• 2010年4月30日

タイトルバーのフォントが縮小

WindowsVistaでタイトルバーのフォントが横幅半分に縮小されてしまいます。
タイトルバーのみで、他は正常です。
フォントサイズ(DPI)を変更してみました。

[スタート]-[コントロールパネル]を開き、[デスクトップのカスタマイズ]→[個人設定]を選ぶ。
左側にある「フォントサイズ(DPI)の調整」をクリック。
既定のスケールにチェックが入っているのを、「大きなスケール(120DPI)」に変更。
タイトルバーは直りました。

文字もアイコンも少し大きめですが、この方が見やすいとお客様が希望されたのでこのままでOKです。

  • 2010年4月29日

ロケーションフリー使ってみました

locationfree_2PSPが手に入ったので、前からやってみたかったロケーションフリーを導入することにしました。
TVや録画した映像・DVDを、宅内のPCやPSPから、また出先のPCで見れるシステムです。
普通に購入すると6万もするのですが、米国ソニーのロケフリLF-B20中古を20,800円で入手。
視聴ソフトの「Location Free Player」は日本語版は有償ですが、米国ではフリーでダウンロード出来ます。

設定はPC1台目を完了し、2台目で進まなくなり、IPアドレスを取得できなくなってしまったので初期化。
再度、最初からやり直すと成功しました。
locationfree_1PSPでもTVが見れます。
お風呂で半身浴しながら、録画した番組を見れます。
外出先でもネットに繋がっていれば自宅のTVが見れます。

locationfree_psp

  • 2010年4月29日

壊れたPSPをもらった

娘から壊れたPSPをもらってきた。
なんでもソフトを読み込まないそうで、私はゲームはやらないのであまり問題にならない。
DSみたいな学習系ソフトは、PSPには無い。
無線LAN設定をして、インターネットも見れるけど、画面小さいしわざわざこれでやる気はしない。
コミックリーダーをインストールするが、読みたいソフトが無い。
Podcastもできるが、さほど聞きたい番組が無い。
Skypeもできるが、すでにアドエスでできるし。
ネットで「PSP 使い道」でぐぐると、同じようにゲームをやらない人が多数、他に使い道を探している。

気になったのは次の機能。
みんなのナビ
ロケーションフリープレーヤー
この2つは試してみたい。

ちなみに、ソフトを読み取らないトラブルの対処法がネットで見つかった。
http://mics-garage.way-nifty.com/mics_garage/2006/11/psp_cc32.html
ピックアップユニットをスライドさせてみるとか。
でも、ソフトが無いのでまたの機会に。

  • 2010年4月27日

無線LAN設定とTV設定

無線LANの設定を依頼されて訪問しました。
作業はスムースに進み、正常完了。
ここまでやって気づきましたが、こちらのマンションはネットワーク対応のようです。
壁にLANジャックがあります。
試しに無線ルータと壁のLANジャックを接続してみると、別の部屋のLANジャックにインターネットが繋がります。
どこかにHUBがあるのでしょう。
無線LANよりはこれを使った方が良さそうです。

ついでにテレビもルータに有線接続してみました。
こちらのテレビはインターネット対応です。
リモコンの「インターネット」ボタンを押すと、インターネットサービスが表示されます。
AQUOS用にカスタマイズされたYahooとか、アクトビラ、ひかりTVなどが表示されます。
こんなことができるとは全くご存知なかったそうで、とても喜んで頂きました。

  • 2010年4月25日

Vistaのシステムの復元

fukugenVistaのシステムの復元をすると、途中で「システムの復元を開始すると、中断することも、完了した後で取り消すこともできません。続行しますか?」と出ます。
そんなことを言われたら、「いいえ」したくなっちゃいます。
どうやらこの文章自体が間違いで、実際には復元の取り消しが可能です。
Vistaから7にUpgradeしようと色々アンインストールしたのを復元してみました。
復元後、再度「システムの復元」を開くと、ちゃんと「システムの復元の取り消し」の項目があります。

これ、Microsoftは直す気無いのね。

  • 2010年4月25日

Vista→Windows7できなかったPC

PC:東芝 Qosmio G20/495LS
OS:WindowsXP→Vista Home Premium→7(失敗)

故障したのでお客様から引き取ったパソコンです。
モニターのちょうど真ん中に縦線が入っちゃって、修理せずに買い替えなさいました。
バッテリーも逝っちゃってるし、何か使い道があるかなと検証。
Vistaにお試しUpgradeすると、いくつかのデバイスに問題はあるものの、なんとか入りました。
さらにSP1にUpdateした上で、Windows7にUpgradeを試みました。
が、東芝の「Windows7アップグレードキット」は、Upgrade可能な機種リストに無いとそこではじいてしまうのでした。
そこで、通常の「Windows7 Upgrade版」を試してみました。
が、「TOSHIBA RAID Driver」はじめ、いろんなデバイスやアプリケーションがダメらしく、指示に従いそれらをアンインストールしましたが、それでもUpgradeできないと断られてしまいました。

この機種の少し後のはWindows7Upgrade対応リストにあるんですけどね。
Vistaとして使うなら、個別にドライバをインストールするなどして大丈夫のようです。
講習会でプロジェクターに映すパソコンとしてなら使えるかな。

ところで、東芝の「Windows7 アップグレードキット」が余っちゃいました。
だれか使います?

