• 2009年4月27日

バックアップ不可

Windows98のパソコンからデータをバックアップできないそうで訪問を御依頼です。
まず、FDにコピーしようとすると、「○○をコピーできません。このディスクはライトプロテクトされています。ライトプロテクトを解除するか、別のディスクを使ってください。」とエラーが出ます。
パソコン内ではコピーできます。
CD-ROMに書き込もうとしても同様のメッセージが出ます。
フラッシュメモリも試してみましたが同様です。
つまり、一切の外部へのコピーができません。
以前はできたそうです。

このパソコンはもう処分する予定なので、バックアップさえ取れれば良く、できた後リカバリするそうなので、これ以上の原因追求はせず、新しいパソコンとネットワークに接続して、ファイル共有設定をしました。
これでなら、コピーもできました。

コピーできなかった原因についてはネットでも調べてみましたが、答えは見つからないままです。


  • 2009年4月22日

ICカードを認識できませんでした

ある日、税務署から電話が来ました。
「法定調書の提出期限が過ぎていますが・・・」

年末調整も総括票の提出も、確定申告も早めにやっていたのに、なぜか法定調書の提出だけしてなかったようです。
自分ではやったつもりなので、疑いもせず、終わったつもりで案内の書類は処分してしまったようです。
弊社はe-Taxを使っていますが、確認するとやっぱり作成した形跡すら無い。きれいに記憶からすっぽ抜けたみたい。

慌ててe-Taxで申請書を作成。署名をして・・・と思ったら、なぜかできません。
「ICカードを認識できませんでした」とメッセージ。
だって去年は確かに送信してるし・・・、何で今年はできない???

まずICカード(HITACHI M-520U)のドライバを確認。
正常です。
USBの差込口を変えてみたり、前面でなく背面のUSBにしてみたり。

HITACHIのサポートサイトで、リーダライタ診断ツールがあったので試して見たところ、リーダーは正常とのこと。

とりあえず、e-TaxサイトのFAQへ。
http://www.e-tax.nta.go.jp/toiawase/qa/yokuaru_09_06.html

公的個人認証サービスポータルサイトから、利用者クライアントソフトをダウンロードしてインストール。
JPKI利用者ソフトで自分の証明書も確認。動作確認も正常。

そして、e-Taxで署名がつけることができました。
うーん、なんでだったんでしょう・・・。


  • 2009年4月11日

電源オン/オフ設定

PC:富士通 FMV-Deskpower LX50V/D
OS:WindowsVista

起動もシャットダウンも遅いのでメモリ増設をご依頼です。
Vistaでメモリ1GBで、しかも新しく購入のPCがメモリ4GBも積んでいるので、どうしてもイライラしてしまうでしょう。
シャットダウンを始めてから実際に電源が落ちるまでに約5分もかかりました。
そしてメモリを増設して元通りに組み立てて電源を入れると、「メモリを元に戻すか、復元ファイルを破棄してください」などと画面に表示されました。
復元ファイルを破棄するほうを選び起動すると、正常にメモリを認識しています。

このパソコン、「すぐにテレビ機能/すぐにインターネット機能」というのがあり、起動後すぐにTVやインターネットが使えるように設定する「電源オン/オフ設定」です。
なんでも、次回の起動処理をほぼ済ませて電源を落とすらしい。
復元ファイルというのはその処理したファイルだったんですね。
お客様、この設定も解除ご希望でした。
正しくは、「電源オン/オフ設定」をオフにしてから電源を抜けば良かったのです。


  • 2009年4月11日

送信メールが削除できない

PC:富士通 FMV-Deskpower LX50V/D
OS:WindowsVista

Windowsメールでメールに写真をたくさん添付して送ろうとしたところ、送信することもできず、ずっと砂時計状態で、削除することもできず、どうにもならないので強制終了しているとのこと。

まず、間違って送れた場合、それは相手にとって大変な迷惑なので、ネットワーク接続を無効にし、Windowsメールのオプションで、起動時に送受信をしないようにし、メール作成もすぐに送信をしない設定にします。
その上で、Windowsメールを起動し、送信トレイをクリック。
すると、そのメールを表示する事自体に時間がかかっているようです。
フリーズしている訳ではなく、ハードディスクは一生懸命働いている音がしています。
とてもつらそうで、時間がかかっているようなので、これは待ってあげました。
そして数分後、メールの本文が表示されたので、削除ボタンをクリック。
これもとっても時間がかかります。でも待ってあげました。

時間を計るのは忘れましたが、とにかく待ってあげれば削除できたのでした。
メールオプションを元に戻し、正常に使えるようになりました。
いったい、どのくらいのサイズの添付ファイルだったんでしょうね。


  • 2009年4月10日

無線ルータがモデムを認識しない

PC:富士通 FMV-BIBLO NF/C50
OS:WindowsVista
LAN:WHR-G300N
インターネット接続:CATV
ISP:Mediatti

