• 2008年10月29日

ADSL阻害要因(工事関連)

ADSLのタイプ2(専用線タイプ)です。開通後ほとんどリンクUPしないそうで訪問調査しました。
保安器の前に接続するとすんなりリンクします。
保安器の後ろに接続して・・・と電話線を触るとスルッと抜けました。
んん?ネジ止めが甘かった?
しっかり留めると、ちゃんと繋がります。途切れず繋がります。
タイプ2はNTTの訪問工事です。
電話線の接続が緩くても、なんとか微妙に繋がっちゃったのかもしれません。
実際、たまに繋がってもすごい遅さだったそうです。

  • 2008年10月27日

雷でパソコンのTVチューナーが逝っちゃいました


雷の後で、インターネットがダメになっちゃいました。HUBのケーブルさしてた口だけダメに。
で、パソコンのテレビチューナーもやられたようです。
普通のテレビをこの場所のアンテナに繋ぐとちゃんときれいに見れるので、パソコンのチューナーがやられたんだと思います。


  • 2008年10月24日

ADSL阻害要因(プロバイダ関連)

「インターネットが繋がらなくなった!」と連絡を受けました。
無線LANご利用のお客様です。

さて、どこで繋がらないのでしょう。

無線接続のトラブル
FTTHのモデムの不良
パソコンの不良

の3種類の可能性があります。
あと1番多いのが、単に電源の入れ直しです。
今回、NTTに電話してもダメだったそうで、どうにも自分ではわからないと言われて訪問しました。

到着して、まずはランプの確認。
ONUは正常、ひかり電話対応ルータ「RT-200NE」のpppランプが消灯しています。無線機は正常。
pppが消灯ではインターネットは繋がりません。
RT-200NEの管理画面に入ろうとしましたが、パスワードがわかりません。
仕方なく、初期化して接続設定をし直しましたが、それでも繋がりません。
認証エラーが出ます。
認証エラーでは、接続IDとパスワードのどちらか、または両方が違う、それかルータの故障しかあり得ません。
プロバイダに電話してみると・・・、やはりその接続IDは停止になっていました。
接続IDが停止になるなんてことは、契約上の問題です。
そう、料金未払いでした。

これは訪問してもどうにもなりません。
このケースもたまにありますが、NTTに電話してサポート対応時にどうしてプロバイダへの確認を案内しないのか不思議です。


  • 2008年10月24日

ADSL阻害要因(接続間違い)

ADSLが雷の後繋がらなくなり、モデム交換しても繋がらない、そんなケースが今年は数件ありました。
最初の繋がらなくなったのはモデム故障かもしれません。
でも、交換しても繋がらない・・・なぜでしょう?
今年数件あったのは接続ミスです。

ぱっぱっと古いモデムを外し、パッパッと新しいモデムをつけます。
その時に、ちょっとだけ間違えてしまうと・・・、はい、繋がりません。

あるお宅は、ドアホンアダプタとの接続を間違えていました。
あるお宅は、局線に繋がるMJと別の階に繋がるMJとを逆にモデムに接続していました。
経路が間違っていても、線さえ繋がっていれば電話は使えてしまうので、余計に訳が分かりません。
ただでさえ、モデムが壊れた後なので、他にも何か壊れているのかと思ってしまいます。

雷の二次災害ってところでしょうか。



  • 2008年10月24日

ADSL阻害要因(ガス集中監視システム)

ADSLが開通できない要因の一つに、ガス集中監視システムがある。
これは使用したガスメーター量を電話配線で検収するシステムである。
これを設置することで、ガス会社の人はメーターを見に来なくて済む。

配線はこのようになっている。
電柱→保安器→ガス集中監視システム→屋内MJ→モデム→電話機
または、
電柱→保安器→ガス集中監視システム→屋内MJ→スプリッタ→モデム
                                    |→電話機

事前に電話で状況を伺い、これがあるようならガス会社に電話して対応してもらう。
ところが、このシステムをすでに止めていても、配線が残っているだけでも阻害要因になる。
お客様はもう使用していないので、阻害要因として存在するという自覚が無い。
電話で聞かれても、「ありません」と答えてしまう。
いや、そもそも存在自体ご存じないことも多い。
今回は、ガス会社の許可を得て、配線を切り離しました。

