• 2010年7月28日

WindowsVista→7にUpgrade

PC:東芝 Dynabook AX/53D
OS:WindowsVista→7
Memory:1GB→2GB

Upgradeする前に無線LANが繋がらないなどのトラブルがあり、訪問でのUpgradeは時間がかかりすぎて無理な為、お預かりしました。
異常に遅いパソコンです。
メモリを増設します。

まず、Vista無印では7へのUpgradeはできないので、WindowsUpdateして、SP2にしました。
東芝のサイトでも確認して、Upgrade可能な機種です。
「Windows7アップグレードキット」を開始。
「アンインストールソフトウェアの事前確認」の「Atheros Driver Installation Program」のアンインストールで止まってしまいます。30分以上待っても進みません。

一旦キャンセルして、ディスクチェックをしました。
完了するのですが、ログファイル[wininit]が作られません。

リカバリしてからUpgradeするしか無いかもしれません。
お客様からリカバリの許可を頂こうと電話しましたが繋がらず、携帯にショートメールを送っておきます。
お返事を待っている間に、東芝のカスタマーサポートに電話。
朝いちの電話なのですぐに繋がりました。
やはりリカバリを勧めるとのこと。
ログファイル[wininit]が作られない事も対応策は無く、やはりリカバリして欲しいとのこと。
すでにVista無印からSP2までUpgradeした事を伝えると、とっても申し訳無さそうにお詫びされた。

11:00 お客様からお電話有り。リカバリの許可を得る。
このパソコンは[0]を押しながら電源を入れるとリカバリ開始。
13:00 リカバリ完了。不要なソフトをアンインストールして、WindowsUpdate開始。
17:30 増設用メモリが届いたので1GB→2GBに増設して、SP1インストール。
20:30 Vista→7にUpgrade開始。
22:30 Windows7セットアップ終了。
Liveメール・ウイルスバスター2010、MS-OFFICE2007セットアップ。
バックアップを戻す。
プリンタドライバダウンロード。

24:00頃 完了。

  • 2010年7月18日

メール受信不可

PC:富士通 FMV-Deskpower CE21C
OS:WindowsXP SP3
LAN:NTT Webcaster
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Nifty

2台のPCに同じメールアドレスを設定しているのですが、片方だけ受信できなくなったそうです。
設定内容を見比べましたが同じです。
受信できるPCからメール設定をエクスポートして、出来ない方でインポートしてみました。
正常に受信できます。
見えない部分はメールパスワードのみですが、突然変わってしまうとは考え辛い。謎です。

「ウイルスバスター2008」が入っていますが、これは2009年12月でサポート終了しています。
そのうち定義の更新もできなくなるので、この機会に2010にアップグレードすることにしました。
アップグレードは問題なかったのですが、片方のPCが「ウイルスバスター2010」の設定にパスワードがかかっており、設定したパスワードを入力しても通りません。
入力欄の下にある「パスワードが分からなくなったら」のリンクをクリックしても何も出てきません。
仕方ないので一旦アンインストールし、再度インストールしなおしてパスワードをクリアしました。

  • 2010年7月16日

PC起動不可

PC:NEC LaVie LL900/A
OS:WindowsXP SP2→3
LAN:WBR-B11
インターネット接続:インターネットマンション
キャリア:FNJ
ISP:FNJ
プリンタ:CANON PIXUS MP560

パソコンの起動ができません。
「ようこそ」で止まります。
セーフモードでは起動でき、ネットにも繋がります。
前から少しづつ調子が悪く、ネットが繋がらなかったりしたそうで、失って困るデータも無いとのことなので、手っ取り早くリカバリすることにしました。
一応、メールデータはDドライブにバックアップ。
Cドライブのみリカバリ。

WindowsUpdateして、SP2からSP3にUP。
無線LAN設定。
メール設定及びデータ移行。
ネットワークプリンタの設定ができていないそうなので、ついでに設定。
セキュリティソフト購入していますが、登録内容不明の為、「AVG Free Edition」をセットアップ。
「MS-OFFICE XP」セットアップ。
まだまだ買い換える必要は無く、良いパソコンです。

やはりWindowsUpdateが時間がかかり、全部で約3時間でした。

  • 2010年7月13日

パーティション切り直し

PC:富士通 FMV-Deskpower CE50S7
OS:WindowsXP SP2→3
HDD:250GB
Memory:512MB→2GB
LAN:WBR-G54/WLI-CB-G54HP
インターネット接続:FTTH
キャリア:Gyao
ISP:GyaoHIKARI

Cドライブの空きが少ないので外付けHDDを購入したけど、移動して良いデータといけないデータがわからない、Nortonがエラーを出しているなど問題があって、訪問しました。
お話を伺って当分買い換える気持ちは無いそうなので、一緒にメモリ増設をご提案。
メモリを持参しました。

まず、メモリを512MBから2GBに増設。
このパソコンは、Cドライブ30GB、残りDドライブ(約180GB)という構成で、パソコンでTVが見れるタイプの為、録画用にDドライブが大きく取ってあるタイプです。
地デジには対応していないし、録画はしないのでDドライブは無くても構わないとのこと。
「パーティションコマンダー」も持っていますが、今回はデータのバックアップを取ってリカバリしてパーティション構成も変更することにしました。

