• 2013年6月16日

Bluerayディスク設定

ひかりTVを解約して、スカイパーフェクTVを契約のお客様、スカパーのSTB(Panasonic TZ-HR400P)と録画機器(Panasonicスマートディーガ DMR-BWT630)の連動と機器設定をご依頼です。
機器の購入からご相談頂いたので、購入予定のPanasonicにメールで購入前の相談をしてみることをお勧めしました。
TVはパソコンと違ってお客様ごとに見たいチャンネルや操作方法等が違います。
お客様の希望どおりの 機種がどれなのかメーカーに直接相談するのが良いと思います。
また、これでメーカーの問い合わせへの対応がどのくらい時間がかかるかもわかります。
届いた機器のまあ小さいこと。

つぃでにプロバイダも変更。
T-com(月額1,260円)からBBExcite(月額525円)に変更。
メールはHotmailなので必要なし。接続だけできれば良いのです。
訪問当日にWEB上から契約してクレジット決済にすると、すぐに接続ID・パスワードが表示されます。
ついでにルータのファームウェアもアップデート。

接続は有線LAN。TVも繋ぎたいところですが、無線ルータのLAN側に空きがありませんでした。
TVは古いので特に問題ありません。

  • 2013年6月14日

今すぐ325件のエラーを修復します

何かパソコンにエラーが出るそうで訪問しました。

RegClean
 

「RegClean」思いっきり詐欺ソフト。
もちろんアンインストール。

セキュリティソフトの「AVG Free Edition」がウイルスを検出して、隔離したそうです。
こんなの検出。「JS/POPUP」

 

JS/POPUP
「AVG TuneUP」なんてのも入れちゃったとか。
これは詐欺ソフトでは無いけどいらないのでアンインストール。

怪しげなものがないかよーくチェックして、再起動後、さらにウイルスチェック。
JAVAもアップデート。

  • 2013年6月14日

メール遅延

PC:富士通 FMV-BIBLO NF50X
OS:WindowsVista 32bit
Memory:1GB

LAN:PR-S300HI Planex MZK-W300NH
インターネット接続:FTTH
キャリア:光ネクスト
ISP:T-COM

メールが送れないそうで訪問しました。

事前の確認では、メールだけでなくインターネットも見れていないようで、無線LANが切断されているか、ルータや局側の障害の可能性もあると思いましたが、訪問してみるとネットは見れています。メールは送信済みには入っていますが、やはり届きません。
NTTやT-comのサポートサイトで障害情報を確認しましたが、特に障害やメンテがあったような情報はありません。

ルータのログを確認してみると、障害ログにネットに繋がらなかった昨夜のログが残っていました。
どうやら、3日前から繋がっていなかった様子。

2013/06/13 22:54:47  LAN2インターフェース リンクアップ
2013/06/13 22:54:28  LAN2インターフェース リンクダウン
・・・(省略)
LAN2インターフェース リンクアップ
2013/06/09 11:42:31  LAN2インターフェース リンクダウン
2013/04/05 04:14:53 PPP-IPCPの確率[接続先1]
2013/04/05 04:14:53 PPPの認証成功[接続先1]
2013/04/05 04:14:53 PPP-LCPの確立[接続先1]
2013/04/05 04:14:52 PPPoE セッション開始成功[接続先1]
2013/04/05 04:14:52 PPPoE AC発見成功[接続先1]
2013/04/05 04:11:32 PPPoE セッション開放[接続先1]
2013/04/05 04:11:32 PPPoE 認証失敗[接続先1]
2013/04/05 04:11:32 PPPoE セッション開始成功[接続先1]
2013/04/05 04:11:32 PPPoE AC発見成功[接続先1]
2013/04/05 04:11:27 PPPoE セッション開放[接続先1]
・・・(省略)

