• 2011年6月19日

SPFレコード設定

最近、パソコンからau携帯にメールが届かないトラブルがあり、なりすまし設定の変更等をお願いしていましたが、SPF設定をしたので覚書です。
当たり前ですが、これらの設定はすべて自己責任。

■ ドメイン側の設定

契約のサーバーはチカッパ、ドメインはムームードメイン。
ムームードメインのコントロールパネルからログインして、DNSのカスタム設定をする。
カスタム設定をするには、ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する必要がある。
「ムームーDNSセットアップ」から設定するドメインを選択して「変更」。
種別を「TXT」、内容に「v=spf1・・・」と入力(記載内容は状況によって違う)。
「セットアップ情報変更」をクリックして、設定完了。

■ SPF記載内容

財団法人インターネット協会の解説
SPF(Sender Policy Framework)

非常に詳しい解説(感謝)
独自ドメインのメール送信をSPFに対応させる方法

auサイトの解説
送信ドメイン認証SPFレコードについて

SPF記載内容をウィザードで作ってくれるサイト
SPF website

■ SPFレコードのチェック

記載内容の確認
Ubuntuなら、端末から

dig ○○○.com(サーバ名) a txt

Windowsならコマンドプロンプトから

nslookup -q=txt ○○○.com(サーバ名)

記載が正しいかどうかをチェックしてくれるサイト
SPFレコードチェックツール

※ ここは一度失敗すると、設定内容を訂正してもしばらく反映されないようでした。

「check-auth@verifier.port25.com」にメールを送る
すぐに返事が返ってくる。これはOK↓。

これはNG↓

設定後、今までメールを受信してもらえなかったau携帯にテスト、ちゃんとお返事が来ました。
それにしても、ホームページをよそに作ってもらったような人にはできそうな気がしません。

  • 2011年6月14日

依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした

突然インターネットができなくなったそうで訪問しました。

PC:SOTEC WinBook WA5515P
OS:WindowsVista Home Premium 32bit
LAN:IO-DATA ETX-R
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ぷらら

こちらは、以前ひかりTVの設定で伺ったお宅です。
複数台パソコンがあるのですが、それぞれでフレッツ接続ツールで接続しており、ルータを設定するとパソコンの設定も全台変更しなければならず、設定費がかかるのでルータをブリッジ接続にしていました。
今回は、Vistaのパソコンのみのご依頼です。
ネットワーク接続を確認すると、「 依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした」と出ます。
ネットでぐぐると同様の障害が確認できます。 
インターネット接続の共有を有効にするときに、エラー メッセージ “依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。” が表示される 
[システム構成ユーティリティ] を確認するとチェックは全部入ってますが、どうやら、依存サービス停止しちゃってます。
覚え書き Vistaがインターネットに繋がらなくなった 
おそらく↑(winsockリセット)が正解(感謝)なんですが、この情報を見つけたのは帰ってからで、私はシステムの復元で最新のひとつ前に復元して修復しました。
本家が無くなるといけないので手順を書いておきます。
コマンドプロンプトを管理者権限で開き、「netsh winsock reset」を入力して再起動。

なんかWindowsUpdateトラブルっぽいですね。
で、今回はちゃんとルータ設定して、どのパソコンからもスムーズにインターネット接続できるようにしました。
ひかりTVは解約したそうです。

  • 2011年6月12日

新規PCとWiMAX

PC:富士通 LIFEBOOK AH30/DN
OS:Windows7 Home Premium 64bit
LAN:FTTH
キャリア:光ネクスト
ISP:T-com
DIS mobile WiMAX 1dayコース :WM3500R 
プリンタ:EPSON PX-101、CANON MP490

旅行の際に持ち出せるパソコンと通信環境が欲しいとのご相談を受けて、私が見繕ったのがこれ。
インターネットとメールができれば良いとのことなので、「MS-OFFICE」無しです。
電源はコードを繋いで使うそうなので、バッテリーのもち時間は気にしないとのこと。
車で移動するのでパソコンの重さはさほど気にしない。むしろ使いやすさを優先。
頻繁に外に持ち歩くわけでも無いので、使いたい時だけインターネットに繋ぐ事ができるよう、WiMAXの1dayを契約することにしました。
パソコンはDELL並の安さで、サポートと品質は安心の富士通。
セキュリティソフトは「CANON NOD32 アンチウイルス」。
Officeは不要ですが、一応フリーソフトの「Libre Office3.3」をセットアップ。
Officeソフトの添付ファイル付きのメールが来たときに一応開けるでしょう。

