• 2007年5月21日

HDD障害

PC:富士通 FMV-BIBLO MR16B
OS:WindowsXP SP2
CPU:Pentium41.60GHz
Memory:256MB
HDD:40GB
Chipset:Intel 845MP
グラフィック:ATI MOBILITY RADEON 7500AGP

パソコンが起動しなくなったそうで、リカバリ後の設定をご依頼いただきました。
無線設定とインターネット・メールの設定、プリンタ設定、OSがWindowsXP初期に戻っているのでSP2にWindowsUpdate。これがすごく時間がかかりました。
その後、ウイルスバスター2007のインストール。

と、完了して帰ったのですが、後日パソコンが動かなくなったと電話がありました。
ウイルスバスターが何かエラーを出しているようですが、どうにも動かないので、セーフモードで起動していただき、システムの復元を試していただきました。
電話で様子を伺いながらご自身で操作していただき、ひどく時間がかかるようなので画面が変わるたびお電話いただきました。

結果、システムの復元も完了できなかったそうです。
リカバリ直後に不具合と言うのもおかしいです。
機械的なトラブルの可能性が高いでしょう。
私が訪問して再度リカバリしても同じ事になりそうな気がします。
メーカー修理をお勧めしましたが、それなら買換えをという話になり、壊れたパソコンは「直せるなら使ってください」とお譲り頂くことになりました。

リカバリディスクを一緒に頂いたはずだったのですが、肝心なディスクは含まれておらず、アプリケーションディスクばかりでした。
リカバリができないので、「Ubuntu」をインストールしようと試みましたが、途中ユーザ名登録のところで動かなくなります。
かなり待ちましたが進まないのでHDDの損傷かも。

後日、オークションでノート用HDDを落札。HDD交換して「Ubuntu」をインストールしてみました。今度もユーザ名の登録で時間がかかるものの、放っておいたらそのうちおわりました。
そのままUpdateなどして様子をみましたが、どうやらHDD以外には異常は無いようです。

交換したHDDは外付ケースに入れて別のパソコンに繋ぎ、ディスクチェックをかけました。やはり不良クラスタがたくさんあったようで、時間が2時間ほどかかりました。

ログはコントロールパネルの[管理ツール]-[イベントビューア]にアプリケーションで記録されています。

==========================================================
イベントの種類: 情報
イベント ソース: Chkdsk
イベント カテゴリ: なし
イベント ID: 26180
日付:  2007/05/21
時刻:  11:02:59
ユーザー:  N/A
コンピュータ: MEBIUS
説明:
F: のファイル システムをチェックしています
ドライブ上の軽度な矛盾をクリーンアップしています。
ファイル 0x9 のインデックス $SII から使用されていない 155 インデックス エントリを消去しています。
ファイル 0x9 のインデックス $SDH から使用されていない 155 インデックス エントリを消去しています。
155 未使用のセキュリティ記述子を消去しています。
CHKDSK はファイル データを検査しています (ステージ 4/5)…
オフセット 0x3736a7000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x3736b1000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
名前 \WINDOWS\system32\config\SysEvent.Evt のファイル 230 の不良
クラスタを置き換えました。
オフセット 0x373667000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x373669000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
名前 \WINDOWS\system32\config\SecEvent.Evt のファイル 420 の不良
クラスタを置き換えました。
オフセット 0x3730b5000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x3730b7000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x3730f8000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x3730ff000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。オフセット 0x373581000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x373588000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
名前 \WINDOWS\system32\xpsp2res.dll のファイル 82284 の不良
クラスタを置き換えました。
オフセット 0x372eb0000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x372eb2000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。

=====途中省略======

オフセット 0x372f73000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
名前 \WINDOWS\system32\drivers\vsapint.sys のファイル 83742 の不良
クラスタを置き換えました。
オフセット 0x372fb1000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x372fbc000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
名前 \WINDOWS\system32\drivers\tmxpflt.sys のファイル 83757 の不良
クラスタを置き換えました。
オフセット 0x372e66000 で 0x7000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x372e6a000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
名前 \WINDOWS\system32\ntkrnlpa.exe のファイル 91906 の不良
クラスタを置き換えました。
オフセット 0x35e77d000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x35e77e000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x35e7df000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x35e7e3000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x35e7e4000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x35e7ec000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
名前 \PROGRA~1\TRENDM~1\VIRUSB~2\AU_BAC~1\3\4\backup.004 のファイル 95704 の不良
クラスタを置き換えました。
オフセット 0x35cfe1000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x35cfe7000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x362d7f000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x362d7f000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x362dc0000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x362dc7000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
名前 \PROGRA~1\TRENDM~1\VIRUSB~2\Temp\aubin\AU_Data\AU_Temp\1832_3~1\3\4\lpt$vpn.289 のファイル 95837 の不良
クラスタを置き換えました。
ファイル データの検査を完了しました。
CHKDSK は空き領域を確認しています (ステージ 5/5)…
空き領域の検査が終了しました。
オフセット 0x36953f000 で 0x10000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
オフセット 0x36954b000 で 0x1000 バイトの、状態 0xc00000b5 の読み取り障害がありました。
ログ ファイルの不良クラスタを置換しています。
35 個の不良クラスタを不良クラスタ ファイルに追加します。
ボリューム ビットマップ エラーを修復します。
ファイル システムを修正しました。

