• 2006年9月30日

すごくパソコンが遅い

PC:Sony Vaio PCG-QR3S/BP
OS:WindowsXP SP2
ある日突然パソコンが動かなくなったのだそうです。
確認すると、電源を入れてアカウントをクリックして、デスクトップ画面までは出ますが、その後が全く操作できません。
セキュリティソフトは「Internet Security2006」が入っています。
保障期間は過ぎており、延長保証などは申込んでいないとのこと。
もし、機械的な不良だったらメーカーの修理代は9万くらいと聞いています。
それより、データのバックアップが取れていないそうで、救出を強くご希望です。
まず、セーフモードで起動してみます。
セーフモードは操作可能で、フラッシュメモリにデータを取れそうです。
お客様のSDはカードリーダで認識しませんでした。セーフモードではダメなのでしょう。
一旦お預かりし、バックアップご希望のフォルダのみ救い、もう少し検証します。
システムの復元をしても状態は変わりません。
「Ad-aware SE」でのスパイウェアチェックではなぜか途中で止まってしまいました。
「msconfig」でスタートアップを全部外してみても、状況は変わりません。
お客様に再度確認の上、リカバリすることになりました。
リカバリ後、WindowsUpdateしてSP2にUpしました。
診断ツールでチェックしても特に機械的なエラーは検出されませんでした。
結局原因は不明ですが、修理の必要は無さそうです。

  • 2006年9月29日

ルータモードかブリッジモードか

PC:富士通 FMV-BIBLO NF40T(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:WHR-HP-G54
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Dion
設定をご依頼のパソコンは無線内蔵のノートパソコンで、クライアントマネージャは使用せずに手入力にて暗号を設定しました。
モデムがルータタイプなので、ブリッジモードで設定するところですが、もう1台古いパソコンを有線で繋いでおり、そちらがセキュリティソフトが入っていないので、今回はルータモードで設定し、アタックブロックを有効にしました。

  • 2006年9月28日

無線アクセスポイント故障

PC:富士通 FMV-6366 NU4/L
OS:Windows98
LAN:Planex GW-AP11H→WHR-G54S/P、PCI GW-NS11H
インターネット接続:FTTH(インターネットマンション)
キャリア:Fiberbit
ISP:Fiberbit
無線が突然検出できなくなりました。
検証機でも検出できません。
初期化しても検出できません。
ルータに有線接続するとインターネットに繋がります。
これは無線アクセスポイント(GW-AP11H)の故障ですね。
故障では仕方ないので、そのままお客様と一緒に無線機を買いに走りました。
今度は無線ルータにしました。
無線LANカードとのセットモデルなのですが、こちらのパソコンはOSがWindows98の初期型なので、対応していません。
カードは今までのを使うことにして接続をしてみます。
Planexのユティリティソフトでは自動検出できないようなので、親機の内容を手入力で設定して、暗号も手動で設定します。
これでインターネットに繋がりました。

  • 2006年9月17日

ADSLからFTTHへの乗り換え(続き)

先日未完のままだったADSLからFTTHへの乗り換えのお客様です。
その後、設定書類が届いたと連絡があり、訪問して来ました。
無線ルータのIPアドレスはわかったのですが、パスワードが不明なので初期化しました。
初期化してもデフォルトで無線は暗号化されているので、そのままで無線は繋がります。
FTTHのPPPoEの設定もフレッツスクエアの設定も済ませて、このコースはDNSが指定なので忘れずにそれも設定。
ところが繋がりません。
「接続先が応答しません」と出ます。
メディアコンバータと無線ルータを再起動してもダメです。
フレッツスクエアも接続できません。これはおかしい。
NTTに問い合わせると、17:00を過ぎているのでテープに録音での対応で折り返し連絡待ちになりました。
20分くらい待って連絡が入り、使用料の入金が遅れたための停止だったようです。
至急接続できるよう手続きしていただき、18:00には接続可能になりましたが、待っているだけでは繋がらないようで、メディアコンバータと無線ルータの再起動後の接続です。

