• 2007年11月27日

HDD交換

異音と共に起動しなくなったので入院してもらったパソコンです。

本日退院しました。



PC:東芝DynaBook AX/2525CMS

OS:WindowsXP



治療内容はHDD交換、別のパソコンに外付けで接続してもシステムチェックもできなかったので、故障と判断しました。

リカバリディスクは未作成だったので別途購入し、HDD代と合わせて部材費は8000円ほどですみました。

ついでにメモリも増設して元気に退院しました。

お大事に。

  • 2007年11月25日

XPマシンのパワーアップ

PC:富士通 FMV-Deskpower C9/160L

OS:WindowsXP SP2



どうにも動作が遅くて耐えられないので、一度リカバリして欲しいとのご希望です。

でも、動作が遅い原因のひとつはメモリ不足です。

メモリ256MBでWindowsがSP2まで上がり、ウイルスバスター2007が入っていれば普通は遅いです。

そこで、今回はメモリも1GBに増設することにしました。



リカバリはすぐ終わりましたが、SP2までUpgradeするのがすっごーーーーく時間がかかって、泣けます。

また、音が出なくなるのでYAMAHAの音源ドライバをメーカーサイトからダウンロードして設定。

無線接続設定、インターネット・メール設定、プリンタ設定、MS-OFFICEセットアップ。

結局、3時間もかかってしまいましたが、すごく快適になりました。

あと5年くらいは使いましょうか。

  • 2007年11月18日

電源が落ちる

PC:NEC LaVie LL900/B

OS:WindowsXP SP2



突然起動しなくなったのだそうで、やはりバックアップは取ってないとのこと。

データを取り出して欲しいとのご希望です。

青い画面に白い字が出て、起動できなくなったそうです。



訪問して電源を入れると、ディスクチェックが始まりました。

そのままにしておくと、2/5で動かなくなりました。

数分待ちましたがまったく動かないので強制終了。

セーフモードで起動を試みますが、これも黒い画面にカーソルが出たまま動きません。

私を呼ぶ前の晩に、カスタマーサポートに電話して、いろいろやったそうです。

その時はセーフモードでは起動したそうですが、ファイルを開こうとするとやはり電源が落ちたそうです。



とりあえず、ハードディスクを取り外して、検証機にHDDケースで外付けしてデータは取り出せました。

その後、リカバリを試しますが、リカバリ完了後のWindowsのセットアップの途中で動かなくなります。

ブルースクリーンが一瞬出て電源が落ちます。



お預かりして検証したところ、メモリの不良でした。

メモリを交換すると正常に動作します。

  • 2007年11月16日

PLC

PLCNECのルータ内蔵PLCアダプタ「Aterm CR2500P」の設定をご依頼頂きました。

今までは、2FにFTTHが入っており、無線LANでPCを3台使用していましたが、無線の電波が届かない地下室でPCを使いたいので、今回、CATVモデムを地下室に設置し、2Fのパソコンも使えるようにとのご希望です。



設定はとても簡単でした。セットタイプは登録済みで、ルータの設定のみです。

追加の子機は登録設定が必要です。

まず、地下室でテスト、これはOKです。

PLCの子機を2Fのコンセントにさしてみると、他に何も刺していないプレートではOKです。

他の機器が刺さっていると不安定になり、片方にPCの電源を刺しているとNG。

速度測定まではしませんでしたが、セキュリティソフトをダウンロードした感触では、結構早いと思います。



数箇所で使いたいので、子機を複数買い足していますが、今回の訪問は午前中で、ご家族が留守の時間帯、つまり家電製品があまり使われていない時間帯での設定です。

これが夜でも、他の家電を使う時間帯でも大丈夫か、どのコンセントは大丈夫か、ストレス無く使えるかどうかを、この子機1台で数日試していただいて、使えると判断したら、買い足したPLC子機を登録しては?とご提案。