  • 2010年4月23日

モニター故障

PC:Sony Vaio VGC-H53B
OS:WindowsXP SP2

パソコンの電源を入れても何も映らないとのこと。
モニターに何も出ない。
本体のランプは付くそうです。
本体が故障しても、モニターが正常なら「シグナル無し」とか何か出るはずです。
これはモニターの障害では無いかと思われ、訪問しても修理できるわけでもなく、モニターの障害であることを検証するだけしかできません。
通常なら、メーカーサポートに症状を確認してもらって、故障と判断してもらったら、修理かモニター買い替えになるところです。
いや、修理するより買い換えた方が安くて早い。
でも、このお客様はご自身でモニターを買うなんてとても難しそうです。
一応、検証用のモニターを持参して、故障と確認したら、お客様と一緒に近くの量販店に行くつもりで訪問しました。

予想通りです。
で、モニターを購入して取り付けました。
パソコンを起動できるのですが、画面表示が横長です。1024×768になります。
1920×1200や、1680×1024に解像度を変更できません。
Vaioのホームページでパソコンの仕様を確認しましたが、DVI接続で最高で1920×1200のはずです。
モニターはI・Oデータ、メーカーからは特にドライバは提供されていません。
SonyのVaioUpdateを試みましたが、関係有りそうなUpdateはありません。
モニターのプロパティで、「このモニタでは表示できないモードを隠す」のチェックを外すと、設定値に1920×1200が表示されますが、選択しても拒否されて元に戻ります。

試しに別のパソコンにこのモニターを接続してみました。
やはり同じように横長になります。
モニターの不良?
でも、2台ともけっこう古いパソコンであることが気になります。
モニターを返品交換して別のものをつけてみる?なんだか同じ症状になるような気がします。
ネットでググってもみましたが、特に関係ありそうな情報は無く、じゃあいっそ修理したら?と思い、いつもお願いしている修理屋さんに相談したところ、チップセットのドライバのUpdateをアドバイスされました。

チップセットは「Intel 82945G Express Chipset Family」。
Intelのサポートサイトに行くと、
インテル ドライバー・アップデート・ユーティリティー」で自動的にドライバを識別して検索するサービスがありました。
これを使ってUpdateしたところ、1680×1024で表示できるようになりました。
少なくとも横長は解消されました。
お客様にはこれで充分なので、良しとしました。

  • 2010年4月23日

Vistaから7へUpgrade

PC:富士通 FMV-BIBLO MR-16B
OS:WindowsXP SP2→Ubuntu 7.04→7.10→Linux Mint4.0→Vista SP2→Windows7
CPU:Pentium4 1.60GHz-C
チップセット:Intel 845MP
HDD:40GB→60GB
Memory:256MB→512MB→1GB

2007年にうちにやってきた故障パソコン。
HDD障害
FMV-BIBLO MR16BにUbuntu
Linux Mint 3.1セットアップ
古いPCにVistaセットアップ
VistaにUPしたら無線IPアドレス取得できない
↑こんなふうにパーツを交換したり、いろんなOSに乗り換えながら、ついにWindows7にUpgradeしました。

Upgradeする前にWindowsUpdateをかけました。それがまた時間がかかり・・・。
そして、VistaからUpgradeです。約3時間。

いくつかドライバが無効になったのですが、Upgrade後のWindowsUpdateでほとんど解消し、最後に残った「Intel(R)82801CAM LPC Interface Controller-248C(電源管理システム用ドライバ)」も、トラブルシューティングにより「ドライバの問題に対して見つかった解決策の確認」により、富士通のホームページから7対応ドライバをインストールして解消されました。

起動にかかる時間は、約2分。
メモリ512MBのVistaや、メモリ256MBのXP SP3に比べたらずっと快適です。
Vistaインストール時にダメになった内蔵無線のドライバも7では対応したらしく、無線LAN復活です。
無線LAN設定時にちょっとおかした動きをしました。
IPアドレス取得で、WAN側のIPネットワークを取得してしまったのです。
なかなかそれを開放せず、再起動でやっと正しくIPアドレスを取得することができました。

  • 2010年4月22日

[WS011SH]Skypeを使う

やっと見つけました。
skype for Windows Mobile

昔はSkypeがWindowsMobile版「skype for windowsmobile」を提供していたのですが現在打ちきられてしまっています。
Skypeoutが若干音声が途切れがちのようですが、「aChgSndCfg」を入れてスピーカ出力を前面に切り替えたところ効果あったようです。
とにかくSkypeを使う方法が見つかって良かった。
作者様に感謝です。

  • 2010年4月22日

[WS011SH]Twitter・mixiを使う

いくつかのフリーソフトを試して見ました。

「MZ3.i」
これひとつでmixi・Gmail・RSS・Twitterに対応しています。
すごいです。
mixiモバイルが使えないので、これが唯一のmixi対応になるのかも。

「TkTweets」
「MZ3.i」からTwitter機能を独立させたソフト。
軽くて使いやすいです。
mixi&Twitter クライアント MZ3.i/MZ4 公式サイト

WeatherCock
フレンドのタイムライン表示と投稿・返信のみに限定したソフト。
TwitPicへの写真投稿可能。
GPSを使った位置情報の投稿が可能。
今のところ、私の端末ではGPS使用はできないのです。

mixiモバイル
ウィルコム公式サイトからでないと開けないのか、ブラウザからでは「携帯電話からでないと開けません」と拒否されてしまいました。