• 2014年10月15日

ハードディスク故障したお客様、この時期にパソコン買い換えはしたくない。
来春にはWindows10が出るし、しばらくは不具合も出るので、できれば半年後つまりあと1年は待ちたい。
そこで、SSD換装することにしました。
もとのHDDからSSDにドライブをクローンしようと試みましたが、エラーがかなりあるようで通常のクローンは不可能でした。
セクターバイセクターでパーティションコピーを試みましたが、これもHDDから音がして、恐ろしく時間がかかっています。
これは無理か・・・。

SSDに換装しました。

SSD

メーカーは、エルピーダを買収した、Micron。
SSDずいぶん安くなりました。
Windows7をクリーンインストールしました。

すごく快適です。
メモリ増設よりSSD換装。
一度でも換装を経験すると、もう普通のHDDには戻れません。

BiosUpdate、WindowsUpdate。
デバイスマネージャーには不明なデバイスが3つ。
「Microsoft ACPI-Compliant System」
「Intel(R) ICH9M LPC Interface Controller – 2919」
マルチメディアコントローラー
上2つは前にも対処したことがあるので、同様になんとか見つけて手作業でインストール。
WindowsXP終了→Windows7
マルチメディアコントローラーは不明だけど、今のところ何も使えない機能が無いので、不要なものかもしれません。
このパソコンはテレビも見れるタイプですが、今回は不要。

Microsoft Security Essencialsインストール。
お気に入り、連絡先、iTunes、筆王2008、データ移行。
音声、動画、DVD再生確認。

ベンチマーク

  • 2014年10月13日

AppleTVでビデオレンタルして見ようとしたら、こんなメッセージが・・・、

このコンテンツを再生するにはHDCPが必要です

今までにもAppleTV繋いで、AirPlayでiPad miniの動画を再生したり、ビデオレンタルも見てたのに何で?
Appleのサポートサイトにはいろいろ対処法が書かれているけど、そういう感じじゃない。

Apple TV (2nd and 3rd generation):Apple TV と HDCP

で、HDMIケーブルを交換してみたら、映りました。

  • 2014年10月13日

パソコンに何か入ってから調子が悪く、正常にシャットダウンできなくて、強制終了を繰り返したそうです。
訪問すると、とりあえず起動しました。
「File Extractor」「WinZip Driver Updater」が入っています。

WinZip Driver Updater

アンインストールし終える前にフリーズし、やはり強制終了になります。
システムの復元は長時間待った末に失敗しました。
この時、ハードディスクから定期的に小さく音がしています。
読み込もうとして読み込めないようなそんな音。

PC:富士通 FMV Deskpower F/D70D(FMVFD70DC)
OS:WindowsVista HomePremium SP2 32bit
CPU:Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU P8700 @2.53GHz 2.53GHz 
Memory:4GB

BIOSを確認すると、こんな・・・

BIOS

ハードディスク故障

これは絶対故障。
来春にはWindows10が出るのに、今買い替えはあり得ません。
SSDに換装することにしました。(続く)

 

 

  • 2014年10月13日

セーフモードでしか起動しない

パソコンがセーフモードでしか起動しなくなったそうで修理しました。

PC:DELL Vostro 3750
OS:Windows7 Professional SP1 32bit
CPU:Intel(R) Core(TM) i3-2310M CPU @2.10GHz 2.10GHz
HDD:
Memory:6GB

まず、一応起動しますが、すぐにフリーズします。
セーフモードで起動して、DELLのDiagnostics で診断しましたがエラーは検出されません。

 DELL Diagnostics 

システムの復元で1ヶ月前に戻したところ起動したので、DELLのバンドルのセキュリティソフトなどをアンインストール。WindowsUpdateと、DELLのUpdateも実行。
セキュリティは「Microsoft Security Essencials」をインストール。
再起動すると画面が真っ暗なままです。

DELL Vostro

カーソルも出ません。ハードディスクのアクセスランプは反応しています。
強制終了して、スタートアップ修復になりましたが、修復できず、システムの復元になりましたが、これもエラーが出て復元できず。

システムの復元

でも、再起動すると今度は起動できます。

Windowsのディスクチェックをかけてみました。
すると、再起動後ログイン前にスケジュールのオプションになり、再起動。
再起動されると、また真っ暗です。
何かおかしい。待ってる間にネットでググってみると、Windows7のチェックディスクでいろいろ障害が話題にはなっているが、これと言って解決策が提示されていない。
回答には、リカバリだのメーカーに電話だの、ハードディスク故障だのといろいろあるけど、メーカーの保証期間は終わっているので、多分修理は4〜5万と言われる。
つまり買い換えろってお話しになる。
アクセスランプは反応していて、なんだか正常なように感じる。

思い切って放置してみました。
すると、起動しました。
つまり、ディスクチェックをしていたようです。画面に表示されないものの、ログが残っています。
ということは、ディスクチェックが見れない以外は問題無いのか?
イベントビューワに「0x80041003 」のエラーが出ているが、これは無視して良いらしい。
念の為、ウイルスチェックを完全でかける。


 Checking file system on C:

The type of the file system is NTFS.
Volume label is OS.