28579603 KB : 全ディスク領域
11038392 KB : 92266 個のファイル
25280 KB : 4265 個のインデックス
140 KB : 不良セクタ
163691 KB : システムで使用中
65536 KB : ログ ファイルが使用
17352100 KB : 使用可能領域

4096 バイト : アロケーション ユニット サイズ
7144900 個     : 全アロケーション ユニット
4338025 個     : 利用可能アロケーション ユニット
詳細な情報は、http://go.microsoft.com/fwlink/events.asp の [ヘルプとサポート センター] を参照してください。
データ:
0000: 70 79 01 00 1e 79 01 00   py…y..

==========================================================

「0xc00000b5」というのはタイムアウト、つまり応答しないってことでしょう。
特に、ウイルスバスターの関係箇所に多いようです。
前にこのパソコンはウイルスバスターのUpdateの暴走にあい、びっくりしたお客様がリカバリしてしまったのです。
その時にすでにHDDは損傷し始めていたのかもしれません。

どうやら修復できたので、まだHDDは使えそうです。
でも、元のパソコンに戻すと

STOP : c000021a unknown  Hard Error
unknown Hard Error

リカバリしたいところですが、ディスクが無いので外付HDDとして使いましょうか。

こういう修理を料金いただいてはやっていません。
単純にHDD交換希望ならしますが、修理となると不良箇所が1つとは限らないし、
今回もディスクチェックは2時間かかっています。その後リカバリとWindowsUpdateでおそらく1時間、
数日様子を見ないといけないし、その間の人件費を考えると、メーカに修理に出したほうが安いでしょう。
でも、メーカーに出すと、中のデータは救ってくれないし、2週間以上かかります。
そう考えると、買い替えたほうが・・・ということになりそうです。

HDDがそろそろ心配な方はディスクチェック(=スキャンディスク)をかけてみることをお薦めします。
よくデフラグを薦める人がいますが、HDDに損傷があるのにデフラグをするととどめを刺すことがあります。
ディスクチェックしてから、異常の無いのを確認後、デフラグです。

