• 2008年4月29日

NEC Mr.PC(ミスターピーシー)

ダーリンの誕生日、「何が欲しい?」と聞いて、ねだられたのがこれ。

NEC PC-6601SR

なんでこれがそんなに欲しいのかわからないけど、調べてみるとなかなかすごい。

1984年発売のテレビが見れるパソコンで、愛称は「Mr.PC」。
キャッチフレーズは「六本木パソコン」(よくわからなーーい)
キーボードはワイヤレス。

この頃、私も初めてパソコンを買ったんだよね。




  • 2008年4月29日

アイコンの文字の背景が透明にならない

デスクトップ上のアイコンの文字、その背景は普通透明なのですが、たまに透明にならなくなってしまうことがあります。

今回もそのケース。

対処法はネットで調べると結構出てきます。



デスクトップ アイコンが透明な背景または影付きで表示されない



アイコン名に影を付ける設定が適用されない場合がある



アイコン.jpg今回は、画面のプロパティの

「デスクトップ」タブで、「デスクトップのカスタマイズ」を開き、「web」のタブに余計な設定がありました。



インターネットで取り込んだらしき画像へのチェックが入っていました。

実際にはその場所に画像は無いので削除してOKです。

  • 2008年4月20日

ADSLリンクせず

ADSLモデムがリンクせず、モデムを交換しても変わらないとの事で訪問しました。

理由は簡単でした。ホームテレホンです。

プロバイダのカスタマーもどうしてこれを確認しないのかわかりません。

古いホームテレホンで、市販の電話機をつけられず困っているとの事。

なーんだ、それならお安い御用です。



ホームテレホンの前に電話の局線を引き出してモデムに接続。

このモデムはスプリッタ内蔵タイプなので、モデムの後ろ電話機側からホームテレホンに戻してやります。

ついでにモデムの後ろで二又にわけて市販の電話機もつなげます。

これで、今までの電話も、市販の電話も両方使えます。



めでたし、めでたし。

  • 2008年4月20日

FTTHのキャリア乗り換え

PC:東芝DynaBook WX3727CDS

OS:WindowsXP SP2

LAN:NEC WR7800H/TC

インターネット接続:FTTH

キャリア:TEPCO→ひかりOne

ISP:T-com



以前から懇意にしていただいているお客様。

初めて伺ったときはADSLの無線設定でした。

前回は、FTTHにしたところ無線ルータが故障しました。

今回は、FTTHをTEPCOからひかりOneに乗り換えたところ、インターネットが繋がらなくなったとの事。



原因はひかりOneになってレンタルされたHGW(ホームゲートウェイ)。

無線ルータのWR7800H/TCとIPアドレスが重複しているのと、前のPPPoEの設定が残っています。

ひかりOneのHGWもルータで、接続処理はここでされているのです。つまり無線ルータはDHCPを殺して単なる無線アクセスポイントにしなければいけません。

このWR7800H/TCの管理画面を確認しましたが、ブリッジモードみたいな設定が見当たらず、ルータモードかPPPoEの選択なのでとりあえずルータモードにしておいて、IPアドレスを「192.168.0.1」から「192.168.0.100」に変更。

DHCPは使用しない設定に変更。

そして、HGWと接続するLANケーブルは、WANポートではなくLANポートに接続。

これでうまくいきました。



また、メールの設定をするようにとCD-ROMが来て、やってみたそうですが、これはISPで最近よくある送信メールの認証の設定と、25番ポートから587番ポートへの変更です。でも新しい設定を追加するだけで古い設定も残したままです。これではISPが完全に25番ポートを閉じたらエラーが出そうです。

なので、古いほうは削除。



半年間料金無料に轢かれて乗り換えちゃったそうですが、結構料金かかっちゃいましたよ。

  • 2008年4月20日

ホームページが真っ白

PC:東芝Dynabook AX/650LS

OS:WindowsXP SP2

ブラウザ:IE6.0



ホームページで見れないサイトがあるのです。

IEのタスクバーには「ホームページが表示されました」と表示されますが、画面は真っ白です。

一時ファイルの削除も試しましたが効果無く、いろいろ調べたところ、文字のエンコードが「EUC」になっており、これを自動選択にすると正常に表示されるようになりました。

  • 2008年4月10日

Administrator権限で・・・

PC:Sony Vaio VGN-C70B(無線内蔵)

