• 2013年7月11日

WindowsXPからMacへ移行

パソコンのCドライブの空きが少ない。
メモリが少ない。
色々エラーメッセージが出ます。
8年ほど使っているWindowsXPパソコンですから、もう仕方ないのです。
「McAfee for ZAQ」も更新がエラーになります。
そのせいもあって、動作もひどく遅い。
これはアンインストールして、「AVG Free Edition」をインストールしました。

iMacこちらに去年iMacがやってきました。
お友達からもらったとか。
去年、iMacで充分間に合うならパソコンは買い替えなくても良いかも・・・と言っていたのですが、なんとなくそのままになっていました。
今年はその時とは状況が違います。
去年はパソコンが安くて良い物が手に入りましたが、今年はWindows8がダメ。
パソコンも値上がりしています。
Windows7のパソコンで国内生産だと最も安くて約8万円。
初期設定やデータ移行して、ソフトのアップグレード版を購入すると約10万円ほどになるでしょう。

そこでiMacです。
Windowsからデータ移行するのに、フラッシュメモリでバックアップを取ることにしましょう。
Nexus7をお持ちなので、うまく連携すればかなり便利になります。
WindowsパソコンのMyDocumentsに入っているデータをフラッシュメモリでiMacにコピーして、動作確認をする。
問題なければWindows機からはデータを削除。
動かない場合は原因を調査して、どうしても動かないものは残す。
少しづつこの作業をやって頂き、Windowsでないとダメな物がどの程度あるのか把握します。

写真データはGoogleにアップロード。
これでNexus7からも見れます。
iMacのショートカットをいくつかご案内しました。
これで来年の4月まで慣らして、メインマシンとして使用ができるならOKです。
慣れたパソコンがあると難しいのですが、今回はこれで良ければ10万円浮きます。

  • 2013年7月11日

レーベル印刷

DVDのレーベル印刷のやり方を教えて欲しいとのことで訪問しました。
こちらのプリンタはレーベル印刷対応です。
Canonのユーティリティソフト「Easy-PhotoPrint EX」「らくちんCDダイレクトプリント for Canon」をインストール。

DVDに入っている動画の内容がわかるようにしたいそうで、動画のキャプチャを取ることにしました。
「MediaPlayer12」でコマ送りする方法を確認。
再生画面上で右クリック→[拡張設定]→[再生速度の設定 ]
「Snipping Tool」で画面コピー。
拡張子jpgでデスクトップ上に保存。

レーベル印刷
「Easy-PhotoPrint EX」を起動して、DVD/CDレーベルを選択。
[用紙選択]でCDや内円のサイズを選択。
[ツールバーを表示する]でツールバーを表示しておくと便利。
[背景イメージ]-[選択]でキャプチャした画像を選択。
[背景イメージ]-[調整]で位置調整。
[文字・イラスト]-[文字]でタイトルを入力。
[文字・イラスト]-[イラスト]で追加の画像を入力(背景でなく、最初からこちらで挿入してもOK)。
[印刷]でプリンタの状態等確認して印刷。

キャプチャした画像を明るくしたいとか編集したい場合は、ペイントなど他の画像加工ソフトを使います。

  • 2013年7月1日

PDFが開けなくなる

reader購入したばかりのPC、IEでネットのPDFを開いて見て、一旦ブラウザを閉じた後、再度開いてPDFを開こうとすると表示できなくなってしまいました。
パソコンを再起動するとまたPDFが見れますが、IEを閉じるとまた同じです。
変なダイアログボックスが表示されます。
Adobe Readerをアンインストールして、最新のReaderをインストールし直すと正常に動作するようになりました。

何だったんでしょうね。

  • 2013年6月29日

Windowsファイル保護

パソコンからこんなエラーメッセージが出ます。

Windows ファイル保護 Windows を正しく動作させるために必要なファイルが、認識できないバージョンのファイルに置き換えられています。システムの安定を維持するために、これらのファイルを元のバージョンに復元する必要があります。 Windows XP Home Edition Service Pack2 CD を挿入してください。

Windowsファイル保護
そしてキャンセルをクリックすると、

Windowsファイル保護
もちろん、WindowsXP SP2のCD-ROMなんてありません。
いいえをクリックすると、前の画面に戻って繰り返しになり、はいをクリックするととりあえずパソコンは使えます。
これ、2年前にもお電話で相談を受けたのと同じ内容です。
その時は、 「SFC /SCANNOW」で解決したようでしたが、今回はちょっと違うようです。
それと、メモリが足りません。
WindowsXPなので、買い替えもお勧めしましたが、とりあえずまだ買い換えたくないそうで、メモリ増設とパソコンの障害対応をすることにしました。
メモリは512MBから2GB(上限)に増設。