  • 2007年5月11日

プリンタドライバ「削除中」

いつも呼んで頂いているお客様です。パソコンが3台無線接続されています。

今回はプリンターを買い替えたので設定をご希望です。

それから、セキュリティソフトも期限が切れるので更新をご希望です。



PC:NEC Valuestar PC-VT9002D

OS:WindowsXP SP2



PC:Sony Vaio PCV-W101

OS:WindowsXP SP2



PC:NEC LaVie PC-LS50H34DV2

OS:Windows98



LAN:WBR-G54、HD-H250LAN

インターネット接続:ADSL

キャリア:フレッツ

ISP:OCN



まず、プリンターはネットワークHDDに接続する仕様で、ご主人様設定してみたそうですが、文字化けの印刷がたくさん出てきてしまったそうです。

プリンターのジョブを消そうと思いますが、この場合はネットワークHDDの中にジョブが溜まります。

管理画面にログインして、ジョブを削除。



Lavieはポートの切替ですんなり繋がりました。

Vaioは古いプリンタドライバと、失敗したプリンタドライバの両方を一旦削除して、その後設定をするとドライバCD-ROMを要求されて再インストールです。



Valuestarですが、失敗したプリンタドライバが削除できません。

「削除中」のまま削除も出来ず、入れ直すこともできません。

プリンタ設定をダブルクリックすると一瞬開いてすぐに閉じてしまいます。

セーフモードでは表示されず、従って削除もできません。

しかも、このパソコン起動がめちゃくちゃ遅くて思うように作業が進みません。



出来る事を先にしましょう、セキュリティソフトを更新です。

入っているのは「Norton Internet Security2006」

ところが、これがまためちゃくちゃ重い。

LaVieのほうはエラーも出ています。

いっそ、ソフトを換えることにしました。

お勧めはCanonの「NOD32 アンチウイルス」です。

で、Nortonのアンインストールがまた遅い。

セキュリティソフトを入れると、もう外は真っ暗。



このまま頑張っても、プリンタの問題はすぐに解決できそうにありません。

システムの復元をして、ドライバのインストールに失敗する前に戻すという方法もありますが、そうするとNortonをアンインストールする前に戻ってしまいます。

お客様もお疲れですし、ご家族にも迷惑をかけます。

今回はここまでで撤収して、調べてから再訪することにしました。



==========================================================



そして再訪です。

ネットでググッて、少し手がかりを得ました。



消せないプリンタのスプールを空にする



手動によるプリンタドライバの削除と再インストールの手順



でも上記を試しても削除できません。



よくよく確認すると、どうやら削除できないプリンタ設定のドライバは、前のプリンタのもののようです。

表記が「lp-hd-hlane250」となるので気がつきませんでした。

前のプリンタのドライバを削除できないままl、新しいプリンタをHDDに接続してしまいトラブルになったのでしょうか。

あとはいじるとすればレジストリです。



上記の「手動による・・・」のWindows2000の項目を参考に、レジストリの中の古いプリンタの記載をさがします。

ありました、これを手動で削除。

パソコンを再起動すると、プリンタ設定は消えていました。

やった、これで再度設定して、プリンタが使えるようになりました。





  • 2007年5月11日

内蔵無線ではダメ?

前回、無線設定で無線LANカードを認識しなかったパソコンです。

その後、どうも無線接続が不安定で、電波も弱くなって耐えられないとSOSが来ました。

先日は無線LANカード(ハイパワー)をカードスロットにさすとパソコンがフリーズしてしまい、カードのランプも着かなかったのですが、ランプが着く様になったので再度試して欲しいとの事です。



さっそく伺って試してみました。

内蔵無線を無効にして、Vista用のドライバCD-ROMで設定すると、あらまあ今度はすんなりとドライバが入っていきます。



内蔵無線では弱かった電波も強くなり、どうやら使えそうです。

良かったです。

でも、前回のフリーズする現象は何だったのでしょう・・・。

  • 2007年5月9日

ADSLからFTTHに乗り換え

PC:東芝Dynabook AX/650LS

OS:WindowsXP SP2

LAN:WHR-G54S

インターネット接続:ADSL→FTTH

キャリア:ACCA→Bフレッツ

ISP:OCN



以前から何度か呼んでいただいているお客様です。

今回はADSLからFTTHに切り替えたものの、ひかり電話対応ルータ(ONU内蔵)の設定ができないそうで訪問しました。

サポートに電話して長い時間をかけたけど、親切に教えてくれたけどできなかったそうです。



以前はもう1台あるデスクトップパソコンの側にADSLモデムを設置して、無線でノートパソコンを接続していました。

今回はひかり電話をご契約の為、ルータの設置場所が離れたリビングの電話の側になります。

デスクトップまでは有線接続することにしました。

ルータの設定は検証用パソコンで済ませ、無線ルータはブリッジ接続することにして(この無線機はオートとブリッジの切替が底面の切替スイッチでできる)、ノートパソコンは何もしなくても繋がります。



自分でやってみたときはデスクトップから操作したそうで、ルータとパソコンがLANケーブルが繋がっていませんからできなかったのは無理もありません。

サポートの人もまさか繋がっていないとは思わなかったでしょう。

  • 2007年5月9日

USBタイプの無線アダプタ

PC:富士通 FMV-ESPRIMO D5120

OS:WindowsXP SP2

LAN:WHR-G54S/U

インターネット接続:ADSL

キャリア:T-com

ISP:T-com



パソコンの設置場所を変更したいとご相談頂き、配管も無いし、有線でのLAN工事は屋内屋外ともに大変そうなので、無線LANにすることにしました。

電波はまあまあなんですが、どうも不安定です。

パソコンを再起動すると切断され、再接続もしづらいようです。

無線チャンネルを変更しても同様です。



USBの挿す場所を変えてみました。

再度ドライバのインストールを促され完了すると接続するのですが、やはり再起動すると切断されます。

このUSBタイプの無線アダプタはケーブル付で、パソコンの背面に接続しているのですが、試しにケーブルを外して直接パソコンに刺してみました。

すると、切断されなくなりました。

このケーブルがいけない?

でも、ケーブルを外すと場所を取るので、パソコンの背面には接続できず、前面に接続するしかありません。



仕方ないです。これで様子を見ていただくことにしました。

  • 2007年5月6日

ADSLが接続不可

しばらく海外へ出ていたお客様から訪問依頼を頂きました。

不在の間は契約していたADSLを休止していて、今回開始の手続き済みで直接繋いで見たら繋がってはいるもののインターネットが見れないとのことで訪問しました。



ところが、訪問してみると、モデムのADSLランプが点滅しています。

電源を入れ直しても点滅です。遅い点滅のまま繋がる気配もありません。

工事は立会い工事だったそうですから、モデムが点滅のまま帰るとは思えません。

電話回線が2回線あるので、ジャックが逆になっているのではないかと変えてみましたが、それは間違っていないようです。

ADSLのほうの電話は使えます。

モデムの不良でしょうか?



