• 2010年9月30日

無線ルータ故障

PC:富士通 FMV-BIBLO NB9/95
OS:WindowsXP SP3
Memory:256MB→512MB

LAN:WLAR-L-11G/WLI-PCM-L11GP→WHR-HP-GN/WLI-UC-GNP
インターネット接続:CATV
キャリア:J:COM
ISP:NetHome

インターネットができないそうで訪問しました。
有線接続しているデスクトップ(なんとWindows98)はネットができています。
確認すると、無線LAN切断されています。
でも、再接続しようとしても親機を検出しません。
私のスマホでも検出しません。
どうやら無線ルータの故障のようです。

新規に無線ルータ購入して再訪することになりました。
ついでにメモリを増設します。
いくらなんでも、メモリ256MBでXP SP3は苦しいです。
メモリはキーボードの下、キーボードが接着されていて、取り外しはちょっと怖かったです(白いテープが粘着)。
こちらで無線設定まで済ませようとしたら、古い無線LANカードでは電波が不安定です。
こちらも安いので交換することにしました。
ついでに、不要なソフトをアンインストール。
期限切れのセキュリティソフトもアンインストールして、AVG Free Editionをセットアップ。
FMV診断もかけて、パソコンは異常無しを確認。

  • 2010年9月30日

ひかり電話と複合機導入

ひかり電話を追加契約したので、ルータ(RT-200NE)設定に伺いました。
頼まれていた複合機(CANON PIXUS MP490、なんと6,980円)を代理購入してセットアップ。
すごく安いのに、使いやすくて音も静かです。
多分インク代が高くなりそうですが、こちらは印刷の頻度があまり高くないので問題無いでしょう。
これまでは、プリンタとスキャナを別々にUSB接続して、コピーは2つの連携でしていましたが、これからは1台で済みますし、パソコンを起動しなくてもコピーできます。

本当に複合機は安くて性能が良くなりました。
ちょっとでも調子の悪い方は、さっさと買い替えをお勧めします。

ついでに今回メモリ増設(256MB→1GB)。
WindowsUpdateして、SP3セットアップ。

  • 2010年9月30日

WZR-HP-G301NHの簡易NASが便利

PC:Sony Vaio PCG-GRT55E/B
OS:WindowsXP SP3
Memory:512MB
LAN:WZR-HP-G301NH/S(ヨドバシカメラオリジナル)、WLI-CB-G300
インターネット接続:FTTH
キャリア:光ネクスト
ISP:OCN

無線LAN導入。
AOSSがなぜか失敗するので、一旦有線接続して手入力で暗号化。

「ウイルスクリアV6 Ver.5」申し込み、及びセットアップ。
PCのメモリが少ないのでファイヤーウォールはインストールせず、Windowsのファイヤーウォールを有効にしました。

iTunesのバックアップ。
データをCD-ROMに焼きたかったのですが、なぜかCD-ROMドライブが認識しない。
今回導入した無線ルータは、USBハードディスク(8GB)がセットになっており、これが簡易NASになります。
お客様はご存知なかったのですが、グッドタイミング。

バックアップ手順は下記のとおり。
iTunes:iTunes ライブラリを外付けハードドライブにコピーしてバックアップする
iTunesライブラリを1つのフォルダにまとめて、この8GBのHDDにコピーです。

前回訪問時、施工不良を指摘したLAN工事は結局やり直してもらって正常に使用できるようになったそうです。
次回は多分新規PC導入になるでしょう。
その際についでにメモリ増設しましょう。

  • 2010年9月22日

[Win7]最近開いた項目を表示させたくない

スタートボタンからソフトをポイントすると、最近使ったファイルが表示されます。
これを表示させたくない場合の設定変更。

タスクバーの何も無いところで右クリック→プロパティで、タスクバーと[スタート]メニューのプロパティを開き、[スタート]メニュータブをクリック。
プライバシーの「スタートメニューとタスクバーで最近開いた項目を保管し表示する(M)」のチェックを外す。

  • 2010年9月20日

Eドライブ消失

今日突然、マイコンピュータからEドライブが消失してしまったそうで、SOSのお電話がありました。
こちらのパソコンは、HDDの中がC・D・Eとパーティションが切られています。
Eドライブ以外は表示されていますが、今日起動しようとするとめちゃくちゃ重く、パソコンの動作も遅いそうです。
セーフモードで起動して頂くと、Eドライブがあるそうです。
ドライブ自体は存在していて、Windowsが認識できないという感じでしょうか。
システムの復元をして9/16まで戻してみて頂きました。
すると、Eドライブは表示されたそうです。
ただ、その中のファイルをダブルクリックしてもなかなか開けない。
ソフトは立ち上がるものの、フリーズかと思うほど時間がかかり他の操作もできないそうです。
試しに、デスクトップ上にあるファイルをダブルクリックで開いて頂くと、それは正常に開くそうです。

