• 2008年9月29日

ADSLリンク不可

スタッフが訪問したADSL開通作業、モデムがリンクアップしないと電話がかかってきました。
モデム初期化も試したし、ガス検やドアホン・ホームテレホンなどの阻害要因は無いとのこと。
そのお宅のモジュラジャックのところに「SASJ-21」と書かれていて、2つ差し込み口があるけど、どちらに接続してもリンクアップしないとのこと。

うーん、それ怪しい。

急遽、検証用モデム持参でかけつけ、検証用モデムを試してもリンクしないのでモデムの不具合ではありません。

 
試しに、これを外して普通のMJをつけるとリンクアップしました。
お客様も有償でも良いから仰るので、取替工事をして、無事ADSL開通です。

後で調べたところ、これ転換器です。

電話を2台接続すると、普通は片方を通話中にもう片方の電話機で受話器を上げると通話が聞こえてしまうのですが、それを聞けなくする機能があるようです。


  • 2008年9月28日

マウスが動かない

PC:富士通 FMV-DESKPOWER LX50R
OS:WindowsXP SP2
コードレスのマウスがうまく動かなくなったそうで、電話でサポートして、電池を入れ替えてみても、再接続してみてもどうも調子が悪い。だったら有線マウスを買ってきてつけちゃったら?とご案内しましたが、それも動かないそうで訪問しました。
確かに有線マウスが認識しません。
別のUSBポートに刺してみると、今度は認識しましたが、新しいハードウェアを検出・・・・となってしまって、肝心なマウスが動かないのにドライバのインストールなんて、そりゃお客様では難しいでしょう。
キーボードで進めて完了すると、マウスが動作するようになりました。
取説では、XPは自動的にインストール完了して使えるはずなのですが、今回はドライバのインストールが必要でした。

  • 2008年9月28日

Wireless Zero Configurationが停止させられる

PC:Panasonic Let’s Note CF-R3(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:WZR-AMPG300NH
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ

無線ルータにクライアントマネージャ3では接続できるのですが、XPの無線機能では接続ができないそうで訪問しました。
自宅だけで使うならクライアントマネージャだけでも良いでしょうが、職場や出先で接続する際にクライアントマネージャで接続できなかったのだそうです。

まず、無線ルータはAOSS設定されているので、有線接続しているPCからAOSS情報をメモ帳にコピーし、フラッシュメモリに保存。
接続したいノートパソコンにフラッシュメモリを差し、クライアントマネージャは終了して、Wireless Zero Configurationを有効にします。すると、接続可能なネットワーク一覧に無線ルータが表示されるので、ネットワークキーをフラッシュメモリからコピーして貼り付ければ接続できます。

クライアントマネージャはスタートアップから外して再起動。
すると・・・、接続しませんね?
Wireless Zero Configurationが停止しています。開始すると接続します。
タスクバーを確認すると、他にも何か無線っぽいユーティリティがあります。
これが止めてるのかな?
それならこれで接続しようかと思いましたが、暗号化設定がWEPしかないような・・・。
それでは困るので、スタートアップで起動しない設定にして、再起動。

???まだ停止します。
では、クライアントマネージャ3もアンインストール。
今度はOKです。自動的に無線接続します。



  • 2008年9月27日

画面が映らない!!

パソコンを夜に一旦シャットダウンして、1時間後再度電源を入れたら、画面が映らない!!
この忙しいときにぃ・・・、そんなあ・・・(泣)。
自分ちに帰ってまでパソコンの修理なんてしたくないよーーー。
大事なデータは他のパソコンからでも取り出せるようにはなっているものの、細かいデータや設定が万が一消えるなんて、考えただけでも旅に出たくなる。
うん、明日は映るかもしれない。
今日は寝よう!
とか、思ったけどやっぱり考えちゃうし、考えてみればまったく映らないということは、多分グラフィックボードが逝った?
やっぱり気になるので、本体を開けて、グラフィックボードを外して、またつけてみた。
うん、映った。
ま、これで様子を見るとしよう。

  • 2008年9月20日

WANポート故障?