NTTに電話して確認すると、なんと復活させたのは電話だけのようです。

至急対応していただき、5日後に局内工事で開通することになりました。

お客様が繋がっていると仰っていたのは、無線が繋がっていただけのようです。

  • 2007年5月6日

遅くないVista

PC:富士通 FMV-BIBLO NF40W(無線内蔵)

OS:WindowsVista Home Basic

LAN:WBR-B11/P

インターネット接続:ADSL

キャリア:T-com

ISP:Nifty



パソコンが故障してしまったので買換えです。

WindowsXPのパソコンを希望されたのですが、量販店では無いと言われてVistaを購入したそうです。

でも、今まで見てきたVistaパソコンの中で一番早く動いていました。

ストレス無く動くVistaは初めてです。

メモリは1GB積んでいます。

ただ、初期設定はお客様ご自身で済ませておいてくださいました。

それは時間がかかったそうです。

無線設定もプリンタ設定も問題無し。

「ウイルスバスター2007」は前のパソコンのライセンスが生きていますので、ダウンロードからインストールまではメーカーサイトから自動で簡単にできました。

  • 2007年5月4日

無線LAN対応ネットワーク複合機

PC:東芝Qosmio G30/95A(無線内蔵)

OS:WindowsVista

プリンタ:HP Photosmart C7180



購入したばかりのPCを既存のネットワークに接続しました。

プリンターが無線LAN対応のネットワーク複合機です。

Vista用のドライバCDが添付されていました。

普通プリンタをセットアップする時は、最初にCD-ROMを実行しますが、この複合機の場合はネットワーク接続が先にされていないと、途中で複合機を検出できなくなります。

複合機側で先にインクカートリッジを装着し、無線ルータまでの接続をパネルからしておきます。

すると、セットアップCDの途中で無線接続ができます。

これは初心者の方にはちょっと難しいですね。



ところが、セットアップが済んでテスト印字すると、かすれます。

赤が出ていません。

クリーニングをしてもダメです。

お店に持って行ってもらうことになりました。

もし、機器をまるごと交換されてしまうと、設定が全部やり直しになってしまいます。

「設定が消えないように修理してほしい」と強く言って頂くようお願いしました。

  • 2007年5月4日

カードスロット不良?

PC:富士通 FMV-BIBLO NH50G/T

OS:WindowsP SP2

インターネット接続:FTTH

キャリア:TEPCO

ISP:T-com



それまで繋がっていた無線が時々繋がらなくなったそうです。

最初は利用可能なワイヤレスネットワークで接続すると繋がっていたそうですが、それも段々繋がらなくなったそうで、訪問時も一度は繋がりましたが再起動後は繋がらなくなりました。



検証用PCでは安定して接続できるので無線ルータまでは正常です。

無線チャンネルを変更してみましたが効果無し。

お客様の無線LANカードを検証用PCに刺して試してみましたが、これも正常なので、無線LANカードも正常です。

PCの動作がとても遅いのでスパイウェアをチェックしてみましたが、これも問題無さそうです。

セキュリティソフトは「InternetSecurity2004」で、正常に更新されています。

試しに停止させてみましたが関係無いようです。



無線LANカードのドライバを最新にして、カードスロットの2個所あるうちの別のほうに刺して見ました。

すると、繋がりました。

もしかしたら、カードスロットが不良気味なのかもしれません。

これで様子を見ていただき、ずっと繋がるようならカードスロット側の不良かと思われます。


  • 2007年5月4日

ONU交換後接続不可

PC:日立PriusNote PCF-PN33L

OS:WindowsXP SP2

LAN:NEC AtermWR7600H、WL54AG

インターネット接続:FTTH

キャリア:Bフレッツ

ISP:Nifty



ONUに水をこぼしてしまい交換してもらったらインターネットに接続できなくなったそうで、ONU交換に来た工事の人が接続できなかったそうです。

本当は、ONUには設定など無いし、ルータ設定も変更する必要も無いし、ONUと無線ルータを電源の入れ直しするだけで繋がるはずですが、どうやらパソコン側の接続設定をさわってしまったようです。

こちらはサテライトマネージャで接続していたのですが、WindowsXPの無線で繋ごうとしたようで、暗号がわからないので繋がらなくなったと推測します。

XPの無線機能を無効にすると、何もしなくてもサテライトマネージャで接続されました。