• 2012年11月25日

Nexus7+ネットワークカメラ

我が家のネットワークカメラを見れるよう、androidタブレットに設定しました。

端末:Nexus7、ASUS TFT300T
ネットワークカメラ:Panasonic BL-C131
ダイナミックDNS:dyndns
アプリ: IP Cam Viewer Basic

設定はこんな感じ。製造元とモデルは検索で一覧に出てました。
blc131
映像はこんな感じ。
blc131 音が出ません。
有料版にUPすると音が出るそうです。

ネットワークカメラの動作確認に使うので、宅内でのIPアドレスでと、ネットワーク外からのIPアドレスと、ダイナミックDNSで作ったURLの3通りを設定しました。
ブラウザでも見ることができます。
設定は無線LAN接続でしましたが、モバイルLTEに切り替えても問題なしでした。

  • 2012年11月24日

Nexus7+モバイルLTE+IP-Phone

BB.ExciteのモバイルLTE(787円/月)0Mコースを契約しました。

モバイルLTE
NTTドコモのSIMカードですから、エリアはNTTドコモのLTE及びFOMA3G回線エリア。
0Mコースなので速度は低速(128kbps)ですが、追加クーポン100M(525円)追加すれば高速通信可能。
初期費用は4,410円。
端末はEmobileの「GP02」をヤフオクで中古を5000円で落札。
モバイルLTE
申し込みが多いのか、開通日が遅れるそうでお詫びに今月分無料にしてくれるそうです。

無線LAN接続して、GP02の管理画面に入って、設定内容はメール本文に書いてあるとおりに入力するだけ。
インターネット・メール・SNSやるくらいなら問題無いですね。
Youtubeは止まりながらでなら見れます。

これにIP電話を設定しました。
Fusion IP-Phone SMART
基本料無料で、通話料は一律8.4円/30秒。
アプリは「Zoiper」を使いました。
zoiper
音質はクリアとは言いづらいですが、メインのPHSが圏外の場合のサブとして使います。
今まではWiMaxの1day契約でしたが、これで常時接続になります。

  • 2012年11月24日

Skypeをネットワークカメラに

一人で配管を通してLAN工事する時、通線する間を行ったり来たりするんですが、タブレットを複数持っているのでこれを利用することにしました。
Skypeで別のアカウントを取得して、ASUSのノート型にドッキングできる「TF300T」で設定。
ビデオ通話にして、ちょうどコンセントプレートが映るように設置。
作業する自分はNexus7を見ながら作業するという感じ。
skype
2人で作業する時も、声が聞こえていいかも。

  • 2012年11月19日

A3対応プリンタ

既存のPCとプリンタのリース期間満了が近いので、プリンタの購入・設定と旧PC・プリンタの返却手続きをご依頼です。
A3対応のプリンタですが、そう頻繁に大量にA3を出力する訳ではありません。
選んだのはこれ。

Brother DCP-J4210N

A4サイズはカートリッジにセットしますが、用紙セットが横向きなのが珍しい。
こうすることで本体のサイズを小さくしたんですね。
A3は手差しで1枚づつしかセットできないのがちょっと面倒ですが、A3対応なのにこのサイズと値段は画期的です。

旧パソコンとプリンタを2セット返却するのですが、プリンタ2台だけは事前にヤマト運輸に引き取りを予約。
何時に来るかわからないので、リカバリしている間に来てくれるといいと思いましたが、意外と早く来てくれました。
さて、リカバリディスクが見当たらないとのこと。
うちにある同メーカー別機種のリカバリディスクと、ダメだった場合フォーマットだけでもと思い、 Ubuntuインストールディスクを持参しました。
でも、このへんにありそうな気配を感じたCD-ROMの棚あたりをじーっと見ていたら、まさにその奥に発見。
リカバリして、本体・ディスプレイ各2台をヤマト運輸営業所へ持込、パソコン梱包用の箱を購入しその場で組み立てて梱包し、発送までしました。

  • 2012年11月9日

詐欺ソフト「RegClean Pro」

パソコン起動時に「RegClean Pro」なるものが現れてスキャンを始めるそうです。
regclean pro
「RegClean Pro」と「 Advanced System Protector」も入っていました。
これらはインドのSystweak製らしいです。
もちろんアンインストール。

しばらく様子を見たいので、他のセキュリティ面を確認。
Java・Adobe Flash・ReaderなどをUpdate。
ブラウザの検索窓で、日本語がONにならない不具合があったそうですが、詐欺ソフトをアンインストールしたら正常に動作しました。
他所でも同様のトラブルを見たことがあるので、おそらく詐欺ソフトが原因だったのでしょう。

Adobe Readerのインストールがなかなかできませんでした。
「信頼できるソースに連絡できません」と出ます。
ネットでググると、同様の書き込みがあります。
Readerのヘルプに対処法がありました。

A-2. Adobe Reader のインストーラーを直接ダウンロードします。どのブラウザでも試してもダウンロードに失敗する場合は、以下の各リンクからダウンロードをお試しください。

