ペットの写真をアップロードしたい

ペットの写真をWeb上からアップロードしたいそうで訪問しました。
写真のサイズの上限が2MBなのでサイズを小さくしないといけません。
縮小とか圧縮とか、言葉で説明してもピンと来ません。
印刷した写真の画像サイズは画面で見るサイズとは別物です。

印刷を目的にして考えるなら、または写真を大画面のテレビに映そうというなら少し勉強した方が良いですが、パソコンの画面で見て、メールに添付したり、アップロードするくらいならもっと簡単に考えましょう。
お教室に行ったり、勉強するよりやってみた方が早い。
まずはパソコンに入っているソフトでやってみます。

「Microsoft Office Picture Manager」がありました。
メニューバーの[画像]-[サイズ変更]

リサイズ
 

サイズを試しに変更してみます。
普通、ノートパソコンで画面に表示しきれる画像のサイズが、横800ピクセル✕縦600ピクセルくらいです。
縮小率を指定しても良いでしょう。
ファイル名を変えて保存して、小さくしたファイルの方を開くか、右クリックしプロパティでサイズを確認します。

リサイズ
 

ここでやり直したかったら、元データの方をアンドゥ(元に戻す)で戻してやり直します。

undo
 

Ubuntuだと、すごく簡単なソフトがあって、ソフトを立ちあげなくてもファイル自体を右クリックで縮小できるのですが、Windowsではできません。
そこでフリーソフトをさがしてみました。
これが良さそうです。
縮小専用。

 

縮小専用。
とてもわかりやすいので説明は入りませんね。
複数のファイルを一辺に縮小できます。

どの方法で縮小するにしても大事なのは、元のデータを大きいまま残すことです。
試しに縮小した写真は違う名前で保存する。
私はファイル名の前に「s_」をつけたり、ファイル名の後ろに「20130828」というように作業した日の日付を入れます。
自分のルールを作ると良いでしょう。
その前にデジカメのファイル名のままではいけません。
SDカードから削除してまた撮影すると、前の写真と同じファイル名になって、パソコンに保存する際に上書きされてしまうかもしれません。
何の写真なのか分かるようにファイル名をつけましょう。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA