• 2013年7月26日

開けてびっくり

パソコンの裏は掃除してますが、意外とすごかったのが正面。

自作パソコン
開けたら・・・

自作パソコン

  • 2013年7月20日

Norton自動更新停止

パソコンが遅い、メールが送信できないなど、色々問題があってご相談でしたが、XPでスペックも低いので買い換えることになりました。
お客様あまりパソコンに詳しく無い、インターネット・メールくらいしかしないとのことだったので、もちろんWindows7でなるべく安く安心な製品を選びました。
候補としては高スペックで安価なASUS、値段は上がるけど国産の富士通。
お客様が選んだのは富士通でした。

LIFEBOOK A572/EW
PC:富士通LIFEBOOK A572/EW
OS:Windows7 HomePremium SP1
CPU:インテル(R) Core(TM) i5-3320M プロセッサー (2.60GHz)
メモリ:4GB(2GB×2)
HDD:500GB

インターネット回線:CATV
LAN:SYNCLAYER CBW383G4J
ISP:イッツコム

こちらは壁の中にLAN配線されていて、情報分電盤内にCATVモデム・電話用モデム・HUBが設置されていました。
このHUBはLANケーブルは接続されていないのに電源のみ入っていて無駄なのでコンセントを外します。
無線機も買い換えるとご依頼でしたが、こちらはCATVモデムが無線タイプで正常に機能しているので不要です。

今回、NTTのFTTHからの乗り換えです。
イッツコムID取得が面倒でした。
仮イッツコムIDがあれば簡単なんですが、今回無い(または見つからない)ので、機器の情報を入力する必要があります。
モデムのMACアドレス(CM MAC)を入力しても何故か通らず、セットトップボックスのID番号で通りました。

メール(OCN)が送信できない件は、単にOP25B(Outbound Port 25 Blocking)で、ポートを587にして送信時認証する設定に変更してOKでした。
イッツコムのサポートに電話して、セキュリティソフトのメーカーサポートに電話するよう言われて、Nortonのサポートでもよくわからない感じ?だったようです。

Officeソフトはフリーソフトの「Lible Office」をインストール。
しばらく使っていただいて、やっぱり「MS-OFFICE」が必要と思ったら、その時に購入してインストールしましょう。

メールソフトは「Thunderbird」をインストールし、Outlook Expressからデータを移行。

セキュリティソフトは「Microsoft Security Essentials」をインストール。
旧PCの「Norton Internet Security」が自動延長になっているのを切りたいのですが、注文番号がわかりません。
「Norton Internet Security」のアカウントをクリックすると、IEが立ち上がり「サーバーが見つかりません」。
古いメールを見ていたら、2年前の自動延長手続きのものが見つかりました。
注文番号は毎年変わるようで、去年の延長時のメールは、メールアドレスを変更していたので届いていません。
Nortonストアに電話しようにも平日のみの対応です。
FAQに「注文番号を忘れた場合」の手続きは書いてないし、メールでの対応もありません。
唯一FAXでの問い合わせがありますが、お客様宅のFAXは故障中なので、弊社からFAXを送りました。
見つけたメールをそのままコピーして、これを解約したい、カスタマーサポートに電話しても外国人の対応で意味が通じないと書いて送ったところ、翌日には解約完了のFAXが届きました。

  • 2013年7月17日

モバイルLTE不安定

富士通LIFEBOOK昨夜からデスクトップがインターネットに繋がらないそうで訪問しました。
こちらは、2台パソコンがあります。

PC:富士通 LIFEBOOK AH40/J
OS:Windows8 64bit
Memory:4GB
APU:AMD デュアルコア E2-1800 APU +AMD Radeon™ HD 7340 グラフィックス 1.70GHz
HDD:約750GB

PC:富士通 ESPIMO FMVF77GDB
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
Memory:8GB
HDD:2TB
CPU:Core i7 2670QM

LAN:Emobile GP04P

訪問時は両方無線LANで繋がっていました。
ただ、デスクトップに詐欺ソフトが複数入っています。
「24×7 Help」「Online Vault」「PC Power Speed」「RebateInformer」
もちろんアンインストール。

24x7 Help詐欺ソフト
途中で ノートのほうがネットに繋がらなくなりました。無線LANは接続しています。
デスクトップをE-mobile LTEに有線LAN接続して、 無線LANを無効にするとノートが繋がりました。
でも、しばらくするとどちらも無線LANで繋がります。

普段はモバイルルータにノートは無線LANで、デスクトップは有線LANで繋ぐことが多いようです。
また、ノートはあまり使っていなかったようです。
繋がりにくかったのが詐欺ソフトのせいだったらこれで大丈夫でしょうが、ちょっと状況が曖昧です。
また同様な事があったら、タスクバーのインターネット接続状況を確認して、デスクトップならUSBの抜き差しを、ノートなら再起動をお試しいただきます。
両方共、富士通アップデートナビでやった方が良さそうなもののみUpdate。JAVA や Adobe FlashをUpdate