こんなふうに原因が分からないまま、1ヶ月も2ヶ月もインターネットが使用できない事がよくあるのでした。


  • 2008年10月23日

iPod(3rd generation)ビデオをテレビに出力

iPodビデオをTVに出力する方法をググってみたら、いくつかの方法が見つかりました。

1)AppleコンポジットAVケーブルを購入する。
Amazonで5,293円でした。

2)市販のAVケーブルを使う。
↓これを読んだ量販店のお兄さんが勧めてくれましたが(1371円)、3rd Generationではダメでした。
AVケーブルだけでビデオ対応iPodからTVに出力する方法

3)メーカー不明のUSB付きAVケーブル
ヤフオクで1980円でした。

2を試してコケて、3で成功。
ちゃんと純正を買えば一番早かったんですが、2もおもしろそうだったんです。
iPodは普通のAVケーブルの赤と黄が逆にさせば良いというのね。

ただ、うちのSHARPのAQUOSでは、2画面になっているとiPodが認識しません。
最初の接続時は入力切替をしておいて、再生してから2画面にすればOKです。
iPodは世代がいろいろで、自分のiPodもひとつしか持っていないので、何世代なのか悩んじゃいました。
上記以外にもいろんなケーブルがあるようですが、何世代かで対応するかどうか確認が必要みたいです。

参考:iPodのモデルを区別する方法

  • 2008年10月15日

ことごとく悪い方に

そのお客様は、パソコンを買い換える際に、量販店から「もうすぐVistaが出るので出るまで待ちなさい」と言われたそうです。
そして、購入したVistaパソコンは遅くてたまらず、量販店に相談したところ、「ではインターネットをFTTHにしましょう」と言われたそうです。
そして、ケーブルTVからBフレッツに乗り換え、ひかりTVの申し込みを勧められました。
地デジの部分はひかりTVではダメなので、ケーブルTVにその部分は契約を残し、ひかりTVでオプションチャンネルを見ることにしました。
光の工事の日、引き込みはパソコンのある部屋にされて、TVには無線でと勧められました。

私がこのお客様とお会いしたのは、この無線での設定です。
どうしても無線でテレビの受信ができないのだそうです。
私がやってもこれは不可能でした。
おそらく壁の断熱材か何かのせいだと思います。
テレビを無線にするのが一番困難なのです。
あとは有線LAN工事くらいしか手がありません。

もし、私が相談されていたなら、
「もうすぐVistaが出ますが当分はトラブルが続くので、新しいものを人より早く試したいのでなければ、XPがお勧めです」
「ケーブルTVからBフレッツに乗り換えても、普通にインターネットやメールをする分には体感できる差はありません」
「ひかりTVではなく、検討するならフレッツTVです、ただ対応エリアかどうかの確認が必要で、既存のTVの設備への共聴工事が必要です」
「FTTHにするなら、引き込み場所はTVの共聴工事が可能な場所です、絶対に事前調査してもらってください、最近は下見抜きで工事するようです」



  • 2008年10月12日

起動できないパソコン

PC:Sony Vaio PCG-QR3E/BP
OS:WindowsXP
LAN:Airstation(型番失念)
インターネット回線:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com

もうずいぶん長い間、起動できないパソコンだそうです。
電源を入れてみました。
一瞬ブルースクリーン画面に何か出ますが、本当に一瞬で何も読めません。
そして、起動モードを選択する画面。
セーフモードを選択しますがそれ以上は進みません。
BIOS画面でHDDはちゃんと認識しています。
メモリーチェックもエラー無しの様子。

うーん、どうしましょう。
HDDに損傷が無ければ良いのですが・・・、幸い取り出したいデータも特に無いとのこと。
もう結構古いパソコンです。WindowsXP出始めの頃。
量販店なら買い替えを勧めるでしょう。
でも、たいして使っていません。古い割にとってもきれいです。
インターネットが見れて、メールができれば良いのだそうです。

悩んだ末にリカバリ!
1時間以上かかりました。プレインストールのアプリ全部インストールしないと許してくれないのです。
前に別のお宅でアプリの方はキャンセルしたことがあるんですが、その後もまだ終わってないとしつこくて結構大変だったので、今回はおとなしく画面の指示に従ってあげたんです。
いやあ、長かった。
でも、その長い間ちゃんと動いているので、一応安心かと思います。