電話で状況を伺った時から、無線接続の設定はできていることはわかっていました。
CATVによくあるのですが、なかなかモデムとルータが接続しないのです。
これはケーブルモデムがなかなかIPアドレスをリセットさせない仕様によるものですが、対処法として、両方の機器の電源を抜いてしばらく放置して、正しい順番で入れ直すとたいていは繋がります。
今回もそれをご説明して、お客様もお試しになったのですがどうにも繋がらないそうで訪問しました。
ご依頼頂く前に、すでにケーブル会社には電話で問い合わせしたそうですが、「モデムは正常」と言うだけだったそうです。
4、5年前から使っていたケーブルモデムであり、最初は別の無線機をお使いだったそうです。
ある時から繋がらなくなり、そのまま長期間できないままになっていて、今回パソコンも無線ルータも買い換えたそうです。
それでもインターネットできない。

私が無線機を初期化再設定してみても状況は変わりません。
ルータの管理画面では、インターネット接続は「インターネットに接続可能なDHCPサーバ、もしくはPPPoEサーバが見つかりませんでした」となります。
もちろん、LANケーブルはちゃんとささっています。
ケーブルの不具合も疑って、別のものに変えてもみました。

試しにパソコンをケーブルモデム直結してみます。
すると、なかなか繋がりません。
普通は、接続機器を変えた場合は、電源を抜いたまま5分も放置すればリセットされて繋がるのですが、今回のモデムは、その後繋いだままでさらに6分以上かけてIPアドレスを更新できるようになるようです。

ルータも同様かもと思い、接続した上で6分以上待ちましたが、10分以上過ぎてもWAN側のIPアドレスを認識できないようです。
これはもうモデムのせいでしょう。モデム交換するべきと判断しました。
ケーブル会社に電話すると、やはり「こちらで確認するとモデムは正常です」と仰るので、「前の無線機もダメで、今回無線機もパソコンも買い換えて、それでも繋がらない、具体的にはそちらのモデムがルータを越えられないと思われます」と説明すると、「こちらのグローバルIPアドレスとBuffaloのルータの相性が悪いので、ローカルIPアドレスのコースに変更を案内したい」などと仰る。

そして更に折り返しの電話を待つと、今度は「弊社の技術とBuffaloさんの技術側で、問題が前々からあると言っているのに、Buffaloさんが認めてくれない」と仰る。(言うことがコロコロ変わる)

で、その日のうちにモデム交換に来ることになったのでした。
私はそれだけはっきりすれば良いので、撤収。
無線接続はできているので、モデムをつけかえて電源を入れ直せば繋がるはずです。
後で念のためお電話すると、やっぱりモデム交換であっさり繋がったとのことでした。めでたし。


  • 2009年4月4日

カスタマーサポートのたらい回し

PC:Sharp Mebius PC-AL70HZ(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:WER-AG54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN

パソコンが調子が悪くなって、リカバリしたそうで、その後無線設定ができないのだそうです。
無線ルータはAOSS接続をしているようで、ネットワークキーは不明。
まず、無線ルータまで有線接続して、AOSS情報をコピー。
「クライアントマネージャ3」をインストールしても良いのですが、このパソコンはメモリが足りなさそうなので、XPの無線設定機能を使うます。
接続可能な一覧に、目的の無線ルータを見付ました。
ネットワークキーをコピーして接続。

お客様、自分では出来なくて、NTTのカスタマーサポートに電話して、無線なのでBuffaloに聞いてくれと言われ、Buffaloからは無線内蔵なのでパソコンメーカーに聞いてくれと言われ、パソコンメーカーからはNTTに聞いてくれと言われたそうです。





  • 2009年4月2日

無線は接続だがネットできない

PC:富士通 FMV-Deskpower CE50G7
OS:WindowsXP SP2
LAN:WBR-G54/P
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com

インターネットができなくなったそうで訪問しました。
2ヶ月前くらいからできないそうです。
起動もひどく時間がかかります。
別のパソコンはネットに繋がるので、無線ルータまでは正常です。

確認すると、パソコンのIPアドレスが「192.168.0.1」に固定されていたのでこれは自動取得に修正。
無線は接続しています。IPアドレスも取得。でもインターネットに繋がりません。
無線ルータの管理画面も開けません。
Messengerはサインイン不可。
なぜかSkypeは接続しています。

こうなると怪しいのはセキュリティソフト、「ウイルスセキュリティ」。
設定を確認するも、特に間違ってはいません。
ファイヤーウォールを解除してもダメです。
他に怪しげなソフトは見当たりません。
お客様ご了承の上、「ウイルスセキュリティ」をアンインストールしてみました。
すると、インターネット可能となりました。

「ウイルスセキュリティ」はやめて、「AVG」をインストールしました。