• 2015年2月26日

無線LANが不安定だそうで訪問しました。
1階にモデムと無線ルータ、2階でパソコンを使いたいのにインターネットが不安定だそうです。
無線機がBuffaloの古いものだったので、とりあえず買い換えることにしました。

PC:Lenovo G510
OS:Windows8.1 64bit

PC:富士通 FMV-BIBLO
OS:WindowsVista SP2 32bit

LAN:NEC Aterm WG600HP
インターネット回線:CATV
ISP:J:COM

SuperFishその前に、今世間を騒がせているLenovoです。
問題の「SuperFish」は入っていませんでした。
でも、Baiduやいろいろ、いろいろが入っています。
全部アンインストール。
IEとChromeのアドインも設定も削除。

無線LANが何故か繋がりません。
この無線LANの設定確認がWindows8や8.1は耐え難いほど面倒くさい。
無線LANが接続されていればさほど問題は無いけど、確認したいってことは繋がらないからなのだよ。

以下、参考(感謝)
[無線LAN] 登録しているプロファイルのSSIDやセキュリティの種類などを確認する方法を教えてください。

Windows 8 / 8.1の無線プロファイル削除方法!PCに保存されたワイヤレス設定はここで確認できる!

Windows8.1 wifiプロファイルの削除方法

無線LAN苦労して確認しても間違ってはおらず、結局これはLenovoのトラブルらしく、設定を修正して繋がりました。
ネットワークアダプタのプロパティで、詳細設定にある、「WMM」の値を無効にすると繋がりました。
これでしばらく様子を見て、やっぱり不安定になるようだったら有線LAN工事も考えましょう。
それと、携帯が壊れかけているので、スマホも検討です。

  • 2015年2月22日

突然インターネットができなくなったそうで、緊急出動しました。
が、私が到着すると正常動作しています。
「さっきまでダメだったのに・・・」
念の為怪しげなものが無いか確認すると、多少詐欺ソフトの気配はあり、それは削除及び修正しましたがたいしたことは無さそうです。

次のお客様宅でわかりましたが、シマンテックが犯人でした。

Symantec Endpoint Protection が 侵入防止定義 20150220.001 をダウンロードすると Internet Explorer がクラッシュする

ノートン使用のPCでIEがクラッシュして使えなくなる障害、破損した定義ファイルを配信したのが原因

だいたい、Microsoftの製品を使うこと事態がリスキーで、メーラーでも、ブラウザーでも、なるべくMicrosoft以外を使ったほうがトラブルは少ない。
セキュリティソフトに関しては、なぜか「Microsoft Security Essencials」がノートラブル。
どうせ、高額なソフト入れてても詐欺ソフトは防げないのだから、トラブルの少ない方がお勧め。
パソコンを買うと最初からおまけでついてたり、店がおまけでくれるのは、1年後や2年後に何も考えずに更新してお金を払う人や、やめたくても自分でアンインストールできなかったりどうしたら良いのか分からない人が多いから。
私が今までに「Microsoft Security Essencials」を入れたお客様方、だれも感染なんてしてませんよ。
最近では、たとえ更新費用払っちゃった直後でもアンインストールした方が、来年悩まなくて良いし、トラブルも少ないって割り切りました。
スマホの解約と同じ、例え違約金かかっても解約したほうが、最終的な累計金額は安くなる。

それにしても、一言も謝らないのね、ノートン先生。
ノートンを提供しているケーブルテレビが謝ってたわ。

ノートン

  • 2015年2月14日

デュアルモニタ設定

仕事用のDELLパソコンにモニターを追加してデュアルモニタにしたいとご依頼です。

チョイスしたのはこれ、
BenQ 21.5型 LCDワイドモニタ GW2255 
ノングレアでなかなかいい感じです。
ケーブルもVGA、DVI-Dがついていて安心。

デュアルモニター

ただ、モニターの高さを揃えられないのが残念。
モニターの足を取って低くできたらいいな。
デュアルモニタは一度やると、もうシングルには戻れません。
仕事の効率が全然違う。

 

  • 2015年2月9日

ドットプリンター(EPSON VP1900)をUSBケーブルを差し替えて2台のパソコンでお使いですが、他のパソコンでも使いたいそうです。
NASにプリントサーバー機能があるので試してみましたが、設定時は問題なく繋がっても、その後NASの再起動が必要になったりします。
USB接続のプリントサーバーが使われずに置いてあるので、おそらく前にも試したことがあるのでしょう。
うちでもNASのプリントサーバーや、ルータのプリントサーバー機能を使用してきましたが、やはり再起動が必要になることが結構あります。
たくさんのパソコンがNASにアクセスして業務を行っているので、再起動など面倒なことはしたくありません。
このプリンターはインターフェイスカード(シリアルI/Fカード PRIFNW7)を装着するとネットワーク対応になります。
オプションの価格が20,000円(高い)。
そこで、中古を探しました。2700円!

