• 2008年7月30日

パソコン起動不可

PC:富士通FMV-BIBLO MG70H(無線LAN内蔵)
OS:WindowsXP SP2

パソコンが起動できなくなったそうで、出張しました。
電源を入れると、BIOSではHDDを認識しています。
でも、セーフモードや通常起動を選ぶ画面になり、セーフモードを選択して、ファイルを読み込む英字の画面でフリーズします。
試しに、増設したメモリを外してみると、セーフモードで起動ができました。
バックアップも途中で失敗したっ切りできていないそうなので、とにかく起動しているうちにバックアップを取ることにしました。
USB接続のHDDにコピーすると、途中でフリーズします。
細かく分けてコピーしていきましたが、それでもどうにも起動できなくなってしまいました。
不具合はメモリだけではなさそうです。

パソコンのHDDを取り出して、検証用PCに外付けで接続し、直にデータをコピーしてバックアップは何とか完了。
その後どうするかです。

リカバリして正常になるのか、もしHDDに損傷があれば今日リカバリして色々設定してもまた同じ障害が発生するかもしれません。
そこで、検証用PCに接続したままシステムチェックをかけることにしました。
1時間強かけてかけると、なにやら修復をしたようです。そして不良クラスタは0。
そして、HDDをパソコンに戻し電源を入れると、正常起動ができました。
このまま普通に使えるなら様子を見ても良いのですが、マイコンピュータをダブルクリックでフリーズ。スタートボタンを右クリックでフリーズ。
Windowsも不具合を抱えているようです。
セキュリティソフトがアンインストールされているので、ウイルス感染の可能性も0とは言いきれません。
やはり、リカバリしたほうが良いかと思われます。

ところが、リカバリディスクが見つかりません。
ここまでで4時間です(データバックアップに時間がかかった)。
リカバリディスクは捨ててはいないと思うので、探してお客様ご自身でしてみることになりました。
HDDも頻繁に強制終了したので、これもディスクチェックもかけた方が良いでしょう。
メモリは保証期間中なので修理に出すことになりました。






  • 2008年7月27日

iBookを無線設定

PC:Apple iBook
OS:MacOS X v10.5
LAN:WZR2-G300N/U
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN

無線接続ができないそうで訪問しました。
すでに別の無線アクセスポイントでは接続できています。
AirMacアイコンから、今回接続するWZR2-G300Nのess-idを選択すると、砂時計状態になってシステム環境設定がフリーズしてしまいます。ネットワークキーを確認する画面が出てこないのです。
AirMacを「切」にし、「入」にしても同様です。
WZR2-G300Nを初期化再設定してみましたが同様です。
暗号化無しなら繋がります。でも、それはまずい。

再度AirMacを「切」にし、[アップルメニュー]−[システム環境設定]−[ネットワーク]より[AirMac]を選択し、暗号化設定を済ませた後でAirMacを「入」にすると、無線接続ができました。

参考:

AirMacでの設定方法

Buffaloのサポートサイト

  • 2008年7月27日

DELLの内蔵無線

PC:Inspiron1526
OS:WindowsVista Home Basic
LAN:WHR-AM54G54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN

すでに別のパソコンは無線で繋がっているそうで、今回はVistaのノートパソコンで、内蔵無線での追加接続です。
実際にお使いになる方はご不在で、セットアップ用CD-ROMも不明。
無線接続する方法は幾通りもありますが、こういう場合は、なるべく最小の作業で済ませた方が良い。しかもDELLだし。
そこで、無線ルータに有線接続して使用中のAOSS情報をコピー、その内容をVistaの無線接続にコピーして設定完了。
つまり、無線ルータは一切設定変更無し。パソコンもインストール作業無し。
無線を接続するだけの作業です。一番トラブルの余地が無く安心。

  • 2008年7月17日

AirMac ExpressにDSを無線接続

PC:MacBook MB403J/A
OS:MacOS X 10.5.2
LAN:AirMac Express MB321J/A
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:T-com
まずはBフレッツのひかり電話対応ルータを検証機で有線接続し、設定を済ませておきました。
次にMacの無線接続ですが、なぜかMacBookの内蔵無線がAirMac Extremeを検出しません。AirMac Extremeを初期化して再起動すると検出できました。
これで完了・・・と思ったところに、DSを繋ぎたい!とのご要望。
設定した暗号化キーをご説明しましたが、どうも無線親機が検出できないメッセージ(アクセスポイントセキュリティ設定がDS本体に対応していません)が出る。
それは、この暗号設定ではDSは繋がらないって事か。
急遽、DS設定もご依頼頂き、親機の設定から見直します。
無線設定は、DSではWEPしか接続できないらしく、親機側はWEPが選べない。
取扱説明書は、いかにもAppleらしい簡潔さで、そんな解説は見当たらない。
ネットでググってみると、WEPへの変更方法が見つかりました。
AirMacユーティリティで設定します。
Optionボタンを押しながら無線モードの選択ボタンをクリック。
「802.11b/g互換」を選択すると、WEPが選べるようになります。
これで暗号を設定すればDSでも接続可能になるのでした。

last comments
OSXで回線速度を向上させる - Mac and iPod Tips
OSXで回線速度を向上させる - Mac and iPod Tips

OSXで回線速度を向上させる - Mac and iPod Tips OSXで…

  • 2008年7月13日

インターネットは何を契約すれば良いでしょう?