WiMAXの設定はさすがAtermで、ボタンを指示に従って押すだけの簡単さ。
管理画面で初期パスワードを設定して、申込に進み、DIS mobile WiMAXのサイトで「1day」の申込をし、アクティベーションを完了すると数分後(3〜5分?)使えるようになりました。
今後90日以内であれば、簡易申込ができるそうです。

WiMAXは事前にTry WiMAXを申し込んでテストしてから採用決定しました。 
ついでがあった時に、お客様の使いたい場所へよって(ここでダメだと意味が無い)、電波状態を確認済みです。 機器は私も同じ物を購入して使用感も確認済みの上で、価格ドットコムで最安値で購入。 私はStepの契約です。

  • 2011年6月11日

WiMAX UQ Step 正式契約

UQ WiMAXで、「UQ Step」に正式契約しました。
選んだ機器は「NEC Aterm WM3500R」、クレードルも購入。
Try WiMAXで問題だった有線接続出来ない件、こちらはクレードルで有線接続可能です。
バッテリーの持ちも最大8時間。管理画面も見慣れたAterm。
起動にかかる時間が、[URoad-7000SS]より少し長い気がしますが、1分程度なのでEmobileに比べれば全然問題無し。
設定も簡単で、LED消灯してると不安なので消灯しない設定に変更。

自宅(座間市相模が丘)で速度測定。下り2.226Mbps(USEN)、下り698.66Kbps、上り813.97Kbps(BNR)、下り1366Kbps、上り810Kbps(Yahoo Speed Check)、アンテナランプ弱。
WiMAX送信出力100%に変更したら、下り2737Kbps、上り3482Kbps(Yahoo Speed Checker)、下り681.38Kbps、上り2720Kbps(BNR)、4485Kbps(USEN)、アンテナランプ中。
とりあえず、50%にしておきました。

そもそも、自宅では自宅の無線LANがあるので使いません。
必要なときだけ回線を確保したいだけなので、Stepコースで良いかなと。
これで様子を見て、1年契約の月額以上に使用して不経済だと思ったらコース変更を検討します。
[URoad-8000]も出てましたが、この[Aterm WM3500R]も、ネットのレビューを見ると、最初少しは問題があったようで、それが改善されて安定した頃だろうと個人的に判断しました。

  • 2011年6月11日

Try WiMAXレポート

UQ WiMAXでTry WiMAXを申し込んでみました。
機種は、「URoad-7000SS」。
デザインが良くて、携帯より小さくて、起動も早くて、良い感じです。
でも、UQ WiMAXの新規申込ではこの機種は受け付けていないとのことでした。
設定はすごく簡単、裏に書いてあるESSIDとネットワークキーで接続するだけ。
WPSでの接続は管理画面でログインしてネットワークキーを確認しないと設定できないのがちょっと分かりづらかった。
繋いだのは、検証用ノートパソコン(WindowsXP SP2)+[WLI-CB-AMG300N]と、PHS [W-ZERO3 WS011SH](Windows mobile)と、検証用ノートパソコン(無線LAN内蔵、Windows7)。

途中でトラブル発生。
無線LANの設定を初期値の「11b/g」から「11b/g/n」に変更したら、XPのPCでは無線接続が接続と切断をくり返して使えなくなり、PHSのアドエスでは接続している表示になるものの、実際にはホームページの読み込みができなくなりました。
初期化(2度)しても繋がらず、サポートに電話したところ初期化ができていないと言われ、接続しているクライアントマネージャ3ではなく、WirelessZeroConfigurationでなら繋がる可能性があると言われましたが、逆にこれは全く繋がらず、試しにWindows7のPCではなぜか繋がりましたので、管理画面から初期化をしましたが、無線の設定は変わらず、直接設定変更して修復できました。
たまたまの不具合かもしれませんが、もし1台しかパソコンを持っていなかったら修復不可能でした。
こういう時、有線接続できないのはつらいです。