EPSON VP-1900 PRIFNW7

中古なので取説やドライバCDなどは無く、ネットからダウンロード。
カードを装着したら初期化する必要があります。
初期化ボタンが後ろにあって、ボタンを押しながら電源を押すのがちょっと大変。
アクセスランプも後ろ。
設定用ユーティリティソフトでIPアドレスを固定。
ファームウェアをアップデート。
商魂で出力するフォームに合わせて余白を微調整。

すごく便利になりました。

  • 2015年2月3日

台湾でお世話になった宿泊先のパソコンをメンテナンスしちゃいました。
詐欺ソフトをアンインストール。
中国製のセキュリティソフトはアンインストール。
「Microsoft Security Essencials」をインストール。

こちらは、どうもネットワーク内にルータが見当たりません。
なのに、どうして複数台パソコンが繋がってるんだろう・・・。
回線はケーブルテレビで、IPアドレスを確認してもやっぱりルータはありません。
で、工事したところに電話して聞いてみても、質問に質問で答えてくださる(笑)。
何か問題があるのか?って、繋がってればいいって問題ではありません。
分岐はHUBがあるけど、HUBはHUBであってルータではない。
いろいろ探していただくと、ルータが見つかったけど電源コードが見つからない。
そこで、家電店に行って買ってきました。

ASUS RT-N12ASUS RT-N12
さすがASUSはお膝元です。
日本より種類が多い。日本に出しているのは高機能で高額なものだけらしい。
もう少しお手軽価格のものがありました。
管理画面を開くと、すぐ日本語です。実にわかりやすい。
こちらの建物はコンクリート造りなので、1階から2、3階に無線の電波が届きません。
客室には無線機をお客さん用に設置しているので、これは事務所用と分けられてちょうど良いと思います。

ずっと使えなくて困っていたQNAPのNASも使えるようになりました。
これも台湾製で、最近私も注目している機器です。
もっと時間をかけると、いろんなことのできる面白い機器ですよ。
ああ、時間が足りません。

家電店で見る限り、値段はほとんど日本と変わりません。
ちなみに、台北で宿泊したホテルの無線機はこれでした。
Buffalo

回線はADSLで、すごく遅くて、iPad miniの無線では、ニコニコ動画が見れませんでした。

  • 2015年2月1日

iPad mini講習

年末に納品と設定を間に合わせたiPad miniでしたが、やっぱり使い方がわからなくてしまい込んでいたそうです。
取扱説明書はAppleサイトのサポートサイトにあるものを、HOME画面にアイコンを出しておいたのですが、見てもわからないので本を買ったそうで、当然ながらWEBで見てわからないなら、本でもわかるわけが無い。

私がiPad miniを操作するのを見ながら、自分でも操作してみます。
慣れない人はどうも画面を強く押してしまう。すると、タップと見なされず違う操作になってしまう。

Siri

連絡先が入っていないのでメールが書けないそうで、WindowsLiveメールのアドレス帳をGmailに移行しました。
お友達はタブレットにカバーをつけているそうですが、持ち歩かないのだからなるべく軽くすぐ使えるようにしておいた方が良いです。
画面にはちゃんと保護フィルムも貼ってあります。
なにしろ、しまい込んじゃダメ。

いろいろできるように、「Radiko.jp」を入れてラジオを聞けるようにしました。
プリンターで印刷できるように設定。
あんまり長期間使わないでいるとバッテリーを使いきってしまうので、なるべく心がけて使うようにお話しました。
せっかく本を買ったので、今回と前回で設定した内容の部分を探して付箋を貼っておきました。
Siriも試していただきました。
前はなかなか認識しなくて、駅でiPhoneに向かって「メール!」「メール!」って声をかけてる人を見かけましたが、精度が上がったようで、何を言ってもちゃんと何かしら返事をします。
おもしろいですね。