• 2013年9月21日

Googleで電卓

Googleで電卓が使えたんだ、知らなかった。

電卓

  • 2013年9月19日

無線LANのみダウンする障害

無線ルータ:WZR-HP-AG300Hに無線中継としてWLAE-AG300N1台を接続、コンバータとして5台を接続し、テレビ5台、パソコン6台、タブレット2台、プリンタ1台、NAS1台を接続している2階建てのお宅です。
DLNAで録画を各テレビで共有しています。
かなり前に業者に頼んで費用をかけて設定してもらったそうです。
ある時期から無線LANが安定しなくなったそうで、ご依頼を頂きましたが、接続修復してもその後繋がらなくなる障害に悩まされてきました。
無線ルータの電源入れ直しで復旧するのですが、不安定です。
普段あまり使わないパソコンもあったり、時々ネットワークに参加するタブレットがあったり、何が繋がっているのかわかっていない機器があったりして、IPアドレスも競合することがあり、IPアドレスを固定して管理することにしました。
ネットワーク図とIPアドレスを表にして、ネットワークの全体がわかるようにしました。
パソコンも常時全部使うわけではないので、何が繋がっていて、何が繋がっていないのか把握が困難で、何度目かの訪問でようやく無線LANのみダウンしていることがわかりました。
特に、iPadやNexus7を接続した後でダウンしているようでした。

ネットで調べると、タブレットを接続すると無線LANがダウンするという情報が見つかりました。
確かに、タブレットがネットワークに参加し始めた頃から不安定になったかもしれないとのこと。
無線ルータの不具合の可能性もあるとは思いましたが、これを交換すると再設定が大変なことです。
ルータのみを別の機器に切り替えるか・・・、何をするにしても、試しにやってみてしばらく様子を見ないと効果がわかりません。
そうこうしているうちに、この無線ルータのファームウェアが更新されました。
  ●WZR-HP-AG300H ファームウェア for Windows Ver.1.73(2013年8月19日掲載)
「多数の無線子機を接続した場合、接続が切断されて再接続できなくなることがある不具合を修正しました。」

これかもしれません。
これを適用して様子を見ることにしました。
とりあえず設定した当日は問題無さそうです。

  • 2013年9月15日

OnlineVault解約完了

OnlineVault解約の続きです。

OnlineVaultのサポートチームと英語でやりとりしています。
名前も、メールアドレスも登録が無いそうです。
OnlineVaultからクレジットカードの番号を全部教えてもらえれば確認できると言われましたが、万が一これが引っ掛けだったらと思うと書きたくありません。
でも、本当にメールアドレスも名前も違っているなら、OnlineVaultが解約の為に本人確認ができないのも当然です。

お客様に逐一返事を報告していると、別のメールアドレスが見つかったと連絡が来ました。
パスワードはわかりません。
試しにパスワードリセットを試みると、このメールアドレスは登録されていることがわかりました。

OnlineVaultにそのメールアドレスを連絡すると、確認ができたと返事が来ました。

Dear User,

thank you for contacting OnlineVault.com support team.

We’re confirming you that your Online Vault paid account under the email address ‘(メールアドレス)’ has been canceled. 

Also, please visit
http://www.onlinevault.com/Faqs.aspx

to learn how to uninstall Online Vault application from your system.

If you have any other questions or concerns regarding Online Vault, please do not hesitate to view our help section at http://www.onlinevault.com/faqs.aspx or contact our support team at http://www.onlinevault.com/support.aspx.

Let us know if you need our assistance again.

Sincerely,
Online Vault Support Team
www.onlinevault.com

その後、試しにパスワードリセットを試すとまだメールアドレスを受け付けるので、アカウント自体を削除してほしいと連絡しました。

ここで、お客様からパスワードが見つかったと連絡が来ました。
試しにログインしてみると、キャンセルされていることが確認できました。

onlinevault

2ヶ月後引き落としのサイクルなので、その後引き落とされないことが確認できれば良いでしょう。
それにしても、サポートチームの対応は迅速で丁寧でした。
これでは、詐欺とは言いづらい。うまいですね。
まだ英語だったので対応できましたが、これが中国語とか韓国語でやられたらどうなるんでしょう?