いろんな場所で速度を測定してみました。
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡1丁目、下り749Kbps、上り2.27Mbps(BNR)。
神奈川県藤沢市 湘南モールFILL、下り780.6Kbps、上り2.28Mbps(BNR)。
神奈川県茅ヶ崎市十間坂、下り782.51Kbps、上り1.62Mbps(BNR)。
神奈川県藤沢市辻堂神台、下り753.5Kbps、上り2.55Mbps(BNR)、3M(Yahoo Speed Checker)、2.5M(USEN)。
神奈川県座間市相模が丘、下り2259Kbps、上り667Kbps(YahooBB Speed Checker)、下り729.88Kbps、上り668.52Kbps(BNR)、下り2260Kbps(Goo)、下り3280Kbps(USEN)
神奈川県横浜市泉区中田西、下り2609Kbps(USEN)、2836Kbps(Yahoo Speed Checker)、787Kbps(BNR)
神奈川県鎌倉市岩瀬、下り2826Kbps、上り1398Kbps(YahooBB Speed Checker)、下り728.21Kbps(BNR)
神奈川県横須賀市秋谷、下り2730 Kbps、上り3096 Kbps(YahooBB Speed Checker)、下り676.25Kbps、上り2580Kbps(BNR)
東京都大田区西馬込、下り2527Kbps、上り992Kbps(YahooBB Speed Checker)、下り745.08Kbps、下り1130Kbps(BNR)
神奈川県藤沢市藤が岡、下り3125Kbps、上り1326Kbps(YahooBB Speed Checker)、下り 634Kbps、上り298kbps(BNR)
神奈川県 海老名ハウジングセンター、下り2280Kbps、上り577Kbps(YahooBB Speed Checker)、下り625Kbps、上り500kbps(BNR)
神奈川県大和市 つきみ野生鮮市場、下り2774Kbps、上り2497Kbps(YahooBB Speed Checker)、下り722Kbps、上り1110Kbps(BNR)、下り4725Kbps(USEN)
静岡県熱海市熱海、WiMAX使用不可。
神奈川県横浜市鶴見区仲通1丁目、下り2319Kbps、上り2415Kbps(Yahoo Speed Checker)、下り666Kbps、上り1920Kbps(BNR)
神奈川県横浜市金沢区 ビアレヨコハマ、下り2915Kbps、上り1848Kbps(Yahoo Speed Checker)、下り632Kbps、上り1680Kbps(BNR)、下り5004Kbps(USEN)
神奈川県横浜市保土ヶ谷区役所、下り4117Kbp、上り1356Kbps(Yahoo Speed Checker)、下り3786Kbps(USEN)、下り681Kbps、上り1260Kbps(BNR)
神奈川県横浜市南区 おはしカフェ・ガスト横浜宮元町店、下り2927Kbps(USEN)、下り3250 Kbps、上り1404 Kbps(Yahoo Speed Checker)、下り558Kbps、上り1370Kbps(BNR)

ほとんどWiMAXランプはオレンジ。
でも、たいていの行動範囲では2M前後くらいで繋がることがわかったので、正式契約することにしました。
お客様宅でEmobileのモバイルルータを設定したことがありますが、WiMAXの勝ちだと思います。

  • 2011年6月5日

パソコン買い替え

PC:DELL INSPIRON(無線LAN内蔵)
OS:Windows7 Home Premium SP1 64bit
Memory:4GB

インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com

ノートパソコンの無線LANが繋がらなくなって、起動も変なので新しいパソコンを購入なさったそうです。
これの無線LAN接続ですが、なぜかIPアドレスが取得できません。
調子が悪いパソコンの方も見せていただきました。

PC:富士通 FMV-BIBLO LOOX T50S(無線LAN内蔵)
OS:WindowsXP SP3
Memory:2GB

電源を入れると、ディスクチェックが始まりました。
そう、これをお客様は故障と思ったのです。
これは、完了すれば使えます。
で、起動してみるとやはり無線LANが繋がりません。
機器の電源を入れ直しても繋がりません。
こちらは、ADSLモデム(Aterm)に無線LANカードを装着しているので、管理画面から暗号を確認、正しく入力しますが繋がりません。
ネットワークキーを5文字のものから16進数に変更すると、両方共繋がりました。
でも、しばらくすると、LOOXだけ接続と切断をくり返すようになりました。
無線チャンネルを変更してもダメです。
そこで、手持ちの中古の古い無線LANカードを設定してみました。 
すると、無線LANが正常に動作します。
内蔵の無線LANが不具合だったのでしょうか。

メールアドレスはGmailとYahooメールをご利用ですが、長期間使わなかったので無効になっていました。
これを再開手続きをして、使用可能にしました。
セキュリティソフトは以前から使っている「AVG Free Edition」。
「MS-OFFICE 2010」のアクティベーションを済ませて、デフォルトの保存形式を「97-2003互換形式」にします。
また、古い方のパソコンには、「Word/Excel/PowerPoint 用 Microsoft Office 互換機能パック 」をインストール。
これで、どちらで作ったファイルも同様に開けます。