• 2016年11月20日

2016-07-10-18-10-46お客様よりインターネットができなくなったと連絡が来ました。
こちらは同じノートパソコン(Windows10)を2台と別のパソコンもお使いで、今回はノートの1台のみ繋がらないとのこと。
無線LANの切替スイッチは見つけられない。

お急ぎでは無さそうなので、パソコンを無線ルータに有線LAN接続して放置していただきました。
ちょっと不便ですが有線LAN接続すれば一応パソコンは使えますし、2〜3日のうちに修復されるかもしれません。
すると、翌日直ったとの連絡が来ました。
想像するに、WindowsUpdateで何かしくじって無線LANが切断されたのでしょう。
そして、再起動や次のWindowsUpdateなどで自動的に修復した。
他のお客様の場合も急いで駆けつけると直っていたりするので、多分そうなのだと思います。
ただ、ネットから切断されてしまうと修復もできないので、有線LAN接続をしていただきました。

WindowsUpdateトラブルは当分続くでしょう。
だって、メーカーが推奨しないのに強制的にWindows10させたのですから。
すぐに駆けつけて修復させたとしても、またすぐにWindowsUpdateで切断されるかもしれません。
そんなことで儲けるのも嫌ですし、私の作業を疑われてしまうかもしれません。
Windows10の不具合対策には有線LAN接続が有効です。
ますます有線LANが重要になります。

  • 2016年11月10日

LogiLDA.dllを開始中にエラーが発生しました

Windows10のWindowsUpdateの後、起動する度にこのエラーが出るようになりました。

C:¥Windows¥System32¥LogiLDA.dllを開始中にエラーが発生しました。
指定されたモジュールが見つかりません。

ネットでググると、たくさん情報があります。
Logicool関係の製品を使っている場合もあるようですが、私の場合はそれは全くありません。
タスクマネージャーでは「LogiLDA」があり、無効化しても何も変わりませんでした。

「regedit」でレジストリエディタを開き、
「HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run」で「Logitech Download Assistant」を削除。
再起動してみると、エラーは出なくなりました。

logilda_3

 

  • 2016年11月10日

はがきデザインキットのフォントを変更したい

日本郵便.jpのはがきデザインキットの宛名のフォントを変更したいとのこと、確かにデフォルトのフォントはイケてない。
フォント設定を探したけど、裏面はすぐに見つかるのに、表面の宛名のフォントが見つかりません。
チャットで質問できるのでやってみたけど、全然だめ。

 はがきデザインキット

これはヘルプに見つかりました。
なんだ、ちゃんとあるじゃん。
「差出人登録・あて名面設定」の差出人情報の、「次の画面」にあったのでした。
でも、楷書と明朝体しか無くてさみしいですね。
ちなみにWEB版のはがきデザインキットはもう少しフォントの種類があります。
はがきデザインキット

  • 2016年11月8日

電源の入らないiMac、データ消去しないといけないので分解しました。
液晶は磁石でくっついているだけでした。

iMac

ねじはHexの一番小さいので、全部外せれば意外と簡単。

iMac

iMac