• 2009年11月30日

メモリ増設したらモニター出力不可

PC:DELL OPTIPLEX GX270
OS:WindowsXP SP3

メモリを512MB→1024MBに増設したところ、モニターに何も出力されなくなりました。
「No Signal」です。
念の為、別のモニターも繋いでみましたが、やはりモニターは映りません。
モニターの故障ではありません。
どうも本体の方は起動しているようで、Windowsの起動時のメロディが流れ、キーボードからWindowsボタンや矢印キーでシャットダウンもできます。
このパソコン、モニター出力は元々VGAですが、DVIボードを増設しています。
で、モニター側はVGAで、なぜかVGAを変換コードでDVIにして、DVIボードに接続しています。
???なぜだかよくわかりません。
メモリ増設とは関係無いはずですが、一応メモリを元に戻してもみました。
当然ですが、何も変わりません。そもそも関係ありません。

なぜだか分からないけど、修理が必要になるなら・・・と、修理の業者さんに症状を説明すると、
「VGAボードを抜き差ししてみて」とのアドバイス。

そのとおりでした。
ちゃんとモニターは映りました。
めでたし、めでたし。

  • 2009年11月30日

SP3アンインストールトラブル

パソコンが電源を入れても何もモニターに映らないそうで、検証用モニターを持って訪問しました。
モニターの異常では無さそうで、パソコン側の障害です。
ファンは回っているけど、最初のメーカーのロゴもBIOSも何も出ません。
「No signal」
おそらく修理になりますがそこまでする必要は無いそうで、データだけ救出しました。

で、代わりにノートパソコンを使えるようにしてほしいとのこと。

PC:HP Compaq nx6120
OS:WindowsXP SP3

メモリが256MBしかないのに、WindowsUpdateしちゃってるもんで、おそろしく動作が遅いです。
SP3をアンインストールすると、結構サクサク動くようになりました。
・・・が、インターネット・メールができません。
無線LANでも有線LANでもできません。
ルータまでは繋がっています。
検証用PCではネットに繋がるのでパソコン側の問題です。
無線ルータまではPingが届きますが、外部に飛びません。

SP3にUPする前までシステムの復元ができればと思いましたが、復元もできません。
最悪リカバリでも構わないとお客様は仰せです。
セーフモードで起動して、1日前にシステム復元を試みてみると・・・、今度はできました。
そして、パソコンはまた遅くなりましたが、インターネット・メールは使えるようになりました。
お客様はメモリ増設をご希望なので、このままでプリンタ設定まで済ませて、メモリを持って再訪することにしました。

  • 2009年11月27日

件名も差出人も空白の迷惑メール

この頃増えた件名も差出人も空白の迷惑メール。
これを「Thunderbird」のスパムフィルターに設定。

メールアドレスに「@」を含まない
かつ
件名が「」 ←(つまり未記入)
の場合、
迷惑メールフォルダへ移動

迷惑メールフォルダのプロパティで、1日以上経過のメッセージは自動的に削除。

これで、迷惑メールをクリックもせず、もちろん見もせず、削除できます。
こういう細かい設定のできないメールソフトは困ります。

でも、たまに必要なメールが迷惑メールフォルダに入ったりすることもあるので、ちらっとは確認しますよ。

  • 2009年11月26日

ファイル共有できなくなった

PC:DELL OPTIPLEX GX270(ウイルスクリア4)
OS:WindowsXP SP3→SP2

PC:DELL DIMENSION 3100C(ウイルスクリア4)
OS:WindowsXP SP2

PC:DELL DIMENSION 2400(ウイルスクリア2)
OS:WindowsXP SP3→SP2

インターネット回線:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:失念

これまでできていた3台のPCのファイル共有が、部分的にできなくなったそうで訪問しました。
2台は「ウイルスクリア4」、1台は「ウイルスクリア2」が入っており、ファイヤーウォールの設定がみんな違います。
3100Cだけは問題無いようです。
最初にこちらで「ウイルスクリア」をセットアップしたときと変わっているので、別の業者かお客様ご自身でいくらか変更はしているのでしょう。
それでも最近まで共有はできていた訳です。
2400はメモリ256MBしかないのにSP3にWindowsUpdateされて激遅なので、SP2に戻しました。
そして、ファイヤーウォールの設定を揃えて、ネットでググってみると、ISMP受信を許可する例外設定をするというのがあったのでやってみました。
すると、正常に共有できるようになりました。

あとの1台(GX270)は、ウイルスクリアのファイヤーウォールを一旦無効にしないとワークグループにアクセスできません。
一度無効にしてワークグループに参加した後なら、ファイヤーウォールを有効にしても、共有フォルダにアクセスできます。
こうなると、「ウイルスクリア」が原因であることは明白。
アンインストールしてインストールしなおしたいのですが、登録資料が無いとできないので、書類を探しておいていただき、再訪することにしました。

  • 2009年11月24日

Firefox3.5

いつの間にか「Firefox3.5」が出ていることに気づいて、アプリケーションの追加と削除を確認したけど見当たらず、ネットでググったところSynapticで入れられるとのこと。
最初のうちはトラブルもあったらしいけどそろそろ安定したようだし、3.0と併用可能なので安心してインストールしてみました。
結果は良好です。
私の使っているアドオンは全部問題なく動いていますし、何よりシャットダウンする度に出る「応答がありません」がこちらでは出なくなりました。
動作も少し早くなったような気がします。うれしー。