  • 2013年7月11日

WindowsXPからMacへ移行

パソコンのCドライブの空きが少ない。
メモリが少ない。
色々エラーメッセージが出ます。
8年ほど使っているWindowsXPパソコンですから、もう仕方ないのです。
「McAfee for ZAQ」も更新がエラーになります。
そのせいもあって、動作もひどく遅い。
これはアンインストールして、「AVG Free Edition」をインストールしました。

iMacこちらに去年iMacがやってきました。
お友達からもらったとか。
去年、iMacで充分間に合うならパソコンは買い替えなくても良いかも・・・と言っていたのですが、なんとなくそのままになっていました。
今年はその時とは状況が違います。
去年はパソコンが安くて良い物が手に入りましたが、今年はWindows8がダメ。
パソコンも値上がりしています。
Windows7のパソコンで国内生産だと最も安くて約8万円。
初期設定やデータ移行して、ソフトのアップグレード版を購入すると約10万円ほどになるでしょう。

そこでiMacです。
Windowsからデータ移行するのに、フラッシュメモリでバックアップを取ることにしましょう。
Nexus7をお持ちなので、うまく連携すればかなり便利になります。
WindowsパソコンのMyDocumentsに入っているデータをフラッシュメモリでiMacにコピーして、動作確認をする。
問題なければWindows機からはデータを削除。
動かない場合は原因を調査して、どうしても動かないものは残す。
少しづつこの作業をやって頂き、Windowsでないとダメな物がどの程度あるのか把握します。

写真データはGoogleにアップロード。
これでNexus7からも見れます。
iMacのショートカットをいくつかご案内しました。
これで来年の4月まで慣らして、メインマシンとして使用ができるならOKです。
慣れたパソコンがあると難しいのですが、今回はこれで良ければ10万円浮きます。

  • 2013年7月11日

レーベル印刷

DVDのレーベル印刷のやり方を教えて欲しいとのことで訪問しました。
こちらのプリンタはレーベル印刷対応です。
Canonのユーティリティソフト「Easy-PhotoPrint EX」「らくちんCDダイレクトプリント for Canon」をインストール。

DVDに入っている動画の内容がわかるようにしたいそうで、動画のキャプチャを取ることにしました。
「MediaPlayer12」でコマ送りする方法を確認。
再生画面上で右クリック→[拡張設定]→[再生速度の設定 ]
「Snipping Tool」で画面コピー。
拡張子jpgでデスクトップ上に保存。

レーベル印刷
「Easy-PhotoPrint EX」を起動して、DVD/CDレーベルを選択。
[用紙選択]でCDや内円のサイズを選択。
[ツールバーを表示する]でツールバーを表示しておくと便利。
[背景イメージ]-[選択]でキャプチャした画像を選択。
[背景イメージ]-[調整]で位置調整。
[文字・イラスト]-[文字]でタイトルを入力。
[文字・イラスト]-[イラスト]で追加の画像を入力(背景でなく、最初からこちらで挿入してもOK)。
[印刷]でプリンタの状態等確認して印刷。

キャプチャした画像を明るくしたいとか編集したい場合は、ペイントなど他の画像加工ソフトを使います。

  • 2013年7月1日

PDFが開けなくなる

reader購入したばかりのPC、IEでネットのPDFを開いて見て、一旦ブラウザを閉じた後、再度開いてPDFを開こうとすると表示できなくなってしまいました。
パソコンを再起動するとまたPDFが見れますが、IEを閉じるとまた同じです。
変なダイアログボックスが表示されます。
Adobe Readerをアンインストールして、最新のReaderをインストールし直すと正常に動作するようになりました。

何だったんでしょうね。

  • 2013年6月29日

Windowsファイル保護

パソコンからこんなエラーメッセージが出ます。

Windows ファイル保護 Windows を正しく動作させるために必要なファイルが、認識できないバージョンのファイルに置き換えられています。システムの安定を維持するために、これらのファイルを元のバージョンに復元する必要があります。 Windows XP Home Edition Service Pack2 CD を挿入してください。

Windowsファイル保護
そしてキャンセルをクリックすると、

Windowsファイル保護
もちろん、WindowsXP SP2のCD-ROMなんてありません。
いいえをクリックすると、前の画面に戻って繰り返しになり、はいをクリックするととりあえずパソコンは使えます。
これ、2年前にもお電話で相談を受けたのと同じ内容です。
その時は、 「SFC /SCANNOW」で解決したようでしたが、今回はちょっと違うようです。
それと、メモリが足りません。
WindowsXPなので、買い替えもお勧めしましたが、とりあえずまだ買い換えたくないそうで、メモリ増設とパソコンの障害対応をすることにしました。
メモリは512MBから2GB(上限)に増設。