外付けHDDにバックアップを取り、リカバリ。
構成をCドライブ180GB、残りDドライブ約28GBに変更。
セットアップ後、
無線LAN設定。
WindowsUpdateして、SP2→SP3。
「Norton Antivirus(ISP判)」、「MS-OFFICE2003」、「筆王ZERO」セットアップ。
プリンタ(CANON MP640)セットアップ。
メールデータ・お気に入り・筆王住所録など移行。

データのバックアップ含め約4時間かかりましたが、かなり快適になりました。

  • 2010年7月11日

遅いパソコンの治療と鍛え直し

PC:Sharp PC-AE30L
OS:WindowsXP SP2→3
インターネット接続:FTTH
キャリア:KDDI
ISP:auひかり

遅くてどうにも耐えられないパソコンです。
とりあえず、メモリ増設して作業可能になりました。
お客様のご要望は安心して使えるようにしてほしいとのこと。
セキュリティソフトは「カスペルスキー」が期限切れ。
すべてのプログラムには「Norton Security Scan」がありますが、「プログラムの追加と削除」にはありません。
試しに起動してみると、「Applying product patch,Please wait・・・」で止まります。
これは他のセキュリティソフトと競合はしないらしいですが、正常に動作していないようなのでやはり削除したい。
「Applying product patch,Please wait・・・」で止まっているのを強制終了すると、「プログラムの追加と削除」に表示されたのでアンインストール。
「カスペルスキー」もアンインストールし、再起動。
CANONの「NOD32 Antivirus4」をインストール。
念の為、ウイルススキャン。感染無しを確認。

このパソコン、あちこちに不具合がある。
最悪リカバリもご了承は頂いているが、一応対処してみる。
キーボードで入力すると、文字部分は正常だが、@は[に、*は’になる。
全角/半角キーは効かない。
キーボードのプロパティで確認すると、「日本語PS/2キーボード(106/109キー)」と表示されている。
「regedit」を確認すると、だれか過去にレジストリをいじったような形跡がある。
ドライバを入れ直してもダメ。
一部のアプリケーションでのみキーボード配列がおかしいのですが
↑上記に沿って

HKEY_LOCAL_MACHINE \SYSTEM \CurrentControlSet \Control \Keyboard Layouts \00000411

を確認すると、[Layout File]の文字列値が「kbdus.dll」になっています。
これを「kbdjpn.dll」に修正し、再起動。
直りました。

なぜか、アイコンの文字やツールバーの文字が太字。
これは、[画面のプロパティ]-「デザイン」タブ-[詳細設定]を開き、「指定する部分」でアイコンを選択し、「B(ボールド)」をクリックしてOK。[摘要]をクリックで直りました。

WindowsUpdateを実行、SP3を入れる。
ディスクチェックを実行。異常無し。
鍛え直し完了、買い替え不要です。

  • 2010年7月6日

W-ZERO3[WS011SH]GPS設定

私、カーナビが無いとまったく方向音痴で、常々自分にカーナビつけたいと思っておりました。
そこで、W-ZERO3[WS011SH]にGPSロガー[GT-730FL/S]を接続してみました。
普通にGPS機器を購入するとえらく高いのですが、この機器は3,800円(税込)。
USB接続GPSモジュール(バッテリー内蔵GPSデータロガー) GT−730FL−S
これ、アドエスの通信契約を解約した後でも使えます。
設定については、下記のサイトを参考にしました(感謝)。
アドエス(解約済)とGPSロガーで簡易GPSナビ!!
アドエスでGPS
【GPS】W-ZERO3[es]でUSB接続のGPSを使う

まず、ドライバ[RS232 USB Serial Driver]をインストール。
あなたが落とした銀のペルソナ」の「232usb – RS232 USB Serial Driver」からダウンロードし、解凍。
232usb.dll → \windows\
232usb.exe → \program files\
にそれぞれコピー。

232usb.exeを実行して、[NEW]ボタンを押して、「Connect Device Now」と出たら、[GT-730FL/S]を接続。
[OK]ボタンを押すと下記の表示が出る。
「serial cable」項目のチェックを入れて閉じ、再起動。

VisualGPSce」で動作確認。
[Connect]をクリックすると、接続ポートが確認できます。
[COM2]:38400bpsで接続。

モバイルGoogleMapsの[オプション]-[GPS設定]で、COM2:38400bpsに設定、「GPSを使用」にチェックを入れると現在地を表示しました。
うーん、400mほどずれてます。
でも、電車・バスで移動する際、自分の向かう方向がわかるだけでもすごく助かります。

  • 2010年7月6日

無線LANが無効になる

数年前に無線LAN設定をしたお客様です。
インターネットができなくなったとお電話をいただきました。
電気の入れ直しもしたそうで、とりあえず有線接続を試していただきました。
有線では繋がるそうで、無線ルータのランプも正常なので、おそらくパソコン側の問題と思われます。
ネットワーク接続を開くとワイヤレスネットワークが無効になっているそうなので、右クリックで有効にしていただき、接続しました。
去年も同じ症状だったのですが、なぜ無効になってしまうのか不明です。

その後、丁寧にお礼のお手紙と図書カードを送っていただきました。
うれしいです。