  • 2006年9月16日

プリンタを共有したい

PC:富士通 Deskpower TX
OS:WindowsXP SP2
PC:NEC LaVie
OS:WindowsXP SP2
PC:NEC Valuestar
OS:Windows98 SE
LAN:NEC WR850S、Buffalo BBR-4MG(取り外し)
インターネット接続:CATV
ISP:Mediatti
プリンター2台をPC3台で使用できるようにしたいとのご依頼です。
まず、有線ルータがひとつ余分です。
でも、これを外すとインターネットができなくなってしまうとのこと。
で、外してモデムと無線ルータの電源を順々に入れ直します。
無線ルータは未設定のようなので、ケーブル回線モードで設定します。
これで、インターネット接続はOK。
繋がらなくなったのは電源の入れ直しをしなかったからでしょう。
ネットワーク設定をし、プリントサーバー(corega FPServerⅡ)でプリンタ(CANON LBP-470)を設定。
プリントサーバーのIPアドレスのデフォルトが「192.168.1.240」なので、ルータのLAN側アドレスも同じネットワークに設定。
coregaの付属のユーティリティソフトで検索しますがどうしてもプリントサーバーが検出されません。プリントサーバーをリセットしてもダメ。
でも、IPアドレスは初期値のものでブラウザでは開けるのでこれで設定。
もう1台のプリンタ(CANON ip3100)は、富士通のDeskpowerにUSB接続し、他2台からはプリンタ共有で設定します。
ドライバCDが見つからないのでメーカーサイトからダウンロード。
余計な共有設定は削除し、ウイルスバスターのネットワーク設定も会社の設定に変更。
問題無しです。

  • 2006年9月10日

暗号が消えて

前に無線修復に伺ったお客様です。
前回設定した後、また繋がらなくなってしばらく放っておいたのだそうです。
もう1台のパソコンは無線で繋がっています。
今度は無線の暗号が消えています。暗号を入れて接続しなおすとちゃんと接続できました。
繋がらなくなった時に近所の別の無線に繋ごうとしてしまうとか、何かしてしまうのだと思うのですが・・・。

  • 2006年9月10日

ADSLからFTTHへ乗り換え

LAN:NEC PA-WR6600H
インターネット接続:ADSL→FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Dion
DionのADSLからFTTHに乗換えで、無線接続とのことでした。
NTTの工事は完了して、メディアコンバータが設置されています。
「NEC PA-WR6600H」をお持ちなのに、なぜか無線アクセスポイントがプロバイダレンタルになっていて、これではルータが無いので接続できませんし、お持ちの無線ルータでそのままお使いになれます。このレンタル無線はキャンセルです。
無線ドライバがおかしくなっていたので、入れ直して無線は繋がるようです。
ただ、ルータの接続設定は変更しないといけません。
ところが、無線ルータにアクセスできません。
デスクトップ上のショートカットからも、アドレスバーに「192.168.0.1」でもだめです。
ADSLモデムのIPアドレスが「192.168.0.1」なので、アクセスポイントモードに設定しているのかもしれません。
ドライバCDはあるのですが、取説を紛失されているので、デフォルトのIPアドレスもわかりません。
(後で確認したところ、162.168.0.210でした)
初期化しようとしましたが、リセットボタンを押すだけではリセットされないようです。
(後で確認したところ、リセットボタンを押して、Powerランプの赤点滅を確認後、電源を外し、約10秒後電源を入れるのだそうです)
いろいろネットで確認したいので、メディアコンバータと検証用PCを有線接続して接続を試みましたが、接続できません。
それに、接続IDとパスワードはADSLの時と同じだとお客様は仰いますが、今でもADSLが接続できているのにFTTHも同時に使えるというのはおかしいです。
カスタマーサポートに電話して確認していただくと、やはり接続IDは変わるとのことで、開通確認書類がまだ届いていないのでした。
NTTの工事も完了しており、無線機器も届いていましたが、プロバイダの書類がまだだったということです。
無線ルータは設定を変更できないままだったので幸いでした。
このままADSLを使用しながらFTTHの確認書類の到着をお待ちください。
※参考 取扱説明書