余談ですが、
私は別に英語が得意な訳ではありません。
高卒で、進学する気が無かったので、高校の英語はまともに勉強していません。
英検3級は取得、2級は落ちました。
それでも何とかなるものです。
ただ、今回のやりとりした英文に自信はないので、ここには書きません(笑)。

  • 2013年9月13日

ドアホン工事

雷のせいか、停電後ドアホンが鳴らなくなって、対応をお客様と相談してきました。
こちらはSANYOのホームテレホン+ドアホン。
各部屋に電話機があって、どこでも電話とドアホンを受けられるようになています。
Panasonicのどこでもドアホンも検討したのですが、ドアホンが鳴らないのと電話機で外との応対が出来ないだけで、電話の通話は問題無い。
全部入れ替えると費用もかかるし、なにより使い方が変わってしまうのに抵抗があるようです。
そこで、電話とドアホンを切り離すことにしました。
一番安いドアホンに交換しました。
電気はコンセントで接続です。
電話と切り離しましたから、今後は故障しても自分でも交換が可能です。
それとは別に、先日試したドアモニを検討するそうです。
ずっと使うものですから、ご家族でゆっくり検討したいんです。
「慣れ」ってなかなか手強いんですよ。

  • 2013年9月12日

ユーザーパスワードの有効期間

PC:Sony Vaio VGC-JS50B
OS:WindowsVista SP2

Windows Vista Home Premiumの起動のパスワードが残り○○日間と警告が出ます。
期限なんていらない、面倒です。
アカウントはadministrator権限がひとつ、他に標準ユーザーが3つ。
パスワードの期限の設定項目はProfessional版にはありますが、Home系にはありません。
とりあえず、メッセージが出ると変更しています。

通常、コントロールパネルからアカウントを作成すると、パスワードの有効期間は無期限です。
これを変更する方法をぐぐったところ、こんな情報を見つけました。

Windowsのログオンパスワードに有効期限を設定したい(Windows Vista / Windows 7)

ですが、「ローカルユーザーとグループ」が使用できません。

ユーザーアカウント

Vista Home Premium でパスワードの有効期限を増やす方法

↑こんな情報も見つけて、やってみましたmmc.exe。
パスワード有効期限を999日に設定。

セキュリティポリシー

でも、結局一番簡単なのは↓これでした。

Windows Vista Home Premiumでパスワードの有効期限切れのメッセージが表示される

コマンドプロンプトでnet user xxxxxx /add コマンドで作成したユーザーのパスワードはデフォルトの42日の有効期限が設定されるようです。
こちらのお客様がそんなことをするとは考えにくいのですが、このパソコン購入直後にリカバリディスクが作成できないトラブルでメーカー修理になっています。その時何かあったのでしょうか?

コマンドプロンプトで

デフォルトの有効期限を確認。

net accounts

○○○アカウントの有効期限を確認

net user ○○○

デフォルトの有効期限を無期限に設定

net accounts /MAXPWAGE:UNLIMITED

  • 2013年9月12日

Docomo Xperia

お客様のスマホを自宅の無線LANに繋ぎました。
これでOSやアプリのアップデートができます。
セキュリティソフトが入っていなかったので、アバストの「Mobile Security & Antivirus」を入れておきました。
お客様にとっては携帯電話の機種変ですが、これはインターネット回線契約(2年)付きの小さなパソコンです。
わからないときはドコモショップへ持っていけば親切に教えてくれるそうです。

  • 2013年9月11日

OnlineVault解約

OnlineVaultなるサービスからクレジットカードの引き落としがあるそうで、解約手続きをご依頼です。
まず、パソコンを確認すると、たっっっっっくさんの詐欺ソフトが・・・、お客様曰く、「ガンガンガン速」を入れた時から始まったとか。
とにかく全部アンインストールします。
OnlineVaultセキュリティソフトを「Microsoft Security Essential」を入れておきます。
WiFiの暗号化が無かったので、暗号化します。
プリンタも無線LAN接続に変更。
さて、OnlineVaultですが、クレジットカードから色々引き落としされてしまったそうです。
複数のソフトの引き落とし(1回)と、毎月の分、とにかく解約します。