  • 2009年11月14日

Windows7アップグレード

PC:東芝 Qosmio G50/98
OS:WindowsVista→Windows7

WindowsVistaのパソコンにWindows7を入れたいとご希望です。
Vistaから7にアップする上で大切なのがメールソフト。
7では、メールソフトはバンドルせず、Windows Live メールを使う仕様です。
現在のWindowsメールを引き継ぐために、あらかじめWindows Liveメールをセットアップ。
すると、現在のWindowsメールの設定やメール本文のデータが、WindowsLiveメールに引き継がれています。
これで、メールの準備は完了。
Niftyの「セキュリティ24」をアンインストール。

アップグレードなので、トラブルでも無ければデータや設定は引き継がれるはずですが、念のためバックアップを取ります。
Windows7には、データの転送ツールが同梱されています。
DVD内の[support]-[migwiz]を開き、「migsetup.exe」を起動。
画面の指示に従い、バックアップをすること約30分。

バックアップが終わったら、いよいよWindows7へのアップグレードに入ります。
これが約1時間半。
終わったらこちらもWindowsLiveメールをセットアップ。
そして、Niftyの「セキュリティ24」をセットアップ。

見た目は今までと何も変わりません。
このパソコン、メモリは4GBも積んでいますが、それでもアップグレードは1時間半かかりました。

last comments
スコティッシュF
スコティッシュF

こんばんは。 いつも興味深く拝見させていただいております。 当方も先…
marumi
marumi

Boot CampでのWin7インストールについてはまだ未経験です。 http…
ななし
ななし

MacBookAir 初代機に、”Windows7"Beta版とRC版をインスト…

  • 2009年11月7日

マザーボード故障

PC:Sony Vaio PCV-HS72BC5
OS:WindowsXP SP3

パソコンの電源が突然入らなくなったそうです。
メーカーに電話したところ、修理すると高くなるので買い換えた方が良いと言われたそうですが、新しいパソコンに買い換えるにしてもデータの移行が自分ではできないし、とにかく弊社にご相談頂いた次第です。
お客様ご自身でも本体を開けて見たところ、何か部品が落ちているとのこと。
機械自体の故障の可能性が高いけど、メーカーに修理に出すと、おそらく5万円以上かかる上に、データも消されるかも。
とりあえずお預かりすることにしました。

確認したところ、落ちていたのはチップ用のヒートシンク。
落ちていた部品をつければいい・・・ってそんな訳無い!(しかもVaioだ)
修理の専門へ出して、マザーボードの修理になりました。

完了後、お客様宅へ納品し、ご自身でできなかったメモリ増設もやっておきました。
256MB→1024MB
ハードディスクは異常無し。
WindowsXP SP3はアンインストール。
ずいぶん快適になりました。

「買いかえた方がマシ」と言われても、5年も6年も使ってきた、慣れたパソコンです。
お客様にとっては、今までどおりに動いてくれるのが一番ありがたいんです。

  • 2009年11月6日

HP Officejet Pro L7590の不具合解消

購入時(2009/4/14)からトラブル続きの複合機。
トラブルの多くはWindows環境で起こっている。
何度ドライバのアンインストールとインストールをした事か・・・。
それでも、結局、プリンタの設定がパソコンを起動するととりあえずオフラインになる不具合は解消せず、起動後1回は手動でオンラインにしなくてはいけなかった。
また、「HPDigital Imaging Monitor」は起動も終了も時間がかかり、パソコンのシャットダウンが遅くなって困るので、スタートアップから削除していた。

今日、ちょっと気が向いたので、全部きれいにアンインストールした後、再起動して最新のドライバをインストールしてみた。
すると、障害は全部嘘みたいに解消したのでした。
オフラインにもならないし、「HPDigital Imaging Monitor」をスタートアップから削除もしなくて大丈夫。
7ヶ月経って、やっと普通に(当たりまえに)使えるようになりました。

後は、Ubuntuでハガキ印刷ができるようになれば文句無しだな。

  • 2009年11月3日

内蔵無線だけダメに

再訪です。
無線設定した3台のうちの1台のみ無線が繋がらなくなったそうです。

PC:富士通 FMV-BIBLO NB19B/D(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP3

他のパソコンは問題ありません。
しばらく使えていたのが、他のパソコンでプリンタの設定をやり直したところダメになったそうですが、その作業は無線LANとは無関係なので、おそらく関係無いと思われます。

クライアントマネージャで、他所の無線機は検出するのにこちらの親機のみ検出しません。
クライアントマネージャをアンインストールしてみましたが、Wireless Zero Configulationでも検出しません。
システムの復元をしても同様です。
試しに外付けの無線LANカードを設定してみると、正常に接続できます。
AOSSで設定しているので、無線チャンネルを変更するには他のパソコンも設定し直しになってしまいます。
内蔵無線が怪しいです。
前回設定時も問題無く接続して、その後しばらくして繋がらなくなったので、今回何とか接続したとしても、またダメになる可能性があります。

確実な方法として、外付けの無線LANカードでご利用頂くことになりました。

  • 2009年11月1日

ボタン電池切れ

PC:HP Compaq d530SFF
OS:WindowsXP SP2

パソコンを起動しようと、電源タップのスイッチを入れると、パソコンの電源を押してないのに勝手に電源が入って、メモリのカウントが始まり、「162-System Options Not Set」と表示されます。
F1を押してBIOSの画面になり、また閉じると、ようこそ画面で長時間待たされた後にやっと起動するのだそうです。

これはパソコン本体のボタン電池切れだと思われます。

電池持参で訪問しました。↓
denchi.jpg電池を交換してパソコンを起動し、BIOS画面で時間の設定をし、保存して起動すると、ちゃんと正常に起動しました。

なぜかセキュリティソフトが起動しないし、更新もされていないので、これを更新及び再設定。
良い機会なのでまだまだ使う為にメモリ増設。

すこぶる快適になりました。