移転されたお客様からご相談を受けました.
移転前はケーブルテレビでインターネットをご利用でしたが、移転先はマンションで、ケーブルテレビは入っていないのだそうです。
お友達は「光にしたら?」と言うし、ソフトバンクは勧誘に来るし、半年は安くなるとかで、どうしたら分からなくなってしまったとの事。
そもそも、このお客様はあまりインターネットを使用していません。
時々お孫さんが遊びに来るそうで、その時にパソコンをさわっていくそうです。
まずはマンションの管理会社に光が入っているマンションなのかを確認するようご案内しました。
でも、「何でも自由に契約してください」というお返事。
よくわかっていないようです。と言うことは、多分光は入っていません.
お住まいは3Fなので、申し込めば開通はできるかもしれませんが、マンションで個別の契約では一戸建てと同じ契約になり、割高です.
それなら、ADSLの信頼性の高いところを契約した方が良いでしょう.
お勧めしたのはT-COMの5Mプラン。料金は光の半額以下です。
ADSLの最安はYahooBBだと思っている人も多いですが、実はT-comのほうが安い。1Mコースはもっと安いですが、そこまで低速だとちょっと苦しいです.
6ヶ月間半額なんてキャンペーンは、キャンペーン終了後に自分でADSLの乗り換えができる人でなければ何も得ではありません。
このお客様はストリーミング配信などのご利用はありませんし、インターネットとメールをするくらいなら5Mくらいで充分です.
ご本人はダイヤルアップでも構わないと仰いましたが、それはかえって割高です.
それにセキュリティソフトの更新などを考えたら常時接続である程度の速度が出ていた方が良いです。
お孫さんがパソコンをさわるならなおさらセキュリティはしっかりしておいた方が良い.
セキュリティソフトも期限切れだったので、「CANON NOD32アンチウイルス」をセットアップ。

パソコンのメモリも512MBでそんなに多いわけではありませんが、重たいセキュリティソフトが無いので、結構さくさく動いていますし、インターネットの閲覧もよそのパソコンより待たされずに見れています.
VistaパソコンでNortonなど入れてFTTHに契約している人が見たら、ちょっとショックを受けるかもしれません.
要は目的に応じてうまく調整すれば良いのです.

  • 2008年7月13日

Insert the ‘PhotoGallery’ disk and click OK.

ADSL開通したお客様、なぜかパソコン起動時に「PhotoGallery」のメッセージが表示されます.
「Insert the ‘PhotoGallery’ disk and click OK.」
「PhotoGallery」ディスクを入れろと言っています.
何かインストールしかけて完了しないままなのでしょうか?
お客様はそのようなCDは覚えが無いようです.
ネットでググってみると、どうやらHPのプリンタ関係のトラブルのようです.
PC起動時にPhotoGalleryのメッセージが表示される場合の対処方法
プリンタドライバCDを入れて進めてやれば良いようですが、お客様ドライバCDは見当たらないとの事。
メーカーサイトからダウンロードしたいところですが、HPのドライバはいつもユティりティを含んでいて、すんごくサイズがでかくてダウンロードに時間がかかります.
お客様のADSL回線ではこれはやりたくありません。
「msconfig」で「システム構成ユーティリティ」を開き、スタートアップから「HP」関係を一つづつチェックを外して再起動してみました.
==================================================
手順:[スタート]-[ファイル名を指定して実行]で「msconfig」と入力して[Enter]
「スタートアップ」からHP関係を探してチェックを外していく.
==================================================
すると、「HP Image Zone 快速スタート」のチェックを外したところで、起動時のメッセージは出なくなりました.
これを外しても、HP関係のソフトはちゃんと起動できますから問題無し.

  • 2008年7月7日

メール送信の認証が通らない

無線LAN設定で伺ったお客様、そっちの設定はささっと終わったのですが、なぜかメールの送信ができません。認証が通らないのです。

前のメール設定が残っていたのを、内容を変更して設定したので何か間違いが残っているかもと思い、新たに設定を手入力でしてみましたが、やはり同じです。

メールの設定内容はOCNのサポートページで確認しています。

受信はできるのでパスワードも間違っていません。

Webメールでもログインできます。

同じ設定方法で、別のパソコンでは送信できます。

別のメールアドレス(同じOCN)を設定しても送信できません。
両方ともWindowsVistaで、Windowsメール。

このパソコンだけのトラブルです。

セキュリティソフトを止めてもダメ。

いったい何が原因なの・・・????



そこで、OCNのサポートページからパスワードを変更してみました。

すると、送信できました。



これで解決ですが・・・、いったい何が原因なの????

last comments
たけ
たけ

OCNは送信時にパスワードの桁数の制限があるらしいですよ。 もしかしたらそれじゃ…
嶋崎
嶋崎

情報提供ありがとうございます。 文字数はもう覚えていませんが、別のパソコンで使え…