• 2012年10月18日

タブレットで楽譜練習

恥ずかしながらピアノを習っています。
ところが、何年たっても楽譜が読めません。
タブレットで何か練習アプリが無いかと探して見つけました!

「楽譜マスター Lite」
楽譜マスター
これなら暗譜せずに練習できるかも。
仕事の合間にも練習できますね。
ネットに繋がってなくても使えます。

  • 2012年10月18日

LINEは複数端末非対応

ちまたで流行っているLINEですが、使用する端末を限定してしまいます。
タブレットにインストールして使っていたのを、Nexus7を買ったのでそちらでも使おうとインストールしたら、元の端末で使えなくなってしまいました。
これもちまたでよくある話らしい。
前はブラウザ対応していたので、そちらを使うこともできたのですが閉鎖してしまいました。
元のタブレットに設定を戻して、Nexus7でLINEを開くとこんな感じ。
LINE
よく使うのはNexus7だけど、入力が多い時はキーボードのあるASUS Padを使いたいので何とか方法は無いかと探しました。
LINEで提供している範囲ではありません。
で、複数アカウント取ることにしました。
でも、私は携帯は1台のみですし、スマホは持ちません。
認証する電話番号が無い。固定電話はNG。
さらに調べると、こんなサービス発見。

HeyWire

アメリカの携帯電話の番号を取得できるアプリです。
日本では通話は使えません。SMSのみ。
日本の携帯のSMSとも規格が違うらしい。
あくまで認証用。
簡単に電話番号もらえちゃいました。
何か不思議。

LINEでこの番号で認証して、国名を「United States」で登録完了。
ただし、国名が日本では無いので無料のスタンプとかもらえないみたいです。

  • 2012年10月16日

マイシールド終了

J:COMのマイシールドが11/30で終了するので、切り替え作業をご依頼です。
推奨インストールでやってしまうと多分動作が重たくなるので、必要なものだけ選択してインストール。
J:COMの契約コースによっては、ダウンロードに結構時間がかかります。
うちのお客様みんなだなぁ。
大丈夫かなぁ。

待ってる間に雑談と、タブレットをお見せしました。
やっぱりNexus7が気に入られたようで、購入+設定をご依頼いただきました。
Googleアカウント取って、パソコンにはChromeもインストール。
MacがMacOS 10.4 でした。
うーん、これは何とかならんかなぁ。

 

  • 2012年10月13日

添付ファイルが開けない

メールに添付されて届いたファイルが開けないとご相談頂きました。
お急ぎのようなので、差し支えなければと了解を得て、こちらにそのメールを転送して頂きました。

添付ファイルはPDFファイルをたくさん圧縮したZIPファイルです。
「__MACOSX」なんてフォルダができました。MACで圧縮したんですね。
MAC OSXに標準装備されているZIP圧縮はWindowsのZIPとの互換性に問題があるようで、文字化けしたりファイル構成がおかしくなったりするらしい。
Ubuntuでも、WindowsXPでも、Windows7でも文字化けして、そのうちいくつかのファイルは拡張子前の「.(ドット)」が無くなってしまって開けないようでした。なので、うちではリネームすると開けます。
また、Gmailに転送すると文字化けせずに開けます。

では、MACで圧縮するのにどうしたら良いのか?
フリーソフトがありました。

MacZip4Win
作者のサイトは閉鎖しているようで、作者さんと親交のあった方が再配布しています。

ちなみにUbuntuでは「WinRAR」で解凍すると文字化けしませんでした。

  • 2012年10月13日

タブレットにキーボードを繋ぐ

タブレットは軽くて便利ですが、やはり文字の入力が苦痛です。
LINEなんかイライラしてしまいます。
ネットでググって面白いものを見つけました。

「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」


DSソフトのキーボードとスタンド付き製品なんですが、ソフトはいりません。
Bluetooth接続するキーボードがとても良いんです。

キーボード
Nexus7とBluetooth接続して、スタンドに立てて見ました。
このスタンドも角度がなかなか良いんです。
タブレットのスタンドって、結構角度が微妙で、タップすると倒れてしまうものもあります。