last comments
パソコンサポート事例集
パソコンサポート事例集

ADSLからFTTHへの乗り換え(続き) 先日未完のままだったADSLからFT…

  • 2006年9月8日

BフレッツからADSLに乗り換え

こちらはFTTHとISDNをお使いで、FTTHを辞めてADSLになさるとのこと。
ADSLの設定自体は簡単なのですが、VDSLなので、VDSL装置とIP電話対応ルータとTAに電話線が接続されており、電話は2回線とのこと。
メインの電話番号はISDNのままで、FAXの回線を今回ADSLに切り替えます。
と、ここまで確認するだけでも一苦労です。
電話では何もわからず、訪問してケーブルを確認してやっとわかりました。
ADSLはIP電話もご契約でしたが、法人のお客様でFAX回線なので、IP電話でFAXが失敗したりすると困ります。
動作保証が無い旨をご説明し、IP電話は使用しない設定にしました。
後でIP電話は解約していただくようにお願いしてあります。
設定後、電話もFAXもテストして完了ですが、インターネットの設定だけと思っていたお客様、作業中電話が使えないという認識がありませんでした。
こういうケースは面倒ですね。

  • 2006年9月5日

HD-HGLAN故障

以前にPCのフォルダ共有を使って、5台のPCでネットワークを組んでいたのを、共有が不具合を起こしたのでネットワークHDD「HD-HG250LAN」を導入して、フォルダ共有をやめることにしていたお客様です。
今度はそのHDDが故障しかけているとのこと。
ファンが回らなくて、手で回して手伝ってやるとやっと回って起動するとの事。
同機種を即購入しようとしましたが製造終了しているので、これと自動バックアップで対応している「HS-DGL」シリーズを購入していただきました。
訪問してみると、HDDはケースを空けてファンをむき出しにしてなんとか動いている様子。
とにかく新しいHDDをセットアップして、データを移行しますが、データ量が非常に多いのでかなり時間がかかりました。
これにプリンタも接続されているので、プリンタも設定し直しなのですが、なぜかうまくいきません。
この機器のプリンタ設定なんて、殆んど設定なんて無くて、接続すればPC側で自動的に検出されて、接続できたのですが、なぜか見えてきません。
おそらく以前のファイル共有のトラブルと同じ原因かと思います。
正しくネットワーク設定及び共有設定をしても、マイネットワークに見えて来ないのですが、デスクトップ上にショートカットをリンク先をじかに打ち込めば接続できるのです。
前回も、マスタブラウザのトラブルかと思われ、リカバリしないと直らないと判断しました。
今回もプリンタのポート設定で、接続先のポートを手入力すれば接続可能でした。
故障したHDDは修理見積をもらうことにし、修理するようなら、バックアップ用に使用するようになります。

  • 2006年9月3日

ADSL乗り換え

PC:Sharp Mebius PC-CLI-5CA
OS:WindowsXP SP2
LAN:WLAR-L11G-L、ADSLモデム-NVIII
インターネット接続:ADSL
キャリア:YahooBB→フレッツ
ISP:YahooBB→OCN
昔、フレッツだったのですが、途中でYahooBBに乗り換えたお客様です。
インターネットは問題ないのですが、電話にトラブルが多かったのでフレッツに戻したそうで、無線ルータの設定ができないのでご依頼です。
なぜか前のモデムもあります。買取だったのかな?
プロバイダは、YahooBBに乗り換えた時もOCNのメールアドレスを使用したくて、一番安いプランに変更してありました。今回はまた元のADSLの契約に戻したようです。
前と同じなら前のモデムと無線ルータを繋ぎ直せば、PPPoEの設定は残してあるのでそのまま繋がるかもしれません。
でも、どうやらダメみたいです。前のモデムは12Mには対応していないのかもしれません。
で、今回の「ADSLモデム-NVIII」はルータタイプです。
無線ルータとルータが重複してしまいます。
クロスケーブルでルータのLAN側に接続してブリッジ接続にしようとしたのですが、これをするとなぜかモデムがリンクダウンします。
仕方ないので諦めて、普通の接続にしましたが、なかなか繋がりません。
一旦初期化すると繋がるようになりました。
モデムと無線ルータのデフォルトのIPアドレスは同じでは無いので、このままでつながります。
ただ、電源の入れなおしをする時はちょっと慎重にしたほうが良いかも知れません。
今回、ご主人様は自分で決めてYahooBBを解約してしまったのですが、お嬢様がカンカンです。
YahooIDが解約されるとオークションで貯めた評価が無しになってしまいます。
でも、良く確認すると、お嬢様の使用していたYahooIDは接続の契約とは別途取っていたものでした。こちらは解約にはならないのです。
良かった、良かった。