OnlineVaultのホームページに行くと、サポートサイトがありますがもちろん全部英語です。
OnlineVault CUSTEMER SUPPORT

勧誘のページは日本語なんですが、その後のサポートは全部英語。
自分で契約してしまったのでは仕方ありません。

OnlineVault FAQ
How do I cancel account?
解約の案内が書いてあります。
ログインして解約手続きをするか、メールで連絡すれば良いようです。
ログインID・パスワードなどわからないようなので、WEBから問い合わせを送ります。

OnlineVault SUPPORT
ここから、がんばって英語でメールを送りましたが、何も返事が何も来ません。
自動送信のメールすら来ないのはおかしいので、私のメールアドレスで再送しました。
すると、すぐに自動送信のメールが来て、3営業日以内に返事が来るそうです。
そして、その日のうちに、そのメールアドレスは登録がない、心当たりのある別のメールアドレスと、引き落とされたクレジットカードの末尾4桁を送るように指示されました。

続く・・・

  • 2013年9月10日

パソコンの時計が狂うとご相談で、こういうのは間違いなく内蔵のボタン電池が寿命です。
普通のデスクトップなら、ケースを開ければ簡単に交換出来ますが、今回のパソコンはこれ。

VAIO

PC:Sony Vaio VGC-JS50B
OS:WindowsVista SP2 32bit
Memory:2GB→4GBに増設

一体型でメモリ増設は窓がついていますが、それ以外は分解しないとできません。
ネットでググると、こんなサイトがありました。(感謝)
VAIO一体型パソコンの分解手順
VGC-JS50B

18個のネジを外します。
そして、カバーの爪を折らないよう気をつけて開けます。

VGC-JS50B

VGC-JS50B

ありました。
無事分解できて、ボタン電池(RC2030)の交換ができました。
参考までにこれがHDD。
VGC-JS50B

メモリも増設して、なかなか快適になりました。

  • 2013年9月8日

アクションセンターから警告が出るようで訪問しました。

ウイルスクリアが無効

ウイルスクリアが有効にできないようです。
Defenderも有効にできないとか言い出します。
ウイルスクリア(Ver.7)を開こうとしても、起動中のままで止まり、そのうち消えます。

ウイルスクリア

設定ツールから再インストールしようとすると、エラーになります。

ウイルスクリア

一旦アンインストールして、設定ツールから入れ直すとVer.8が入り、正常に有効にできました。

ウイルスクリアの定義の更新時に再起動をするので、一時的にセキュリティソフトが無い状態になります。
その時に、アクションセンターは「ウイルスクリアを有効にする(重要)、Defenderを有効にする(重要)」などとメッセージを出します。
これに誘導されて、何かクリックしてしまったかもしれません。
そして、何かぶつかって壊れた?

 

  • 2013年9月7日

お客様宅のドアホンが故障してしまい、せっかくだからビデオつきドアホンを検討したのですが、色々検討しているうちに気になったのがこの製品。

Panasonic ドアモニ

ドアモニ

ドアホンでは無いので呼び出し音を鳴らすことはできませんが、モニターができます。
安いし面白そうなので自宅用に買ってみました。
これは一番低価格のタイプで、通話はできません。
別のタイプでは通話もできたり、充電式のコードレス子機もあります。

電池で使うので工事不要。ドアに取り付けて、子機を置きたいところにコンセントに指すだけ。

ドアモニ

夜でもこのくらいの明るさにはなります。

ドアモニ

ズームもカメラを動かす事もできます。

ドアモニ

窓の柵につけてみました。

ドアモニ

ドアモニ

使いたい時だけONにすれば電気も節約できます。

何より、我が家の無線LANの弱い離れた部屋も電波がちゃんと届いています。

ドアモニ

ドア以外にも見たい場所に手軽に設置できるので便利です。
モニターで見て、怪しげな来客だったら居留守も使えます(笑)。