4/5がログの最後なので、これがいつからだったのか不明。
4:11だとルータのファームウェアの更新が関係しているかもしれません。
パソコンをあまり使ってないそうで、久々にメールを送る必要があって今回のトラブルになりました。
T-COMに電話して確認したところ、昨夜からユーザーの大量な一斉メールが原因でメールの遅延障害が起こっているとのこと。
すでに対応済みらしいのですが、遅延が解消されていません。
前日夜に送ったメールが翌日午後に届きました。
対応策として、Gmailを取得しました。
LAN2はPlanex MZK-W300NHが接続しています。
LAN1はひかりTVが接続ですが、これも最近あまり見ていないそうなので、障害があったかどうかは不明。
こちらはネットワーク対応住宅なので、各部屋にLANジャックがありますが、必要な分しかルータから接続をしていません。
今回、リビングにも繋がるように配線をしておきました。
次回また障害が起こったら、有線LANでも障害が起こるかどうか試して頂きます。

インタフェースリンクダウン インタフェースリンクダウン

  • 2013年5月30日

IE10でCookieが有効にならない

cookiePC:NEC LL750/J
OS:Windows8
Memory:8GB

IEでYahooIDでログインして、「ログインしたままにする」にチェックを入れているのに、IEを閉じる度にログアウトされてしまう障害です。
MicrosoftやPCメーカーのサポートに電話しても、あれこれやった挙句にリカバリとか言われたそうです。
IEの設定でもちろんCookieは有効だし、履歴とか一時ファイル・Cookieを全部削除してみてもダメ。
試しにGoogleChromeをインストールすると、そちらでは問題ありません。
Yahooだけでなく、DropboxもIEを閉じる度にログアウトされます。
PC購入し、初期設定して、最初からダメだったようで、それ以外にもプリンタもなかなか設定できなかったとか。

ネットでググって見つけた情報、
IEを閉じただけでログイン情報が削除されます

なんと、ユーザーアカウントを日本語で設定して、特定の文字を含んでいるとCookieが保存されないらしい。
↓これらの文字が怪しいとのこと。
牢 狼 篭 老 聾 蝋 郎 六 麓 禄 肋 録 論 倭 和 話 歪 賄 脇 惑 枠 鷲 亙 亘 鰐 詫 藁 蕨 椀 湾 碗 腕

今回のお客様も含んでいます。
ユーザーアカウントを英字で作成して、そちらでログインすると正常になります。
これじゃ、リカバリしても同じアカウント名で設定したら再発します。
私が初期設定する時はユーザーアカウント名は英字で設定します。
昔からユーザー名を日本語で設定すると色々トラブルがあったのですが、また新しい障害事例が加わりました。

  • 2013年5月30日

電源の入らないPC

PC:NEC LaVie VN750/M
OS:WindowsVista SP2

電源が入らなくなったパソコン、WindowsVistaなので修理する価値は無し。
でも、データは消去しないと処分できないので開けてみました。

VN750


VN750VN750
電源スイッチのとこ、焦げてすすけてますね。
VN750
HannStar、最近ではLCDで勢いのある台湾メーカー。
修理に出したらマザーボード交換で、メーカー修理だと5万弱?

ハードディスクは外してデータ消去しました。

  • 2013年5月27日

フランス語入力

PC:DELL Vostro 270S
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
Memory:4GB
HDD:500GB
CPU:Intel Core i3-3220 プロセッサー 3.30GHz

長年使ってきたWindowsXPがそろそろ遅くなってきたので買い替えをご希望です。
それを考えてノートパソコン(Windows7)を購入してあるのですが、やはりデスクトップが使いやすいそうです。
モニターは最近の横長のより今までのサイズが見やすいそうで、本体のみ交換することにしました。
メーカーはこだわらないからできるだけ安くとご希望で、これになりました。

メール設定(Thunderbird)
セキュリティ設定(Canon NOD32アンチウイルス)
「MS-OFFICE2003」セットアップ及びSP3、互換機能パックインストール
プリンタ設定(Canon MP490)

さて、こちらのお客様はフランス語をお使いです。
MS-IMEの設定でフランス語を入力できるようにしました。
でも、フランス語のキーボードでは位置がわからないので、英語キーボードのままにして、フランス語キーボードでないと入力できないキーのみ切り替えて入力することにして、フランス語キーボードのプレビューを印刷しておきました。
フランス語キーボード フランス語キーボード
それにしても、役10年使った日立プリウス、お疲れ様でした。
初めてこちらに伺った10年前からの思い出が一杯です。
Hitachi Prius