お客様ご自身でマカフィーのカスタマーサポートに問い合わせし、かなり時間をかけて色々したようです。
マカフィーの「インストール障害初期対応ツール(McInstallCheck.bat)とか、「削除ツール(MCPR.exe)」とか 、ディスクチェック・OEMファイルの削除・Windowsインストーラーの再インストール(WindowsXP-KB942288-v33x86.exe)もやったようです。
マカフィーの「Internet Security」をアンインストールして、インストールし直したりして、結局メモリが足りないというような結果になったとか。

でも、ググってみるとどうもマカフィーを入れてるパソコンで、これが起こっているようです。
WindowsUpdateで改善した人もいるようですけど、すでにすべてUpdate済み。
マカフィーアンインストールすると改善するって書き込みが複数あるので、その通りアンインストールして、代わりに「Microsoft Security Essentials」 をインストール。
念の為、ウイルスチェックかけて問題無し。
IEのバージョンが7なので8にUP。
「Adobe Reader」「Java」もUP。
ついでにMS-OFFICE2003の互換パックをインストール。

不要なプロバイダ関係のソフトをアンインストールしたりしながら様子を見ましたが、どうやらエラーは出ません。
マカフィーって、今J:COMでフリーで配布されてるけど他のお客様大丈夫かな・・・。

  • 2013年6月29日

筆王ファイルのデータ救出

お客様の起動できなくなったパソコンからハードディスクを取り出して、ほとんどのデータは取り出せたのですが、困ったのが筆王。
数秒しか起動できないので筆王のバージョンがわからない。
NECのバンドル版だったけど、どうも途中で何かアップグレードだか何かしたような話もある。
データファイルの拡張子は「fzd」。
宿題にして持ち帰って、うちで処分予定のNECパソコンの筆王で開けるか試したけどダメ。
「筆王の住所録ファイルでないか、他のユーザーで使用中です」と拒否。
取り外したハードディスクの筆王のフォルダの中を見ていくと、「筆王EF版(機能限定版?)」とか。
試しに、「FudeWeb.exe」というのを起動してみたら、ちゃんと起動して住所録が開けました(筆王Ver.10.0Aとある)。
そのまま、csv形式や、複製で書き出ししました。

お客様のパソコンには「筆ぐるめforNEC Ver.19」がバンドルされているので、筆ぐるめ形式に変換したい。
筆ぐるめはお試し版(60日間)がダウンロードできるので、これをインストール。
まず、他ソフトからの読み込みでは不可。「筆王2001〜2004住所録」では無いらしい。
複製ファイルも読み込み不可。
CSVファイルから読み込むことにします。

筆王の住所は、「住所1」「住所2」「住所3」と3つに分かれているので、筆ぐるめの形式に合わせて全部結合して一つの「住所」にします。
関数で「=CONCATENATE(Q2,R2,S2)」という感じ。
そして、この列をコピーして、形式を値に指定して同じ場所に貼り付ける。
加工完成したら、CSV形式とEXCEL形式(あったら便利かもしれないし、念の為)で保存。

筆ぐるめからこれを項目を関連付けして読み込み、うまく行きました。
これで筆王からはサヨナラ。

  • 2013年6月28日

パソコン起動不可→買い替え

パソコンが起動して数秒で電源が落ちてしまうそうです。
WindowsXPなので、この機会に買い替えることになりました。
今度もNECをご希望で、やはり使いづらいWindows8は避けたいのでWindows7のパソコンを探しました。
 見つけたのがこの一体型。

PC:NEC PC-VN570HS6
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
CPU:Intel(R) Core(TM)i3-2370 Mプロセッサー
HDD:約2TB
Memory:4GB

旧PCからハードディスクを取り出して、新しいパソコンにUSB接続して、データを移行します。

Officeは2003。SP3、互換パックをインストール。
メール設定(Thunderbird)。
セキュリティソフトは「Microsoft Security Essentials」 をインストール。
プリンタ設定:EPSON EP-804A(LAN接続)
筆王のデータを救出はしたものの、新しいパソコンには筆王は無く、筆ぐるめがバンドルされています。
これは簡単には変換できなかったので、一旦持ち帰ります。

 