文書番号 cpsid_89111 Adobe Reader を直接ダウンロードする

これでインストールできました。

お客様がパソコンのメーカーに電話したところ、対処方法としてリカバリだがデータが消えるとの事で、Microsoftへ電話するように案内され、Microsoftに電話したところ、 「RegClean Pro」の画面を開いてサポートに電話するように案内されたそうです。
ネットでググっても見たそうですが、自分では無理とのことでご依頼でした。
セキュリティソフトは「ウイルスバスタークラウド」が入っていましたが、これらはウイルスではないし、画面に勧誘が表示された時にお客様自身がボタンをクリックしてしまったので、単に迷惑なソフトということになるのです。

  • 2012年11月5日

パソコン使いづらい

昨年ノートパソコンを購入されたお客様、古いデスクトップがすごく遅いそうで訪問しました。
デスクトップは8年前のHitachiプリウスです。
WindowsXPのサポートが打ち切られるまで使うつもりで、ぼちぼちWindows7にも慣れて行きましょうという趣旨で昨年ノートパソコンを購入していただいたのですが、やっぱりデスクトップが使いやすいようです。
で、遅いのはデスクトップではなくて、IE7でした。
Google Chromeを入れてそちらでインターネットをしていただくことにしました。

迷惑メールが大量に来るので、ISPのT-comの迷惑メールフィルタを設定しました。
メールのやり取りをする相手は限られているので、その相手(私を含む)のメールアドレスをセーフリストに登録。

ノートパソコンがやっぱり使いづらいのは、画面の縦幅が狭いのと、タッチパネルが苦手な為だそうです。
この意見は多く聞かれます。
だから、一体型が人気なんです。

今回は無線アクセスポイントを導入しました。
昨年の購入時は、デスクトップと同じ部屋でしかパソコンは使わないとのことでしたが、 リビングでもワイヤレスで使えればもう少し使いやすくなるかと思います。
デスクトップはあと2年ほどでMicrosoftのサポートが切れるので、やっぱり少しづつ乗り換えて行ったほうが良いと思います。
それにしても、故障もせずによく働く優秀なパソコンです。

  • 2012年11月4日

Nexus7のUSBを使う

Nexus7にはMicroUSBがあります。

これに、変換ケーブルをつけてUSBマウスやキーボードをつけてみました。

問題無さそうです。

Nexus7
アプリの「Nexus Media Importer」を入れると、フラッシュメモリのデータを読み込むことができます。

書き込みができないのがちょっと残念。


Nexus7

  • 2012年11月3日

Windows7でもタッチパネル対応

PC:NEC Valuestar VW670/B
OS:Windows7 HomePremium 64bit
Memory:4GB

LAN:WBR2-G54
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:Biglobe

2010年購入のパソコンがウイルスに感染したと思って、延長保証期間内なので量販店に持ち込んだところ、リカバリされてしまって機器の故障ではない為有償になってしまい、設定をご依頼です。
プリンタ3台設定(Brother MFC-J955DN、EPSON EP-801A、CANON Pixus Pro9000)
ドライバCDは探すよりメーカーサイトからダウンロードしたほうが早い・・・と思ったら、BrotherのドライバCDのダウンロードがひどく時間がかかりました。ADSLの遅いコースをご契約だったかと思われます。
「カスペルスキー インターネットセキュリティ 2013」インストール。
WindowsMediaCenter設定(TV設定)。

特に問題なく設定は完了。
無線ルータが古いことを気にしていらっしゃいますが、今回は有線LAN接続ですし、ADSLですし、次回無線接続の機器を導入する機会があれば、その時に買い換えれば良いでしょう。
液晶がタッチパネルに対応していますが使っていません。
23inchもあると、マウスで操作した方が楽です。
マウスって狭い面積で大きなデスクトップを操作できますから。
お客様によると、書類が画面に当たっただけでも反応する。虫が止まっただけでも反応するとのこと。
誤動作する可能性はあるのでしょうか。

 

  • 2012年11月2日

Nexus7にEye-Fi

Nexus7には背面カメラが無いのがとても残念。
それと、SDカードを直接装着もできない。
これを何とかならないかとググっていて見つけました。

Eye-Fi

Eye-Fi
WiFi対応のSDカードです。
これで写真を撮ると、タブレットやPCに無線LANで送信するという優れもの。
確認したら私のデジカメ(Panasonic DMC-51)も対応してました。

Eye-Fi
写真を撮って少し経つと、PCやNexus7にUploadされます。
Nexus7の外付けデジカメって感じ。

Nexus7で無くても、いちいち取り出してカードリーダーに繋いで・・・って、面倒でしたからこれはかなり良い感じ。

  • 2012年11月2日

Control center

お客様の使えなくなったパソコン、データ消去して廃棄を依頼されました。
電源を入れてみると、はい、スパイウェアです。
「Control center Best PC health components」
control center 起動するとまずこの画面が出て、OKでも閉じるボタンでも閉じれない。
[Ctrl]+[Alt]+[Deleate]でタスクマネージャーで終了させると、デスクトップの背景だけが表示されてスタートボタンも何も効きません。
タスクマネージャのバーからログオフして、Administratorでログインし直すとパソコンの操作ができるようになるので、「プログラムの追加と削除」で「control center」をアンインストール。

でも、メインのユーザーのアイコンで起動し直すと、デスクトップは一見正常に見えますが、操作はできませんでした。
ネットでググると、これは2年前くらいに流行ったスパイウェアらしい。
対応策も色々ヒットしますが、今回は廃棄するのでこのままデータ消去します。