら新しいパソコン、CD-ROMドライブの不良のようです。
まだ購入後2週間ほどですから、リカバリでダメならメーカー修理ですね。

  • 2005年12月26日

接続IDが違います

PC:Sony Vaio VGC-M31B/W
OS:WindowsXP SP2
LAN:WER-AMG54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:So-net
無線設定は問題ありませんが、接続設定が認証エラーが出ています。
どうしても設定できないので、プロバイダにパスワードの書類を再発行してもらってあります。で、書いてあるIDが、「XXXXX@XXX」。
これ以外に設定内容を書いた書類は無いそうですが、普通接続IDはその後ろが続きます。でも、わからないとのことなので・・・、適当に入れてみた。
「XXXXX@XXX.so-net.ne.jp」
あ、繋がった。
繋がらなかった原因は、この後ろの部分が無かったからです。

  • 2005年12月26日

ウイルスセキュリティをUpgradeしたら・・・

何度か無線の設定で伺っているお客様です。
ある日、ウイルスセキュリティがUpgradeを促すので、OKしたら無線が繋がらなくなったそうです。パソコンのカスタマーサポートには、ウイルスセキュリティの設定を確認するようにと言われたそうで、訪問しました。
でも、ウイルスセキュリティを正しく設定してもインターネットに繋がりません。無線は繋がっているのです。
スパイウェアかな・・・、一応駆除してみますがやはり繋がりません。
IEのセキュリティ設定も問題無さそうです。
仕方ないのでシステムの復元です。ウイルスセキュリティのUpgradeしたらしきポイント前に復元すると、繋がりました。
すると、ウイルスセキュリティがUpgradeを促します。あまり気が乗らないのですが、一応これをやってみることに。もしだめだったらウイルスセキュリティの使用はあきらめていただくという話をした上で、Upgrade実行。今回は大丈夫だったみたいです。
でも、これまでにもウイルスセキュリティが原因でトラブルが多いので、次の更新時は違うものにしましょうね。

  • 2005年12月22日

ウェブマガジン「Next One」にインタビューされました

12月15日号「挑戦者インタビュー」に紹介されています。

  • 2005年12月18日

無線LANドライブに「!」

PC:富士通 FMV-BIBLO NB55M(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:WHR-HP-G54
インターネット接続:FTTH
キャリア:USEN
ISP:USEN
買ったばかりのパソコンで、無線内蔵です。
「難しいわね」ってお客様仰いますが、デバイスマネージャの無線LANに「!」がついてますよ。それじゃ繋がる訳が無い。
ドライバの更新で有効になりましたが、他に不具合がないかよく確認したほうが良いですね。
インターネットマンションで、繋ぐだけでインターネットは見られるんです。
難しい設定はありません。「!」がなかったらご自身でできたでしょう。

  • 2005年12月17日

メールが受信できません

PC:NEC Valuestar VC500/5
OS:WindowsXP
LAN:WBR-B11、WLI-USB-KS11G
インターネット接続:CATV
ISP:Ayu-net
前に無線の設定で伺ったお客様です。
今回は、メールが受信できないのだそうです。
もともと迷惑メールがたくさん来ていたらしいのですが、ある時から受信できなくなり、知り合いの詳しい人にも見てもらったそうで、サーバーにメールが溜まっているのではないかと言われたそうです。それならプロバイダに電話してもらったほうが良いのですが、とにかく見て欲しいとの事で訪問しました。
確認しますと、確かにインターネットはできます。メールだけ出来ない。
セキュリティソフトを確認しましたが、PCGATEの設定は異常無し。
メールの設定もおかしいところはありません。うーん、原因不明。
ちょっと気になるのが、タスクバーにチラチラと反応しているものがあります。
メール翻訳ソフト・・・、試しにこれをOFFにすると、メール受信できました。
これでした、メール翻訳ソフトが英語のスパムメールを真面目に翻訳しようとするので恐ろしく時間がかかっていたのでしょう。
メール翻訳ソフトをスタートアップから外し、必要な時だけ起動していただくことにしました。

  • 2005年12月17日

ルータのパスワード紛失

PC:Sony Vaio PCG-GRT55E/B
OS:WindowsXP SP2
LAN:corega
インターネット接続:FTTH
キャリア:TEPCO
ISP:Nifty
YahooBBを無線で使用していて、今回FTTHに乗り換えです。
「出張サポートに初めて頼むよ」と仰っていました。
なぜ、できないか・・・、無線ルータの設定画面を開くパスワードを紛失しているからです。
そりゃできませんわ。
私だってこのままじゃできません。ルータ初期化です。
そして、最初っから接続設定と暗号化です。

  • 2005年12月15日

Docomo シグマリオンⅢ

PC:Docomo Sigmarion Ⅲ
OS:WindowsCE.NET
LAN:WLA-S11、WLI2-CF-S11
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion

シグマリオンに必要なドライバをメーカーサイトから別のパソコンでダウンロードし、パソコンとシグマリオンを専用ケーブルで繋いでインストールします。
無線設定の画面が表示されますので、暗号を入れて接続すると、無事完了です。
なかなかかわいいですよ、シグマリオン、もう生産終了ですが。

  • 2005年12月14日

他所の無線に繋ごうとしています

前に無線設定に伺ったお客様です。
PC:SHARP PC-XG70H
OS:WindowsXP SP2
LAN:WLAR-L11G-L/P
インターネット接続:ADSL
ISP:YahooBB
3台あるパソコンのうち、1台だけ無線が繋がらないのだそうです。いろいろやってみたけどだめだそうで、確認してみると、他所の無線機に繋ごうとしているようです。
無線接続の優先順位も他所の無線機が優位になっているので、これを削除。
そして正しい接続先に暗号を入れて接続し直すと、ちゃんと繋がりました。

  • 2005年12月14日

壊すなら1年以内にね

PC:東芝Dynabook AX/650LS(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:Melco WBR-B11/GP
インターネット接続:ADSL
キャリア:ACCA
ISP:BIGLOBE
3年前に無線設定に伺ったお客様です。
今回、お母様用にノートパソコンを購入したそうで、無線設定をご依頼頂きました。
前回はまだ無線も普及していなかったので、暗号化していませんでしたが、ちょうど良いので、今回暗号化してデスクトップも接続し直しました。
お母様は「壊しちゃいけないから・・・」と仰います。
逆ですよ、初期不良や故障があるなら1年以内に見つけたほうが良いです。1年以内なら保障期間内です。それ以降に見つけたら、何万も修理代がかかります。
壊すんなら1年以内にです。