A disk check has been scheduled.
Windows will now check the disk.

CHKDSK is verifying files (stage 1 of 5)…
199168 file records processed. File verification completed.
741 large file records processed. 0 bad file records processed. 2 EA records processed. 102 reparse records processed. CHKDSK is verifying indexes (stage 2 of 5)…
249530 index entries processed. Index verification completed.
0 unindexed files scanned. 0 unindexed files recovered. CHKDSK is verifying security descriptors (stage 3 of 5)…
199168 file SDs/SIDs processed. Cleaning up 158 unused index entries from index $SII of file 0x9.
Cleaning up 158 unused index entries from index $SDH of file 0x9.
Cleaning up 158 unused security descriptors.
Security descriptor verification completed.
25182 data files processed. CHKDSK is verifying Usn Journal…
36838208 USN bytes processed. Usn Journal verification completed.
CHKDSK is verifying file data (stage 4 of 5)…
199152 files processed. File data verification completed.
CHKDSK is verifying free space (stage 5 of 5)…
27176433 free clusters processed. Free space verification is complete.
CHKDSK discovered free space marked as allocated in the
master file table (MFT) bitmap.
CHKDSK discovered free space marked as allocated in the volume bitmap.
Windows has made corrections to the file system.

209715543 KB total disk space.
100607288 KB in 164726 files.
92632 KB in 25183 indexes.
0 KB in bad sectors.
309887 KB in use by the system.
65536 KB occupied by the log file.
108705736 KB available on disk.

4096 bytes in each allocation unit.
52428885 total allocation units on disk.
27176434 allocation units available on disk.

Internal Info:
00 0a 03 00 e0 e5 02 00 60 59 05 00 00 00 00 00 ……..`Y……
ee 04 00 00 66 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00 ….f………..
e0 64 28 00 50 01 26 00 50 01 26 00 00 00 26 00 .d(.P.&.P.&…&.

Windows has finished checking your disk.
Please wait while your computer restarts.


  • 2014年10月11日

故障したパソコンが3台あります。
1台はPanasonicのXP、1台はNECのVista、1台はNECのWindows7。
データはすでにバックアップ済みです。

Vistaパソコンには、試しにWindows10Preview版をインストールしてみたところ、LANドライバを認識しないものの正常に動作しているのでHDDには問題無しと見なしました。

XPとVistaは古くてスペックが低いので修理する価値は無いとして、Windows7はまだまだいけそうです。
起動してもすぐにフリーズ、ハードディスクに関する警告が出ています。

SMART機能でエラーが検出されました。 HDD 0:TOSHIBA MK5065GSX-(S1)

警告:すぐにデータをバックアップしてHDDを交換してください。
HDDが故障する可能性が有ります。

<F1>キーを押すと、継続します。

ハードディスク故障

セーフモードでは起動するので、リカバリディスク作成を試みましたがダメでした。

メーカーのリカバリディスクを購入して、VistaのHDDを取り付けてリカバリしてみました。
不要なソフトを全部アンインストールして、WindowsUpdateを全部実行。
問題無さそうです。

パソコン修理

これは取り外したハードディスク。

ハードディスク

  • 2014年10月4日

PowerpointでMicrosoft Agent2.0のエラー

オフィスアシスタントパソコンに変なものが出るそうで訪問しました。
詐欺ソフトはたっくさん。とにかくアンインストール。

Powerpointにエラーメッセージが出ます。

Officeアシスタントを使用するにはMicrosoft Agent2.0 または・・・

ぐぐってみると、修正プログラムが出ていました。

Microsoft エージェント対応のプログラムが Windows 7 で動作しない

これはヘルプのイルカさんや冴子先生ですね。
いらないので結局消すんですけどね。

こちらのPowerpointは2003を使っています。
新しいバージョンでは使い方がわからないのであえてそうしています。
職場で他の人が作ったスライドショーで挿入した動画が動かないそうで、しょっちゅう動画を動かす訳ではないので、別の方法をご提案。
MediaPlayerで動画を再生できる状態にして、最小化。
Powerpointでスライドショーをスタート。
動画のスライドになったら、スタートボタンをクリックしてタスクバーを表示させ、最小化した動画を再生。
終わったらタスクバーからPowerpointを最大化してスライドショーを続ける。
いろんな方法を知っていた方が、突然何かあっても慌てずに対処できるようになると思います。

Thunderbirdに設定したYahooメールに迷惑メールが大量に来るとのこと。
必要なメールはそんなに多くはないようなので、メールフィルタリングを設定。
迷惑メールは無くなることはないので、Gmailを新規取得。
併用しながら慣れたら各所に変更のお知らせをすれば良いでしょう。

