• 2012年4月30日

Mac Book Air 有線LAN接続

PC:Apple Mac Book Air
OS:MacOS X Lion

LAN:NEC ATERM WR8750N、WL300NE-AG
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ぷらら

このパソコンには有線LANポートがありません。
基本が無線LANなんですね。
お客様不安に感じて、「Apple USB Ethernet アダプタ」を購入済みです。
無線LANはコンバータタイプのセットモデルで設定済みで出荷されています。
アクセスポイントも同じ部屋内なので、多分無線LANで直接アクセスポイントに接続するようになると思うのですが。

Macに繋いで、環境設定でネットワークを開くと、 「USB Ehternet」項目が未接続になっているので、これを適用すると接続しました。
mac book air Windowsで開き直すと、自動でドライバをインストールして、ネットワークに接続します。
それにしてもパソコン薄いですね。
私のような古い人間は不安になってしまいます。

  • 2012年4月27日

無線LANとTV修復

長いこと安定して使えていた無線LANが突然繋がらなくなったそうで訪問しました。

VGX-TP1DQPC:Sony Vaio VGX-TP1DQ/B
OS:WindowsVista SP2
LAN:WZR-AMPG300NH/P、WLI-TX-AG300N
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Nifty

このPCのディスプレイとしてTVにHDMIで接続されています。
無線LANコンバータからは、PCとTVとに接続されています。
この頃の無線LANコンバータ、は繋がらなくなるとお客様には訳がわかりません。

繋がらなくなったきっかけは、無線ルータの再起動でした。有線LAN接続しているパソコンもネットが繋がらなくなったので無線ルータを電源の入れ直しをしたそうです。
有線LAN接続のパソコンは、それでネットは復旧したそうですが、無線LAN接続の方が繋がらない。
コンバータの方も電源入れ直ししても繋がらない。
それで訪問になった次第。

メーカーの設定ツールで状態を確認すると、IPアドレスが取得できていません。
無線コンバータを無線ルータに接続設定を上書きしましたが、設定は完了するもののまだIPアドレスが取得できません。
無線コンバータのIPアドレスは固定してあるので、設定が全部消えたのではなさそうです。
もう一度無線ルータの電源の入れ直しをしていただくと、IPアドレスが取得できました。
親機とコンバータの設定を修復した上で、親機の電源入れ直しが必要だったようです。
TVもネットワーク設定を確認、IPアドレス取得して、アクトビラが映りました。

このパソコン大画面のTVに繋いでいますが、結局使いづらくめったにパソコンとしては使用しなくなってしまいました。
無線コンバータの設定にしか使っていません。
Windows7にUpしたほうがいいかと聞かれましたが、使ってないなら必要無いでしょう。
Microsoftのサポート期間も延長されたことだし、壊れたら買い替えて、ノートパソコンを必要なときだけTVに出力するようにしたら良いのではないでしょうか。

  • 2012年4月21日

詐欺ソフト発見

中古パソコンをもらって、メール設定やセキュリティが無いまま使っているそうで、訪問しました。

PC:NEC LaVie VN750/M
OS:WindowsVista SP1 32bit→SP2
Memory:4GB
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:So-net

まず、メールはYahooメールを設定。
ご自身でも設定を試みたそうですが、パスワードをうまく作れなかったようです。
いろんなコツをお話して、自分で忘れなさそうで強度もまあまあのパスワードができました。

セキュリティソフトですが、「 ウイルスバスター2008(期限切れ)」と「gred アンチウイルス(フリーソフト)」が入っていますが、それ以外に何かタスクバーに海外ソフトらしきものがあります。
IEにも見慣れないツールバーが。
不審に思って調べてみると、どうやら詐欺ソフトです。
PC Power Speed
Rebateinformer
SiteRanker
これはもちろんアンインストール。

「ウイルスバスター2008」はアンインストールして、NTTの「ウイルスクリア」をインストールしたいのですが、OSがSP1ではダメで、SP2にUpgradeする必要があります。
かなり時間がかかるのですが、仕方ないのでこれは実行。
「gredアンチウイルス」は他のセキュリティソフトと併用できると言われていますが、「ウイルスクリア」では拒否されました。
もちろんアンインストール。
アマゾンと楽天に会員登録。
そして、念の為最後にウイルスクリアで完全スキャン。

 

  • 2012年4月20日

モデム故障とPC買い替え

弊社のお客様より紹介されたそうで、ご相談いただきました。
パソコンの調子が悪くて、ずっと使えていないとのこと。

まず、状況を伺うと、Yahooモデムのランプが赤だけ点灯だそうです。
これは、モデム故障なのでソフトバンクに電話してモデム交換してもらいました。
そして、パソコンはWindowsXPの初期のものらしく、すごく遅いそうなので、これは買い替えをお勧めしました。
パソコンの用途としては、インターネットとメールと住所録くらいだそうで、デスクトップをお使いでしたが、家の中どこでも使えるようにノートパソコンにしました。
プリンタもFAXも使えないそうで、これも買い替えることに。
私の見繕ったのがこれ。