Bluetoothのペア設定
接続設定も簡単。

キーボード
ASUS Padにも接続して見ました。

これは、お客様のタブレットを設定する時に重宝しそうです。
この 「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」、ネットで評判になり、値段が上がってきてるようです。
ところで、ソフトはいらないので、欲しい方にお譲りします。

  • 2012年10月12日

メールが受信できない

メールが受信できないそうで訪問しました。
まず、WindowsLiveメールの表示が変わってしまったようです。
なぜ変わってしまったかはわからないけど、とにかく元に戻します。
表示スタイルは好みで変えられるようになっているんです。

それで、メールテストしますが送受信できます。
お話では、お友達が写真を添付したメールを送ろうとしたら、メールボックスが一杯だとエラーが返るのだそうです。
でかいサイズの添付ファイル付きメールが引っかかってるんでしょうか。
メールはサーバーに残す設定ですが、ゴミ箱を空にするとサーバーからも消す設定でした。
これをサーバーに残さない設定に変更。
メールのゴミ箱の中にauからメールボックスが一杯だと英語のメールが来ていました。
au one netの契約を確認します。

こちらは昔にADSLに契約してそのままです。
設定書類はあるのですが、最初はDionだったのが、いろいろ変わってホームページも迷子になりそうです。
なんとか旧サポートサイトを見つけてログインして契約内容を確認。
メールボックスは3MBの契約でした。
無料で20MBに変更できるので設定。
多分これで大丈夫かと思います。

それから、Excelについてご質問。
パソコン教室に通い始めたのだそうですが、Excelのバージョンがお教室と違う(2003)のでテキスト通りにできず、講師の先生に聞いてもわからないのだそうです。
でも、講師の先生も2003の方が使いやすいのだと仰る。
教室に合わせて使いにくいバージョンを購入するのもつまらない話です。
そこで、右クリックを使うことをお勧めしました。
2010でも2003でも右クリックで出るメニューは同じです。
もちろん無い機能は出ませんが、リボンやらツールバーのボタンを探すよりは右クリックした方が早いと思います。
まずは、セルの書式設定を説明しました。
これを覚えるだけでも随分違うと思います。

こちらはパソコンを買い換えた際に、パソコンが遅いと言われましたが、こちらの場合は回線が遅い為です。
パソコンはWindows7ですが、起動やシャットダウン時にWindowsUpdateなどするので、回線が遅いとどうしても遅くなります。
しかも、あまり起動しないので余計にUpdateが溜まってしまうのです。
かと言って、WindowsUpdateの為に月額の高いFTTHにするのもなんだかつまらないですね。
できるだけ使うようにすればUpdateも溜まらないので、いくらか早くなると思います。

 

  • 2012年10月8日

パソコン2台セットアップ

パソコン買い替えをご依頼のお客様、ご主人様と別に自分のパソコンも欲しいとのこと。
タブレットも良いかと思いましたが、やはりパソコンが良いそうで、決めたのがこれ。

PC:富士通 LIFEBOOK UH55/H
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
Memory:4GB


奥様にはこれ。
PC:ASUS U24E-PX2430R
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
Memory:4GB


LAN:WHR-300
インターネット接続:ADSL
キャリア:eAccess
ISP:au one net

両方共ユーザー登録。
無線LAN設定。
プリンタ設定。
DVDドライブ設定(Buffalo DVSM-PC58U2V-BK)。
WindowsUpdate。
データ移行(マイドキュメント・マイピクチャ・マイミュージック・筆ぐるめ住所録)
メール設定(WindowsLiveメール)及びデータ移行。
「CANON ESET NOD32 Antivirus5」インストール。

調子の悪いパソコンが、今日は前回より調子悪く、マウスの反応がおかしい。
スタートボタンはクリックできるが、開いたウィンドウの操作ができない。
Alt+F4なども効かないので、マウスではなくWindowsがおかしいのかも。
再起動してみたらこれは改善。
思ったより移行するデータ量が多いので、ファイル共有を設定してデータ移行。
不要なソフトはアンインストール。