Eドライブに損傷でもあるのでしょうか?
ディスクチェックをかけていただきました。
完了してログを見ると、いたって正常です。
でも、チェック完了後パソコンは正常の動いているそうです。
これで様子を見ていただく事になりました。
原因不明の現象です。
障害が再び起こるようであればまた別の対処を考えなければいけません。

  • 2010年9月19日

メモリの少ないVista

PC:東芝Dynabook M11 12L/2
OS:WindowsVista SP1
LAN:WHR-HP-GN/WLI-CB-G54HP
インターネット接続:FTTH
キャリア:KDDI
ISP:So-net

FTTH引き込み場所を変更し、新規にハイパワータイプの無線機を導入しました。
この効果が大きく、各部屋で無線の電波状態は大きく改善されました。

ただ、このパソコン、メモリ512MBのWindowsVistaで、起動も操作性もひどく遅く、設定前に移動する為一度シャットダウンしたところ、WindowsUpdateが始まり、74個の更新とやらが延々と終わりそうにありません。
放っておいて、別の作業を続けましたがまったく終わりません。
30分以上経ってやっと終わりましたが、今度は起動時に更新が始まり、終わるまで無線設定ができません。
設定すると電波状態はすばらしいです。
なんとかメモリを足していただきたいです。

last comments
f_masao
f_masao

私も過去、何人もの知り合いに、メモリーを2GB以上にするよう何度もアドバイスしま…
marumi
marumi

VistaPCは最初メモリ512MBで売られたんですよ。 そして、そんなPCを…

  • 2010年9月19日

LAN工事不可能

KDDIのFTTH工事に立会い、Windows7にUpgradeしたPCを納品しました。
1Fと2FをなんとかLAN工事したいのです。
このお宅、10年ほど前に建った2×4で、壁に穴は空けられません。
光の工事と一緒ならできるかもしれません。
おまかせアドバイザーを申し込んで頂き、事前に相談して、一応やってもらうことになりました。

現在Bフレッツで無線LAN(レンタル)は電波の届きが悪く、今回引き込みの場所を寝室からリビング(ほぼ家の中央)に変更しました。
FAX電話機が寝室、MJは複数の部屋にあるものの、どれもジャックのみで配線がありませんでした。
配管は渡り配管になっており、2Fは、
引き込み→寝室→リビング→子供部屋のようです。
寝室→リビングに電話配線も一緒に入れて頂きました。
ここまではOKです。

あとは1FへのLAN工事。
どうも配管がわかりません。
2Fは渡りになっていましたが、1Fはどこかに集中しているようです。
各MJプレートの内側に配管が1本づつしかありません。
電話の引き込みは外から1Fと2Fとに別になっているようです。
工事の人に「引き込みは1つだけでしたか?」と聞いたときには1つだと聞いたのですが、後で確認すると2つだったのです。
1Fと2Fの配管は繋がっていないということです。
すると、引き込みから一旦外に出して通線するしかありません。
こういう事があるから、FTTH工事と一緒でないとできない。

ところが、工事屋さんが1Fの部屋に入れた通線ワイヤが抜けなくなりました。
少し引っかかって入ったっきり抜けないそうです。
どうにもならなくなりました。
通線ワイヤを切るしかありません。
これでこの配管は死にました。
有線LAN工事は不可能となりました。

一応、新しく購入した無線機は設置場所が変わったせいもあって電波状態がとても良いです。
持参した無線機は「WHR-HP-GN」ハイパワータイプ。
子機もハイパワータイプだと電波状態は80%ほど、内蔵無線だと少し落ちます。
お客様としてはこれで問題無いという事になりました。

パソコンはメールソフトが変わった意外、お客様としてはまったく問題なく、早く快適になりました。
苦労した甲斐がありました。
工事屋さんはお気の毒でした。

  • 2010年9月18日

Vista→Windows7にUpgrade

PC:富士通 FMV-Deskpower CE50W7
OS:WindowsVista Home Premium→7
Memory:1GB(512MB×2)→2GB(1GB×2)
HDD:320GB
CPU:Core 2 Duo E4300