PC:東芝Dynabook TX/550LSK
OS:WindowsXP SP2
LAN:WER-AMG54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ

無線でインターネットが繋がらなくなって訪問しました。
IEを立ち上げると、WER-AMG54のインターネットスタート画面が開いて、WAN側の設定をさせようとします。
でも、こちらはBフレッツのひかり電話対応ルータで接続設定しているので、それは必要ないはず。
両方の電源を入れ直しても変わりません。
ひかり電話対応ルータとの接続をLANポートに変更すると正常にインターネットが使用可能です。

もしかして、WANポートが故障してしまったのでしょうか?
それなら、WANポートを使わなければ良いので設定を変更。
ブリッジ接続にします。Diagランプが5回点滅を繰り替えしてしまいますが、もう一度順番に電源を入れ直すと消灯しました。


  • 2008年9月8日

会社に持っていったら自宅で繋がらない

PC:東芝 Dynabook AX/740LS
OS:WindowsXP SP2
LAN:WHR-G54S
インターネット接続:CATV
キャリア:J:COM
ISP:NetHome


会社でも無線LANで繋ごうと持っていって詳しい人にやってもらったところ、会社でも自宅でも繋がらなくなってしまったそうです。
確認すると、内蔵無線がだめみたいです。デバイスマネージャで「!」が着いています。
これをドライバを入れ直して接続可能となりました。

このパソコンはすべてのプログラムに、ちゃんとドライバの入れ直しプログラムが用意されていました。


  • 2008年9月5日

ファイル共有がダメになる

PC:DELL Dimension5100C
OS:WindowsXP SP2
LAN:ADSLモデム

パソコンリカバリ後のメンテナンスで訪問しました。
ドメイン名を揃えてファイル共有はすんなりできましたが、「ウイルスセキュリティゼロ」を入れた途端に、マイネットワークから自分のコンピュータ名まで消えました。
デフォルトのままでは、ゼロはファイル共有できないのです。
とりあえず、セキュリティレベルを下げて使用可能ですが、ネットワーク内の他のパソコンも同様に設定変更しなければなりません。

  • 2008年9月4日

パソコンが遅いです

PC:Sony Vaio VGN-FT31B
OS:WindowsXP SP2
LAN:Corega BAR FX2
インターネット接続:CATV
キャリア:J:COM
ISP:NetHome

パソコンが遅いので、不要なソフトを削除してほしいとご依頼です。
メールでご依頼頂きましたが、多分違うと思います。
この頃のパソコンだと、遅いのは当たり前。
おそらくはメモリ不足です。
なので、実際に見る前ですがメモリ増設をおすすめして、訪問時に持参することになりました。

訪問して、やはり予想通り。
購入時の標準のメモリのままですから、WindowsXPがSP2にUpすれば、そりゃあ遅くなります。
ご依頼どおりに不要なソフトを削除したって何も変わりはしません。
そんなもんじゃおっつかないってことです。

メモリを調達して、512MB→1GBに。
セキュリティソフトは入っていますが、J:COMには無料のセキュリティソフト「マイシールド」提供のサービスがありますので、期限が切れたら乗り換えても良いと思います。



  • 2008年9月3日

大きなノートパソコン

PC:東芝Qosmio G50/97G(無線内蔵)
OS:WindowsVista
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Nifty

ノートパソコン買い替えに伴い、ネット環境整備とデータの移行をご希望です。
ノートパソコンではありますが、大きいです。キーボードが広くてテンキーまであります。
収納し易い持ち歩かないノートパソコンという感じです。

IEのお気に入りやメール設定、受信済みメールをデータ移行して、そのまま継続して使えるようにしました。
セキュリティはNiftyの「セキュリティ24」を設定。