リカバリが済んで、MS-OFFICEを入れて、セキュリティソフトはcanonの「NOD32 アンチウイルス」、メモリが少ないし、WindowsXPも無印なので、これしか入れられないと思います。
無線LAN設定も済んで、ちゃんと使えるようになりました。


XPは無印だし、メモリは256MBしか積んでない。
メーカーは全然推奨しないパソコンですが、お客様にとってはこのままであと数年使えるのが良いのだと思います。
だって、買い換えてVistaになって、使い勝手が変わってしまって、お客様に何のメリットがあるでしょう。
メモリ256MBですが、出始めの頃のVistaよりは快適だと思いますよ。


  • 2008年10月8日

iPod nanoが復元できない

我が家のiPodがUpdateも復元もできなくなりました。
iTunesと同期はできます。
そのまま使うなら別に問題無いのですが、TV出力できないのがiPodに原因があるのか、それ以外なのか切り分けるために復元したかったのです。

ネットで調べましたが、

Appleの
iPod nano (3rd gen.) の 5 つの「R」

この復元が失敗します。
たいていは修理に出すようですが、別のサイトで

「iPod 復元できない どうにかしたい」
という記事が。

Windowsでフォーマットするって方法です。
私のiPod、マイコンピュータでディスクとして認識されているので、FAT32でフォーマットを試みました。
ダメでも修理に出せば良いですから。
すると、なにやらフリーズ状態。
パソコンがブルースクリーンになってしまいました(汗)。

iPodを取り外して再起動してみると、iPodは曲もビデオも消えていました。
再度、iTunesで復元しようと試みましたが、私のWindows on Ubuntu(VMware)ではiTunesが起動しなくなってしまいました。

他のWindowsパソコンでもiTunesで接続できるので、そちらで接続してみると、今度は「フォーマットが必要です」とメッセージが。
これに従って、iTunesのUpdate、iPodの復元と進み、無事iPodは正常になりました。
正常になると、Windows on Ubuntu(VMware)でも認識でき、同期できました。

ただ、TV出力はやっぱりできませんでした。
iPodのせいじゃないのね。
ケーブルがダメなのかな・・・。

  • 2008年10月5日

MACアドレス変更


PC:DELL XPS M1210
OS:WindowsXP SP2
LAN:WHR-G/U
インターネット接続:CATV
キャリア:YOUテレビ
ISP:YOUテレビ

有線ではインターネットができるけど、無線ルータではダメで、無線は接続できているのだそうです。
訪問したところ、確かに無線は接続されています。IPアドレスも取得できています。無線ルータの管理画面では状態は通信中になっており、WAN側も接続を確率しています。
試しに無線ルータ経由で有線接続してみると、これもホームページが見れません。
試しに検証用PCで有線接続してみると、これも同様。モデム直結では見れます。
つまり、ルータを通すとホームページが見れない。
これは、ケーブルモデムではよくあるので、いつものようにケーブルモデムと無線ルータの電源の入れ直しをしましたが、それでも見れません。
ちょっと長めに10分、電源を落として入れ直ししましたが、やはり見れません。

念の為に、検証用の無線ルータを持ってきていたのでそれを接続すると、正常にホームページが見れます。
これは無線ルータの不良?
購入店がすぐ近くなので交換していただきました。
そして、接続し直すと・・・、またダメです。
?????WHR-GだけMACアドレスではじかれてるの?そんなバカな。
接続する度に、取得するグローバルアドレスは変わっているようです。
不思議なのは、パソコンでグローバルアドレスを取得すると、リース日は今の日時になるのに、無線ルータで取得しているリース日は、最初2007/1/1で、次は2008/1/1。こりゃ・・・なんで?

メーカーサポートに問い合わせて、試しに無線ルータのMACアドレスをお客様PCの有線LANのMACアドレスと同じにしてみました。
すると、繋がりました。ちゃんとホームページが見れます。
もちろん、無線LANでも大丈夫。

めでたし、めでたし・・・、ちょっと腑に落ちないけど。

last comments
パジェ
パジェ

もともと直結でつないでいた為 モデムがpcのmacアドを忘れられなかったのでしょ…
嶋崎
嶋崎

でも、それならなぜ私の検証用PCや検証用無線ルータは繋がったのか? 謎です。
パジェ
パジェ

”MACアドレス設定が必要なCATVサービス” でググルと答えらしいのが 出てき…