• 2003年9月23日

単純なADSL無線設定

無線2台設定
1台目
PC:富士通FMV-BIBLO NB18D/D
OS:WindowsXP
2台目
PC:Sony Vaio PCV-W121
OS:WindowsXP
LAN:Melco WBR-G54/P
インターネット接続:ADSL
キャリア:フレッツ
ISP:ぷらら

  • 2003年9月21日

毎朝電源入れ直し?

無線2台設定
1台目
PC:NEC Valuestar VC667J/3
OS:Windows98
2台目
PC:NEC LaVie LF750/6
OS:WindowsXP
LAN:Melco WBR-G54/P
インターネット接続:CATV
ISP:Mediatti
設定は問題なかったのですが、翌朝必ず繋がらなくなり、モデムと無線機を電源を入れ直さなければならないそうで、返品交換してもらいました。

  • 2003年9月17日

設定書類紛失

その日どうしても今日中に来て欲しいと緊急で入った依頼でしたが、伺ってみるとプロバイダの設定書類を紛失しており、仕方が無いので、以前使用していたダイヤルアップの接続を使用して接続しました。
遠かったし、夜遅かったし、(泣)。

  • 2003年9月15日

メールパスワード保存されない

PC:Sony Vaio PCG-F79/BPK
OS:Windows2000
LAN:Melco LPC3-CLTL 増設
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
メールパスワード保存されない不具合有り、レジストリ修正しました。
※Windows2000やXPでPC初期セットアップ時に「Administrator」でユーザーアカウントを設定した場合によくあるようです。

  • 2003年9月8日

単純なCATV無線設定

PC:Sony Vaio PCG-GR90F/P
OS:WindowsXP
LAN:Melco WHR-G54/P
インターネット接続:CATV
ISP:It’sCOM
正常完了。

  • 2003年9月7日

単純なBフレッツ無線設定

無線3台設定
1台目
PC:NEC Valuestar VL300/5
OS:WindowsXP
2台目
PC:NEC LaVie LW366D/7
OS:WindowsXP
3台目
PC:Sony Vaio PCV-J21M
OS:WindowsXP
LAN:Melco WHR-G54、WLI-PCI-G54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:So-net
正常完了。

last comments
PCサポート事例集
PCサポート事例集

アンテナ抜けてました PC:Sony Vaio PCV-J21M OS:Win…

  • 2003年9月6日

Melco WLA2-S11

PC:IBM Aptiva 47J
OS:Windows98
LAN:Melco WLA2-S11、WLI-USB-S11
インターネット接続:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com
正常完了。

  • 2003年9月6日

ADSL+CATV

このお客様は、同じ世帯でCATVとADSLに契約していました。
PC:NEC Valuestar
OS:WindowsMe
インターネット接続:CATV
ISP:シティテレコムかながわ(Pioniaモデム)
PC:富士通FMV-BIBLO NB18D/F
OS:WindowsXP
LAN:Melco WBR-B11/GP
インターネット接続:ADSL
キャリア:ACCA
ISP:OCN
最初、ADSLの無線設定でご依頼をいただき、設定できて雑談していると「実はCATVも・・・」とおっしゃる。なんでも、CATVに接続している古いNECのデスクトップがひどく調子が悪いので、これに新しいノートパソコンを繋ぐと同じように悪くなると思ったそうです。
もちろんそんなことは無いし、メールアドレスが変わるのがいやなら、最安のプランで契約を残してメールを使用し続けることもできるので、結局CATVモデムに無線機を接続し、設定し直しました。
CATVモデムはパイオニア製で、通常のCATVと違ってDNS設定があります。これを今まではパソコンに設定していましたが、今度はルーターに設定して接続です。

  • 2003年8月28日

単純なCATV無線設定

有線1台、無線1台設定
有線接続
PC:NEC Valuestar V13
OS:Windows95
無線接続
PC:Sony Vaio PCG-F66/BPK
OS:Windows2000
LAN:Melco WLS-L11GPS-L
インターネット接続:CATV
キャリア:J-com
ISP:NetHome
正常完了。

  • 2003年8月26日

ウイルスと不良クラスタ

ウイルス駆除の依頼を受けて訪問しましたが、それと文字を入力するとフリーズしてしまうそうで、そんなウイルスの症状は聞いたことがありません。
確認するとウイルスのほうはブラスターの亜種(Welcia)のようです。ところがウイルス駆除の途中でフリーズしてしまいます。専用駆除ツールで一応駆除したものの、文字を入力するとやはりフリーズするので、一旦パソコンをお預かりして時間をかけてスキャンディスクをしたところ、ハードディスクに不良クラスタがあり、その場所がちょうど日本語入力システムのある「IME]フォルダの場所でした。
スキャンディスクにより、ここにあるファイルをすべて移動させてなんとか使えるようになりました。不良クラスタというのは少しはあっても問題が無ければ使えます。ただし、今後不良クラスタが増えていく場合、ハードディスクの物理的損傷の可能性もあり、その場合はハードディスク交換となるでしょう。