OS:Windows Vista Home Premium

LAN:WHR-HP-G54

インターネット接続:FTTH

キャリア:Bフレッツ

ISP:Biglobe



パソコンがおかしくなって、リカバリしてしまったのだそうです。

無線の再設定をご希望です。

ご自身でもやってみられたそうですが、ドライバCDを入れると「Administrator権限でない・・・」とメッセージが出て、出来なかったそうです。もちろんAdministrator権限で作業しています。

CDを入れてみました。やはり同様のメッセージが出ます。

でも、これはこのCDの内容がWindowsVistaに対応していないのでした。

何とも、的外れなメッセージです。

量販店で配布していたVista用のCDを持っているので、そちらでセットアップ完了。



ただ、内蔵無線が妙に弱いです。

親機との間に遮蔽物も無く、距離は2mほどなのに強度50%ほどです。

無線チャンネルを変更しても変わりません。

私の無線探知機では強く表示されるのでこのパソコンだけの症状と思われます。

ま、不通にインターネットをするだけなら問題は無いかと思いますが・・・。

  • 2008年4月10日

「プログラムの追加と削除」の一覧が真っ白

PC:DELL INSPIRON 640m(無線内蔵)

OS:WindowsXP SP2

LAN:WHR-G

インターネット接続:CATV

キャリア:J:COM

ISP:NetHome



無線LANの設定をご依頼です。

別のパソコン1台は無線接続できて、いろいろご自分で入力してみたそうですが繋がらなかったそうで、入力したと言う内容には間違いはありませんでした。

古い「クライアントマネージャ」や「クライアントマネージャ3」などいろいろ入っていますが、今回はDELLの内蔵無線での設定なので、DELLの付属のユーティリティで接続します。

繋がっているパソコンから無線親機のセキュリティ情報を確認し、内容をフラッシュメモリにコピーします。そして設定するパソコンにコピーして設定。接続できました。



ただ、「プログラムの追加と削除」の一覧が表示されません。結構長く待ってみましたが表示されません。

試しに、セーフモードで起動すると表示されたので、これで不要なクライアントマネージャなどは削除。

その後、標準で再起動すると、「プログラムの追加と削除」も正常になりました。

  • 2008年4月3日

ブルースクリーン

PC:DELL Inspiron 53?

OS:WindoesXP SP2

LAN:WebCaster 6400m

インターネット接続:ADSL

キャリア:フレッツ

ISP:WAKWAK



会社でお使いのパソコンですが、最近ブルースクリーンが出るのだそうです。

メーカーサポートに電話をしたら、何かちょっとパソコンを操作させられて(起動時に何か押したとか)、「それなら機械は大丈夫だからリカバリしてみて」と言われたそうです。

それで、リカバリをご依頼です。

でも・・・、ちょっと待って。

DELLのPCには診断ツールがあります。それは試すように言われなかった?

起動時に何か押して、電話はすぐに終ったそうで・・・、それってもしかしてBIOS画面を確認しただけでは・・・?

ブルースクリーンの原因が特定できていないのにリカバリして、原因は他にあったら?

お金をかけてリカバリして全部再設定して、その後同様の症状が出るかも。

うちはそれでも料金はいただかないわけにはいきません。

まだ起動できているうちに、ぜひとも診断ツールを試していただきたい。



そんなお話をしたところ、別のパソコンも調子が悪いしどうせ新しいパソコンを購入しようと思っているので、それをセットアップしてデータを移して、その作業の合間に診断ツールを試して欲しいという話になりました。



パソコン購入後訪問したところ、問題のパソコン、ブルースクリーンは出ません。

お客様、パソコン本体のケースを開けて埃を払ったところ出なくなったそうです。

なんてことでしょう、リカバリなんて的外れ。

急いでリカバリしなくて良かった。

念の為診断ツールも試して問題無し。さらに念の為システムチェックもかけて問題無し。

これで安心です。

  • 2008年4月2日

WindowsVista Businesse

PC:Panasonic Let's note CF-W7

OS:WindowsVista business

インターネット回線:CATV

ISP:J:COM



新規のパソコンセットアップからご依頼頂きました。

WindowsVistaのBusinessは初めてですが、

まあーーーーー、長かったです。

セットアップ自体も、WindowsUpdateも、

お客様も私もびっくりです。

WindowsUpdateなんてするつもりはなくて、シャットダウンではなく、再起動なら始めないだろと思ったのが大間違い。