  • 2013年5月26日

ブルースクリーン

ブルースクリーン起動して1分もしないうちにブルースクリーンになってしまうそうで訪問しました。

メーカーの富士通に電話したところ、BIOSを確認したり、セーフモードで起動したりはしたそうで、バックアップを取るように言われたそうですが、1分持たないのでは普通の人では難しい。

訪問して確認すると、

REGISTRY_ERROR

STOP: 0x00000051です。

この 0x00000051、Micosoftの資料によると

Bug Check Code Reference

Bug Check 0x51: REGISTRY_ERROR

The REGISTRY_ERROR bug check has a value of 0x00000051. This indicates that a severe registry error has occurred.

Important Info If You Have Received a STOP Code

If you received a blue screen error, or stop code, the computer has shut down abruptly to protect itself from data loss. A hardware device, its driver, or related software might have caused this error. If your copy of Windows came with your computer, call the manufacturer of your computer. If you purchased Windows separately from your computer, Microsoft provides support. To find contact info for Microsoft or your computer manufacturer, Contact Support.

If you have experience with computers and want to try to recover from this error, follow the steps provided in the Microsoft article Resolving STOP (Blue Screen) Errors in Windows.

These actions might prevent an error like this from happening again:

Download and install updates and device drivers for your computer from Windows Update.

Scan your computer for computer viruses.

Check your hard disk for errors.

REGISTRY_ERROR Parameters

The following parameters are displayed on the blue screen.

Parameter・・・ Description

1・・・Reserved

2・・・Reserved

3・・・The pointer to the hive (if available)

4・・・If the hive is corrupt, the return code of HvCheckHive (if available)

Cause

Something has gone wrong with the registry. If a kernel debugger is available, get a stack trace.

This error may indicate that the registry encountered an I/O error while trying to read one of its files. This can be caused by hardware problems or file system corruption.

It may also occur due to a failure in a refresh operation, which is used only in by the security system, and then only when resource limits are encountered.

原因としては、ハードウェアデバイス、そのドライバー、または関連ソフトウェア、それじゃ何でもありじゃない?
お客様は特に周辺機器やソフトの追加は行なっていません。
あるとしたら、この障害の起こった直前のWindowsUpdateくらい。
セーフモードでは起動できるので、バックアップを取って、まずシステムの復元。
完了しましたと出た後で、失敗と出ます。試しに別のポイントに復元してみましたが、やはり完了しましたと出て、失敗と出ます。
でも、試しに起動してみるともうブルースクリーンは出ません。
復元を確認すると、復元ポイントは残っているのでやはり復元できていないと思うのですが・・・。
しばらく色々確認してみましたが、ブルースクリーンになりません。
富士通の診断ツールでハードウェアの診断は問題無し。
ディスクチェックも問題無し。
WindowsUpdateも全部実行し、再起動して問題無し。
イベントビューアにも特に怪しいエラーはありません。

WindowsUpdateで何かぶつかったのなら、これで修復されたかもしれません。
原因が不明なままで気持ち悪いのですが、これで様子を見ていただくことにしました。
システムの復元が今後もできない可能性については、また別の機会に見ることにします。

  • 2013年5月24日

EXTRA for Windows

PC:富士通 LIFEBOOK A561/CW
OS:Windows7 HomePremium 32bit
CPU:インテル(R) Core(TM) i3-2310M プロセッサー (2.10GHz)
HDD:320GB
Memory:4GB

PC:NEC LaVie LL550/4
OS:WindowsXP SP3
Memory:768MB

プリンタ:CANON MG5430

プリンターの調子が悪いそうで、ご相談頂きました。
文字がかすれるとか、色が出ないとか、そういう感じではなく、印刷がずれるとのことだったので、おそらく機械部分に障害が出ているかと思われ、買い換えることにしました。