お客様ご自身でマカフィーのカスタマーサポートに問い合わせし、かなり時間をかけて色々したようです。
マカフィーの「インストール障害初期対応ツール(McInstallCheck.bat)とか、「削除ツール(MCPR.exe)」とか 、ディスクチェック・OEMファイルの削除・Windowsインストーラーの再インストール(WindowsXP-KB942288-v33x86.exe)もやったようです。
マカフィーの「Internet Security」をアンインストールして、インストールし直したりして、結局メモリが足りないというような結果になったとか。

でも、ググってみるとどうもマカフィーを入れてるパソコンで、これが起こっているようです。
WindowsUpdateで改善した人もいるようですけど、すでにすべてUpdate済み。
マカフィーアンインストールすると改善するって書き込みが複数あるので、その通りアンインストールして、代わりに「Microsoft Security Essentials」 をインストール。
念の為、ウイルスチェックかけて問題無し。
IEのバージョンが7なので8にUP。
「Adobe Reader」「Java」もUP。
ついでにMS-OFFICE2003の互換パックをインストール。

不要なプロバイダ関係のソフトをアンインストールしたりしながら様子を見ましたが、どうやらエラーは出ません。
マカフィーって、今J:COMでフリーで配布されてるけど他のお客様大丈夫かな・・・。

  • 2013年6月29日

筆王ファイルのデータ救出

お客様の起動できなくなったパソコンからハードディスクを取り出して、ほとんどのデータは取り出せたのですが、困ったのが筆王。
数秒しか起動できないので筆王のバージョンがわからない。
NECのバンドル版だったけど、どうも途中で何かアップグレードだか何かしたような話もある。
データファイルの拡張子は「fzd」。
宿題にして持ち帰って、うちで処分予定のNECパソコンの筆王で開けるか試したけどダメ。
「筆王の住所録ファイルでないか、他のユーザーで使用中です」と拒否。
取り外したハードディスクの筆王のフォルダの中を見ていくと、「筆王EF版(機能限定版?)」とか。
試しに、「FudeWeb.exe」というのを起動してみたら、ちゃんと起動して住所録が開けました(筆王Ver.10.0Aとある)。
そのまま、csv形式や、複製で書き出ししました。

お客様のパソコンには「筆ぐるめforNEC Ver.19」がバンドルされているので、筆ぐるめ形式に変換したい。
筆ぐるめはお試し版(60日間)がダウンロードできるので、これをインストール。
まず、他ソフトからの読み込みでは不可。「筆王2001〜2004住所録」では無いらしい。
複製ファイルも読み込み不可。
CSVファイルから読み込むことにします。

筆王の住所は、「住所1」「住所2」「住所3」と3つに分かれているので、筆ぐるめの形式に合わせて全部結合して一つの「住所」にします。
関数で「=CONCATENATE(Q2,R2,S2)」という感じ。
そして、この列をコピーして、形式を値に指定して同じ場所に貼り付ける。
加工完成したら、CSV形式とEXCEL形式(あったら便利かもしれないし、念の為)で保存。

筆ぐるめからこれを項目を関連付けして読み込み、うまく行きました。
これで筆王からはサヨナラ。

  • 2013年6月28日

パソコン起動不可→買い替え

パソコンが起動して数秒で電源が落ちてしまうそうです。
WindowsXPなので、この機会に買い替えることになりました。
今度もNECをご希望で、やはり使いづらいWindows8は避けたいのでWindows7のパソコンを探しました。
 見つけたのがこの一体型。

PC:NEC PC-VN570HS6
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
CPU:Intel(R) Core(TM)i3-2370 Mプロセッサー
HDD:約2TB
Memory:4GB

旧PCからハードディスクを取り出して、新しいパソコンにUSB接続して、データを移行します。

Officeは2003。SP3、互換パックをインストール。
メール設定(Thunderbird)。
セキュリティソフトは「Microsoft Security Essentials」 をインストール。
プリンタ設定:EPSON EP-804A(LAN接続)
筆王のデータを救出はしたものの、新しいパソコンには筆王は無く、筆ぐるめがバンドルされています。
これは簡単には変換できなかったので、一旦持ち帰ります。

 


  • 2013年6月24日

WiFiの電波と水分の関係

我が家で無線LANの届きにくい場所です。

和室→浴室→トイレ→寝室
このように部屋が配置されています。
試しに和室に無線アクセスポイントを設置してみました。

これは6/9の同じ和室での電波状態。


電波の強度は-44dBM。

これは6/10の6:49測定。間に浴室を挟んで計測→さらにトイレを挟んだ寝室で計測。

これは、6/9の19:20測定。間に浴室を挟んで計測→さらにトイレを挟んだ寝室で計測。


こちらは夜お風呂を使った後です。つまり間に水蒸気がある。
計測結果が-80以下になるとかなりネットは難しくなります。