パソコンが遅いとご相談を受けました。
メモリ1GBでVistaではどうしようもなく、今後の事を考えるとメモリ増設して7にUpするようご提案しました。
ちょうどインターネット回線もBフレッツからKDDIに乗り換え予定だそうです。
無線LAN設定も含めて全部ご依頼頂きました。
このお宅は、1Fと2Fの無線LANの電波状態が良くありません。
FTTH工事と一緒にLAN工事ができると良いので、おまかせアドバイザを呼んで相談して頂き、どうやらできることになりました。
事前にパソコンをお預かりして、Windows7にUpして、工事当日納品と工事立会い、その他設定をします。

さて、お預かりしてまずメモリ増設。
本体を開けてみると以外に埃が・・・、これもきれいに吹き飛ばしてメモリ増設も完了。
Upgradeは富士通のアップグレードキットを使用。
まず、最悪の自体に備えてバックアップ。
問題はWindowsメール。
WindowsLiveメールをセットアップして、設定をWindowsメールから引き継ぎますが、メールメッセージを取りこめません。
重要フォルダや送信済みフォルダ・迷惑メールフォルダは読み込むのに、肝心な受信トレイが読み込めません。
メールデータに損傷があるとかメッセージが出ます。
これはWindowsメールのフォルダを丸ごとバックアップして、そこから読み込めました。
フォルダの場所はオプションで設定されています。

このパソコンでWindows7にして問題ないか、メーカーサイトに情報があります。
Windows® 7 へのアップグレードを行う際の留意事項[2007年発表モデル詳細]
これに従って必要なものを入れ、不要なものを削除。
「Realtek High Definition Audio オーディオドライバ」を最新バージョンにアップデート。

次に、このパソコンでWindows7にUpdateして大丈夫かどうかの診断をします。
Windows7 Upgrade Advisor」をインストールして実行。
UpgradeにCドライブの空きが16GB必要で、不足していると出ます。
このパソコン、Cドライブが50GB、Dドライブが約250GB。
不要なソフトをアンインストールして、ディスクの最適化をしてやっと16GB空きができましたが、今後の事を考えたらもっとCドライブは容量が欲しいです。
今までパーティション操作には「パーティション・コマンダー」を使ってきましたが、Vistaや7ではやや不安があり、今回は評判の良いGUIで操作できる「EASEUS Partition Manager」を使用。
評判通りの優秀なソフトです。
簡単にパーティションの変更ができました。
Cドライブ:50GB→100GB
Dドライブ:約250GB→196GB

その他、必要と思われるすべてのデータをバックアップ。
富士通Windows7導入アシスタントディスクは「このパソコンは対象外」と蹴られた。なんで?
でも、別にUpgradeはできるので問題無し。
Upgrade開始、Windowsメールの互換性の警告で一旦中止。規程のプログラムをLiveメールに設定して再起動してやり直し。再起動だけでも良かったのか?
ともあれ、続行。
約3時間半、うたた寝してるのに気づいた。
無事Upgrade完了していた。約3時間半?
一応、無事完了したようです。

  • 2010年9月16日

Firefoxのブックマークを間違って消した

デスクトップ上にある画像データをクリックして、[Deleat]で削除。
したつもりが、Firefoxのブックマークのフォルダがアクティブになっていたのです。
フォルダごと削除してしまいました。
結構な数の入ったフォルダで、慌てて[ブックマークの管理]で確認したところ、Firefoxのブックマークは過去の状態を保存しており、復元が可能でした。
すごく助かりました。


  • 2010年9月16日

液晶の修理とパーティション変更

PC:Sony Vaio VGN-E51B/S
OS:WindowsXP SP2→SP3
CPU:Celeron M330(1.4GHz)
Memory:1.2GB
HDD:80GB

パソコンを起動して10分くらいで、画面に横線がたくさん入って揺れだし、映らなくなります。
液晶のフレームを左右で押さえてみると映ったりしますが、だんだんそれでも映らなくなってしまいました。
これは液晶交換修理になりました。

せっかくお預かりしましたので、修理完了後CドライブとDドライブのパーティションを変更。
C:約13GB→50GB
D:約56GB→19GB
事前準備でリカバリディスク作成(30分)、データのバックアップ(30分)。
パーティション変更と再起動時のディスクチェック(10分)。
ディスクチェック異常無し。
WindowsUpdateし、SP3にUp(約1時間)。
まだまだ続くWindowsUpdate20個も続行(20分)。