今回見繕ったのは、CANONのMG5430。USB接続です。
Amazonで購入手続きをして、お客様宅に届くよう手配しました。

こちらはパソコンで点字をなさるお客様で、スキャナで原稿を読み取って点字変換ができるようご希望です。
前回Windows7のパソコンもご購入いただきましたが、まだWindowsXPが使いやすいようです。
ただ、スキャナで原稿を読み取ったりするなら全く速度が違うので、これはWindows7でやった方が良いでしょう。
自動点訳ソフトの「EXTRA for Windows Version4」をインストール。
MSAAは無しでインストール(必要になったら設定で変更可能)。
原稿をスキャンしてテキストに変換するソフトはまだ考えていなかったようですが、今回購入したプリンタに 「読取革命Lite」がバンドルされています。

  • 2013年5月21日

Kindle Fire HD+フレッツおでかけパック

PWR-Q200
Kindle Fire HDを購入して、自宅の無線LANには繋がったけど、光ポータブルへの接続とメール設定をご依頼です。

契約コース:フレッツおでかけパック(モバイルデータ通信+フレッツ・スポット)
モバイルルータ:PWR-Q200
レンタル料:315円/月
ISP:Infosphere
初期費用:3,150円
月額基本料:3Gモバイルデータ通信1,770円+フレッツ・スポット210円
ユニバーサルサービス料:3.15円/月
エリア:NTTドコモの「Xi®」および「FOMA®」エリアに準じる。(「FOMA®」プラスエリア含む)
回線速度:上り最大:0.5Mbps / 下り最大:0.5Mbps
通信料制限: 3日間の合計ダウンロード量が、150万パケット(183Mバイト相当)
APN:fm1.bbisp.net
トータルで月額2,298円。
LTE:非対応
※ すべて税込
PWR-Q200にInfosphereの設定をして、Kindle Fire HDを接続設定。
取扱説明書は初心者向けではありません。
画面の背景色と文字サイズをお客様の好みで調整。
カメラ付きですが前面のみです。
自宅では自宅の無線LANに接続するので、サイズの大きいダウンロードは全部自宅でしておけば大丈夫でしょう。
メール・カレンダー機能などもあり、GmailやGoogleカレンダーと同期できるようですが、今回は利用がありません。
メールはぷららのメールアドレスを設定。
メールパスワードが変更されており、心当たりも無いそうなので、変更して設定。PCも再設定。
フレッツスポットの接続設定は、一度どこか繋がるところでやった方が良いでしょう。
ファームウェアの更新表示が出ているので、クレードルをFTTHルータと接続しました。
通信料制限が気になります。
3日の合計が183M。
お客様がどの程度使うかにもよりますが、メールの添付ファイルに消費されそうな・・・。

ところで、このフレッツおでかけパック、
このPWR-Q200はレンタルのみですが、ヤフオクに出品されてるのはなぜ?

  • 2013年5月21日

Any接続拒否(ステルス)

非公開のネットワークPC:東芝Dynabook PT55258HBMW
OS:Windows8

LAN:WebCaster X400V
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:So-net

パソコンの電源が全く入らなくなって、買い換えたそうです。
無線LAN設定で、Any接続拒否になっているので、検出できません。
ルータに有線接続して設定を確認しようとしましたが、管理画面を開くIE/パスワードがわかりません。
妹さんのパソコンを起動させて頂き、無線LANの設定内容を確認。
Any接続拒否になっているので、一時的にこれをOFFにして接続してから無線接続し、またONにしました。
すると、一旦繋がったのにまた切断されてしまいました。

無線LANの検出の画面の一番下に「非公開なネットワーク」と表示されて、選択するとSSIDを求められます。
しまった、控えていないので再度妹さんのパソコンを起動してSSIDを確認して接続。
そして、ネットワークの選択をして、今度は保存されました。
Windows8は[ワイヤレスネットワークの管理]が無くなったのが不便。

IEはタイルのボタンからでもデスクトップのIEを開くよう設定。
画像を開く規定のソフトをフォトではなく、Windowsフォトビューアーに変更。
パソコンのフタを閉じたらスリープ、電源ボタンを押すとシャットダウンになるよう設定。
プリンタはOSからもメーカーからもドライバの提供は無かったけど、印刷はできたのでOK。

一度は開いた無線ルータの管理画面が、なぜかその後また開けなくなりました。
ID・パスワードが通りません。
次回は無線ルータを入れ替えましょう。