ASUS
PC:ASUS K53TK-SX0A6
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
CPU:AMD Fusion APU A6-3400M /1.4 GHz ~2.3 GHz
Chipset:AMD A70M FCH
Memory:4GB→8GB
HDD:約500GB

日本のメーカーで無い旨ご説明し、最初不安に思われたようですが、取説も画面表示もサポートの電話も日本語であること、なにより困ったら弊社に電話すれば良い事がわかると安心されたようです。

当日訪問して、届いているモデムを設置すると正常動作しました。
無線機設置設定。
LAN:WHR-G301NA
インターネット接続:ADSL
ISP:YahooBB

納品前にメモリを増設、WindowsUpdate、ASUS Update、充電も済ませておきました。

メールはYahooメールをご利用。
Officeは他の人とファイルのやりとりはせず、自分だけで文章を作るだけだそうなので、「Libre Office 3.5」をインストール。
「MS-OFFICE」の2007や2010より、使い勝手は古いOFFICEに近いと思います。
セキュリティソフトは「AVG Free Edition2012」をインストール。
住所録ソフトが何なのか訪問してから「筆王」であることがわかったので、ダウンロード購入。
クレジット決済でないとすぐに使えるようにできないので、私が立て替え購入。
古いパソコンは遅いながらも起動するので、住所録や写真・お気に入り等のデータを移行。
プリンタはCanonの「MG6230」をLAN接続で設定。

古いパソコンはメモリ256MBの富士通PCで、WindowsXP SP3+ウイルスバスター2008でした。
そりゃ遅くもなります。
リカバリディスク紛失の為、手数料頂いて弊社にてデータ消去と処分をご依頼頂きました。
タッチパネルが思ったより慣れないようなので、ワイヤレスマウスをアマゾンで代理購入。直接お客様宅に届くように手配。
タッチパネルは、マウス接続時は無効になるように設定。
あとは、ゆっくり慣れていただくようです。

  • 2012年4月18日

無停電電源装置ファームウェアアップデート

無停電電源装置オムロン無停電電源装置「BY50S」のバッテリの劣化状態を判定する機能が正常に動作しない障害についてのお知らせメールが来たそうです。
メールフォルダが行方不明になったそうなので、事前にメーカーサイトを確認して、対応したファームウェアをダウンロードし、説明を印刷して持参しました。
無停電電源装置(UPS) BY35S/BY50S/BY80S/BY120Sご愛用のお客様へ

ファームウェア更新はちょっと面倒ですが、説明通りに実施して完了。

  • 2012年4月18日

メールフォルダが無くなった!

お客様から緊急のSOS、Outlookのメールフォルダが無くなってしまって、色々ぐぐってもまったくわからないとのこと。
訪問したら、迷惑メールフォルダにそのフォルダごと移動されてました。
きっと手が滑ったのね。

  • 2012年4月12日

Windows7でパスワード付きzip圧縮

Windows7でzip形式でパスワードかけて圧縮するのに、フリーソフトの「Lhaplus」を使います。

インストール直後に表示される「Lhaplus シェル初期設定」の「デスクトップ」項目で、「デスクトップ(圧縮)」にチェックを入れ、リストボックスから「zip(pass)」を選択。

これで右クリックで「圧縮→.zip(pass)」ができるようになりました。

  • 2012年4月11日

詐欺ソフト Buckup Duty Lite

buckup duty lite訪問したお客様のパソコン起動と同時に、「Buckup Duth Lite」なんてのが表れます。
「警告:あなたの61 ァイルが危険状態です!ファイルを今すぐバックアップしてください!」なんて出ます。
嘘なので「プログラムと機能」からアンインストール。

海外のFAQサイトあたりを見ると、インストールしちゃってアンインストールできなくなった人もいるみたい。

  • 2012年4月8日

ネットワーク内のIPアドレスを調査

telewatchお客様の会社内ネットワークで、簡単にわかりやすくIPアドレスを確認するツールが無いか探してみました。
見つけたのがこれ。
TeleWatch
非常にシンプルで、特にネットに詳しくなくても使えそうです。

  • 2012年4月8日

セキュリティの警告

ネットワークHDD内のファイルを開こうとダブルクリックすると、「開いているファイル – セキュリティの警告」なんてのが開いて「開く」をクリックすれば開けるんですが、いちいちうざいので出なくしました。
セキュリティの警告
これは、ググッてみるとIEが出しているメッセージだそうで、対処法は下記のとおり。
[ツール]-[インターネットオプション]を開き、「セキュリティ」タブを選択。
「ローカルイントラネット」の「サイト」ボタンで、「詳細設定」。
ここに、「files://共有名」を追加。
全部閉じて、IEも閉じて完了。