一太郎のファイルを開きたいけど、近くの量販店で在庫が無かったそうなので、以前(7、8年前?)このお客様の一太郎講習の為に買った一太郎ソフトを安くでお譲りしました。古いバージョンなので完璧には動かないかもしれませんが、インストールしてみたら一応動いています。
フロッピーディスクからデータを取り出せなくて困っているそうなので、USB接続のFDドライブも持参してデータは移行できました。


  • 2014年10月4日

WindowsXP終了で余ったパソコンにWindows10をインストールしてみたら、入っちゃいました(笑)。

PC:HP Compaq nx6310
OS:WindowsXP SP3→Windows7 Pro SP1→ChromeOS(NG)→LinuxMint17 MATE→Windows10Preview版
CPU:Intel(R) Celeron(R) M CPU 430GHz
Memory:512MB→2GB(Max:2GB)
HDD:40GB→80GB

Windows10

スタートボタンからすべてのプログラムが表示されます。
シャットダウンもスタートボタンから表示されます。
マウスでポイントを右上の端まで行かないと出なかった設定メニューは無くなりました。
タイルへのスタートメニューはアプリへのリンクを消すとすっきり。
PC設定メニューのリンクを消して、コントロールパネルをピン止め。
IEはVer.11。GoogleChromeをインストール。
日本語に対応していないので、Google日本語入力をインストール。
LibreOfficeをインストール。
セキュリティはDefenderが有効です。
ネットに接続しなくてもインストール可能です。

Windows10

もう一台、Vistaパソコン(NEC LaVie LL550/J)にもインストールしましたが、LANドライバが対応できずネットに繋がりませんでした。

Windows7そのものです。
プレビュー版なので、来年の4月中旬までしか使えませんが、このまま動作が重くならないなら、なかなか良いなと思います。

  • 2014年10月1日

LibreOffice Writerで均等割り

LibreOfficeWriterで均等割り機能が無いことに気づいた。
つまり今まで無くても困らなかったというわけだ(笑)。
一応、同じことをできることは確認したので記録しておきます。

文字の間隔を調整する事ができるので、その方法。
調整したい文字を範囲選択→右クリック→文字
位置タブの「間隔」項目で広くして、間隔を調整する。

均等割り

  • 2014年9月30日

TSUTAYA TVを使ってみた

TSUTAYA TVを契約してみたから約1周間使っての感想。

TSUTAYA Stickは一部のSSIDに繋がらなかった。
WPSには対応しているらしいが、AOSSを無効にする必要があるらしい。
AOSSを無効にすると、他のタブレットを再設定が面倒なので、マルチセキュリティで有効になっているWEPで接続することにした。
接続先SSIDは複数登録可能だが、切替するといちいちタブレットから切断されて、面倒。
やはり有線LANも可能なAppleTVが一番安心だが、レンタルできるビデオの品揃えが違う。

iOS端末のアプリからレンタル操作ができない。
SafariからWEBでするのは面倒。
iOS8で動作不具合・・・とあるけど、私のiPad miniでは特にトラブルは出ていません。

マルチデバイス視聴可でも、スマホからはNGのビデオもある。
これは痛い。

2014093001

でも、他のサービス(huluなど)ほど月額を払う気は無いので仕方無い。

  • 2014年9月28日

画像処理ソフトGimpご紹介

ノートパソコンが不調で、新しいパソコンを購入したので設定をご依頼です。
前回、詐欺ソフト駆除で訪問時に国産パソコンをお勧めしたので、量販店で富士通パソコンを探したところ在庫が無く、店員さんに「富士通は生産も部品も国産なので値段が高い」と言われ、NECを勧められたそうです。
えー、部品は国産ってのは間違いです。量販店はNECを売りたいわけですね。
「ウイルスバスタークラウド2013」を無料でつけると言われたそうです。
でも、Windows8.1ならDefenderがあるのでいらないです。
無料でもらっても、インストールしちゃったら更新時は有料ですし、お客様ご自分でできません。
次回は購入も嶋崎が代行することになりました。

ノートパソコンはブルースクリーン出ました。
セーフモードで起動してデータをフラッシュメモリに取って、新しいパソコンに移行。
Windows7ですし、富士通パソコンですし、5年延長保証がまだ有効なので、ちゃんと直してもらったほうが良いと思います。
Gimp

新しいパソコンはOfficeも2013で、昔のOfficeでやっていた処理でできなくなったものもあるそうです。
図形の加工で不便をしているそうなので、どうせ勉強しないと使えないならとフリーソフトの「Gimp」をご紹介しました。
「Photoshop」に近い使い勝手でフリーソフトです。
お客様がやりたい処理には、WordよりもGimpの方がうまくやれそうです。
もっと簡単な処理には「JTrim」がお勧めです。
前回駆除した詐欺ソフトはどうやらその後は再発していないようで安心しました。

参考:解説サイト

GIMP(ギンプ)最新日本語版のダウンロード・インストール方法

GIMP初心者の使い方講座:画面構成や基本操作がスムーズに分かる