封を切らなければ返品できますから。

  • 2007年11月12日

ネットワークカメラ

ネットワークカメラネットワークカメラ「Panasonic BL-C131」を設定してみました。

目的は、自宅で病気療養中のペットの姿を別の部屋や外出先から見ることです。



設定は簡単でした。

付属のCD-ROMを使って、まずは有線接続で設定。次に無線設定をし、LANケーブルを外して、有線・無線切替スイッチを切り替えるだけです。

音も聞こえます。

携帯電話からも見れます。



これで、こちらから声をかえられるとなお良いのですが、そういう機器はもっと高額になります。

  • 2007年11月10日

光コンセント

光コンセントFTTHに乗り換えたけど、インターネットに繋がらないそうで訪問しました。

工事業者の人もできなかったとのことでしたが、DNSに「169.172.・・・」のアドレスが登録されていただけでした。



こちら、新しいタイプのルータと設置システムです。

部屋のコンセントプレートが光コンセントタイプになっています。



FTTH

NTT「Web Caster V120(ワイヤレス)」、 実はせっかく光にしたのだから、できたらLAN工事しましょうとご相談していました。

ですが、こちらは全部の配管がお風呂場の上に集っており、光ファイバーもお風呂場を経由して、このコンセントに出ています。

配管が細くて、電話線と光ファイバーがもう入ってしまっていますし、この裏側も光ファイバーが結構曲がりがきつくなっています。

ここにLANケーブルを通すのは怖いです。光ファイバーを傷つけてしまうと困ります。



光の工事より先にやれば良かったのですが、残念です。



引込みは2階でルータ直結のPC(XP)は1台だけ、1階(XP)と3階(XP+Vista)にPCがあります。

とりあえず、今まで使っていた無線アダプタと、PCの内蔵無線で接続したのですが、なぜか無線が繋がりません。

無線チャンネルを変えてもダメ、どうやらWEPだと繋がりません。PSK(TKIP)で設定すると繋がりました。



うーん???なぜ?

  • 2007年11月4日

パソコンの電源が入らない

こちらのお客様はプリンターが使えなくなって、いろいろやっているうちにパソコンの画面まで映らなくなってしまったとSOSでした。お仕事で使うので緊急対応です。



電源を入れると、反応はするのですが起動しようとすると「ひゅうううううん・・・・」となさけ無い音がします。

パソコンは新しいのでまだ保障期間内ですが、データのバックアップを取っていないとのこと。

周辺機器を全部外して、バッテリーを取り外して、もう一度バッテリーだけを取り付けて電源を入れると・・・、



電源が入りました!Windowsも起動します。



ああ、こんな程度で済んで良かったです。

でも、また同じ症状が出ないとも限りません。

バックアップと、再セットアップディスク作成を急ぎましょう。



ちなみに、プリンター(Brother MFC-8820J)はスリープモードになっていると、パソコン側がうまく認識できないようでした。

これも電源スイッチを入れなおして起こしてやるとちゃんと認識しました。



  • 2007年11月2日

Windows Live OneCareが犯人

会社さんの移転に伴うLAN工事とPCのサポートを担当しました。

LAN工事もいろいろ予期せぬトラブルがあって手こずりましたが、その後のPCでまたトラブルが・・・。



移転先に既存のネットワークがあり、ネットワークHDDが接続されていました。

今回は、そこに2台のPCを繋げ、ネットワークHDD内の管理ソフトを共有したかったのです。

ところが、ネットワークHDDにあるはずの管理ソフト、実際にはPC内に保存されており、このPCはネットワークHDDには接続していなかったのです。それなら接続すれば良いはずですが、このPCだけワークグループに入れません。アクセス権が無いと怒られます。インターネット・メール・ネットワーク複合機は正常に動作するのに、ワークグループには入れないのです。