  • 2013年6月24日

WiFiの電波と水分の関係

我が家で無線LANの届きにくい場所です。

和室→浴室→トイレ→寝室
このように部屋が配置されています。
試しに和室に無線アクセスポイントを設置してみました。

これは6/9の同じ和室での電波状態。


電波の強度は-44dBM。

これは6/10の6:49測定。間に浴室を挟んで計測→さらにトイレを挟んだ寝室で計測。

これは、6/9の19:20測定。間に浴室を挟んで計測→さらにトイレを挟んだ寝室で計測。


こちらは夜お風呂を使った後です。つまり間に水蒸気がある。
計測結果が-80以下になるとかなりネットは難しくなります。

  • 2013年6月24日

ADSLが繋がらない

ADSLが契約して最初から使えないそうで訪問しました。
プロバイダはモデムを交換したり、回線調整をしたそうですが効果は無かったそうです。
MJのあるコンセントプレートがふかふかしています。
MJを外してみてみると少し青いものが見えます。多分青サビ。
電話を繋いでいないので、検証用の電話機を繋ぐと、ガーッと雑音。
試しにMJを交換すると、モデムのランプが正常になりました。
インターネットもできますし、結構速度も出ます。

帰ってから分解してみました。
MJ
中の金属部分がほとんど無い。
これじゃ繋がるわけがありません。
電話機を繋いでいればもっと早く原因はわかったでしょう。
モデム無しで電話機を繋いで雑音があれば、NTT対応になってすぐに直してもらえたはずです。

  • 2013年6月21日

WindowsXP→7

PC2台、WindowsXPのパソコンをお持ちのお客様、そろそろアップグレードの準備をしましょうと言ってました。

PC:NEC Value One PC-GV18YCZ58(2007年7月購入)→買い替え
OS:WindowsXP SP3


PC:富士通 LIFEBOOK A561/CW (2011年10月29日購入)
OS:Windows7 Professional SP1 32bit→WindowsXP Professional 32bit
CPU:インテル(R) Core(TM) i3-2310M プロセッサー (2.10GHz)
液晶:15.6型HD液晶 [1366×768]
HDD:160GB
Memory:4GB(2GB×2)

デスクトップはWindows7に非対応です。
メーカーのNECがサポートしないのでドライバ類が手に入りません。
これは買い替えです。
ですが、Windows7のパソコンを探すのにやはり苦労しました。
運良く見つけたのがこれ。

PC:富士通 FMV ESPRIMO DH53/G
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
CPU:Core i3 550
HDD:500GB
Memory:2GB→4GB(2GB✕2)

ノートはもともとWindows7 Professionalをダウングレード権でXP Professionalにしてお渡ししてあったパソコンです。
今回これをWindows7 Professionalに戻しました。
最初に作ってあったリカバリディスクでWindows7 Professionalのセットアップをします。
メールソフト設定(Thunderbird)
プリンタ設定(Canon  PIXUS MG6330 BK)
ウイルスバスタークラウドセットアップ。
「MS-OFFICE2003 Pro」 セットアップ、SP3、2007互換パックインストール。
NAS接続設定及びBuffalo 簡単バックアップ設定。

  • 2013年6月18日

Express Gate Cloud

ASUS N53JFパソコンを買い換えようと思うんだけど、また設定をお願いできますか?とお電話頂きました。
明日買う予定とのことだったので、お止めしました。
こちらは10年前から伺っているお客様で、その頃から同じパソコンをメモリ増設したり、メンテしながらずっと使ってきたパソコンです。
お客様はパソコンに詳しくありません。
そこでWindows8に買い替えなんて絶対無理です。

そして、パソコンと無線LANの導入・プリンタ買い替えを一任して頂きました。
今回はノートパソコンをご希望で、私が選んだのがこれ。

PC:ASUS N53JF
OS:Windows7 HomePremium 64bit
CPU:インテル® Core™ i5-460M プロセッサー 2.53GHz
Memory:4GB
HDD:約500GB
Bluerayディスクドライブ付きです。

Express Gate Cloud
このパソコン、電源ボタンが2個あります。
右側のが普通の電源ボタン。左のは。「ASUS Express Gate Cloud」が起動します。
これは簡易OSで、普通の起動より短い約10秒ほどで起動できて、インターネットやメールができます。
ちょっとネットがしたいだけ・・・という時には良いかもしれません。

MS-OFFICEは2003をインストール。
互換パックやSP3もインストール。
メール設定及びデータ移行(Thunderbird)
リカバリディスク作成。
筆ぐるめデータ移行。
プリンタ設定(CANON MG6330)

WindowsUpdate、ASUS Updateすべて実施。