写真をSDカードから取り込んで、DVDに焼く作業をレクチャー。
ソフトは「CyberLink Media Suite」。
ところが、富士通のLIFEBOOKにDVDドライブが無いのに気づいた。
ショック・・・、これ、あるつもりだったんです。バタバタ急いで検討したら見過ごしてしまいました。
でも、ご主人様は別に構わないそうです。
奥様のパソコンはSkypeも設定。
古いパソコンはうちでデータ消去して処分します。

ついでにDocomoのArrowsのアプリの入れ方をご説明。
無線LANに接続して、Google Playからインストール。
思ったより時間がかかっちゃいました。

  • 2012年10月8日

今が買い替え時

PC:Sony VGN-C90HS
OS:WindowsVista Basic

パソコンの調子が悪いのでとにかく見て欲しいとのことで訪問しました。
写真を取り込んだら動かなくなったとのことです。
CD/DVDドライブが動作したりしなかったりします。
認識できないDVDが入ったままだとパソコン自体の起動もできません。
修理するよりは今がパソコンの買い替えには良い時期なので、買い替えをお勧めしました。
古い無線機がレンタルでレンタル料840円がもったいないので、手持ちの無線機を販売して設定。
4ヶ月で元が取れます。
インターネットを光にした方が良いかとご質問ですが、今パソコンが遅いのは回線のせいでは無いし、こちらはインターネット・メールと写真の取り込みくらいしかしないので、高速である必要がありません。月額使用料が増えるだけです。
パソコンを新しくして使ってみて、もっと早くしたいと思ったらその時に検討しても良いかと思います。

で、もうすぐWindows8が出てしまいます。
新しいOSが出たら1年は様子を見ないと、必ずトラブル続出します。
ですから、Windows7が安定している今が買い替え時でしょう。

  • 2012年10月4日

プロバイダのオプション解約

そのお客様は別件で訪問したのですが、
「インターネットを申し込んだ時にたくさんついてしまったオプションの解約ができなくて・・・」ともらしました。
量販店で「2ヶ月無料だからその後解約すればお金はかからない」と言われて言うがままに申し込んでしまったオプションです。
解約したいとカスタマーサポートに電話しても電話では受け付けてくれず、申し込んだ量販店に言ってもWEB上から手続きしてほしいと言われて途方に暮れていました。
しょうがないなあ・・・、じゃ今からやっちゃいましょ。
こんなふざけたオプション、さっさと解約しちゃおう!

お客様と一緒に画面を見て確認していきます。
本当にたくさんのオプションで、WEB上からログインして、1つづつ解約手続きが必要です。
また解約までにあれを読め、これを読め、アンケートに答えろとうざいこと。しかもわかりにくい。
お客様と一緒に罵倒しながら笑いながらやりましたが、確かに詳しくないお客様には難しい作業です。
サービスでやったつもりでしたが、お客様「ぜひ料金を受け取って欲しい!」とのこと。
本当に途方に暮れていたようです。ほっとしてました。

こういうお客様が結構います。
解約できずに料金払い続けてる人も少なくないと思われます。
料金明細もよくわからないと仰るお客様も多いですが、1ヶ月あたりの一つ一つは少額でも、何年も払い続けるわけです。
また、最初の設定の時に解約できればやってあげることもできますが、申込月は解約できない等の事情もあり、問題だと思います。

  • 2012年10月3日

バックアップ領域が足りない

PC:富士通 FMV ESPRIMO D550/BW
OS:Windows7 Home Premium 32bit
CPU:Intel(R) Pentium(R) プロセッサー E5700(3GHz)
Memory:2GB
HDD:160GB

インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN

バックアップができなくなったそうで訪問しました。
こちらは必要なファイルはNASに定期的にバックアップしていますし、データ量は大したこと無いのでそんなはず無いのですが・・・。
確認すると領域が不足しているのは、Dドライブでした。
システムのバックアップができない。
とりあえず、古いバックアップを削除。
それでも普通にバックアップしたらもうあまり空きがありません。
そこで、「Windowsのバックアップ領域の管理」で、「最新のシステムイメージのみを保持し、バックアップの使用領域を最小にする。」にチェックを入れます。
さらに、バックアップを取る場所を最小に指定します。
こちらはメールだけバックアップが取れれば良いので、PSTファイルのあるフォルダだけバックアップ。
これで領域不足は一応解消されると思います。