OSはWindowsXP Home Edition、アクセス権なんて設定していません。

ワークグループ名を試しに変えてみても、何をしてもダメ。

セキュリティソフトはMicrosoftの「Windows Live OneCare」。



で、やっぱり犯人は「Windows Live OneCare」。

設定でネットワーク検索のチェックが外れてました。



  • 2007年11月2日

WindowsVistaトラブル

PC:富士通 FMV-BIBLO NF70W

OS:WindowsVista Home Premium

LAN:WHR-G54S

インターネット接続:CATV

ISP:It’sCom



新しくPCを購入したので、既存の無線ルータに接続して、旧PCからのデータ移行をして欲しいとのご依頼です。



まず、無線LAN。内蔵の無線を使いますが、旧PCはAOSSで接続しています。AOSSで設定するとESSIDもネットワークキーもすごく長くてとても手入力はできません。手入力可能なレベルを落とせば良いですが、できればこのままで繋ぎたいので、旧PCでルータの管理画面に入り、AOSS情報からESSIDやネットワークキーをコピーし、メモリースティックに保存。

それを新PCに接続して、コピーで設定しました。



データをメモリースティックで移行しようとしましたが、無線の設定では問題なかったのに、それ以後PCに差し込むと「フォーマットされていません」のメッセージが出ます。

仕方ないので、ファイル共有設定をしてデータをコピー。



アカウントは2つ設定。

メールソフトは「Thunderbird」をご希望です。

「Thunderbird」をメールアドレス設定後、アドレス張とメッセージをインポート。

アドレス張は「Windowsメール」にインポートするよりきれいにできました。



筆まめは新PCにも入っているので旧PCの住所録データをコピーするだけでOK。

セキュリティソフトは「NOD32アンチウイルス」をダウンロード購入及びセットアップ。

作業中になぜかIPアドレスが取得できなくなりましたが、再起動で復旧。



ここで、起動時にアカウントが4つ並んでいるのに気づきました。

2つ設定したのが、各2つづつ表示されています。2つあってもどちらを選択しても同じです。



ネットでググッてみると、富士通のサポートサイトに情報がありました。

「[Windows Vista] Windowsへログオンするときに、同じユーザー名が2つ表示されます。」



「指紋センサーを搭載している機種でWindows Updateを実施すると、インストールされる修正プログラムの影響で、Windowsへログオンするときに、同じユーザー名が2つ以上表示されることがあります。」とのこと。



お前が勝手にUpdateしたんだろ!



対応策は、「指紋認証ユーティリティ Softex OmniPassをアップデートしてください。OmniPassのアップデートは、アップデートナビで簡単に実施できます。」とのこと。

で、やってみましたが、指紋認証だけアップデートしたいのに、他にもいろいろ可能なアップデートが並んでいて、チェックボックスのチェックを外せません。

仕方なく全部アップデート・・・、約30分(泣)。



新規セットアップでのトラブルじゃ、追加料金頂くわけにもいきません。





  • 2007年11月2日

ウイルスバスター2008トラブル

そのお客様は、仕事で一太郎をご使用です。

セキュリティソフトの「ウイルスバスター2007」の更新の際に、2008へのアップグレードを勧められ、2台のパソコンに「ウイルスバスター2008」を入れたところ、災難が始まりました。



今はあまり使われなくなりましたが、文書の保存にFDドライブをお使いで、1枚のFDドライブに保存した後、FDを入れ替え、別のFDにも保存していました。それが、「ウイルスバスター2008」を入れると、この保存作業ができず、パソコン自体もフリーズしてしまうようになったのです。



トレンドマイクロに電話をして、いろいろ試したようですが効果は無く、訪問をご依頼頂きました。

事前に障害情報を調べてみましたが、何も見つかりません。

訪問して確認したところ、一太郎だけでなくExcelでも同様の症状がでるので、一太郎に限ったトラブルでは無いと思われます。

「ウイルスバスター2008」をアンインストールするとトラブルは解消されるので、犯人は「ウイルスバスター2008」です。

2台のパソコンの両方が同じ状態です。

念の為、私の検証機に一太郎をインストールして、「ウイルスバスター2008」のお試し版を入れてみました。

やはり同様の障害がでます。

FDに保存などする人が、今やあまりに少ないので情報が無かったのかもしれません。



とりあえず、「ウイルスバスター2007」を使用していた頃にシステムの復元をしてみる事をお勧めしました。