Windows7→XPダウングレード

WindowsXPパソコンPC:富士通 LIFEBOOK A561/CW
OS:Windows7 Professional SP1 32bit→WindowsXP Professional 32bit
CPU:インテル(R) Core(TM) i3-2310M プロセッサー (2.10GHz)
液晶:15.6型HD液晶 [1366×768]
HDD:160GB
Memory:4GB(2GB×2)
CD/DVDドライブ:スーパーマルチ

お客様ご希望により、Windows7からXPへのダウングレードを実施。
ProfessionalならXPへのダウングレード権がついています。
ただし、メーカーからのOSのCD-ROM提供は無し。
インストール用には弊社所持のWindowsXPディスクがあり、ドライバはリカバリ領域にあるとのこと。
ダウングレード作業に関してはサポートサイトの解説有り。
Windows® XP Professional 移行時の留意事項 (LIFEBOOK A561/C、A561/CX、A561/CW)

まず、Windows7をセットアップし、「トラブル解決ナビ&ドライバーズディスク」を作成。
ダウングレードを開始する前に、BIOSの設定変更。
[詳細 ] メニュー−[ その他の内蔵デバイス設定 ] の[ AHCI設定 ] を「 使用しない 」 に変更する。
【重要】 ここでAHCI設定を「使用しない」に設定しないとOSインストール時にエラーが発生する。
ブルースクリーンに「STOP: 0x0000007B」。
最初、サポートサイトに解説があるのを知らずに始めてこれになった(汗)。
エラーが発生した場合はセットアップを中止し、電源を入れ直して設定をやり直す。

WindowsXPのCD-ROMから起動してインストール開始。
パーティションも適当に切り直し。
画面に従ってインストール、この時シリアルはOSのCDのものを入力。
インストール完了。

まず、シリアルATA用ドライバをインストール。
デバイスマネージャを開き、[ IDE ATA/ATAPIコントローラ ] にある「 標準デュアルチャネルPCI IDEコントローラ 」 のプロパティを開いて、ファイル指定してドライバをインストールする。
場所は、「トラブル解決ナビ&ドライバーズディスク」の[chipset]-[IntelSATA]-[files]-[irst]-[Drivers]-[x32]フォルダ内の「 iaStor 」。
モデル一覧が表示されるので、 [Intel® Mobile Express Chipset SATA AHCI Controller]を選択して進み完了。
再起動になるので、再度BIOSの設定変更を戻す。
[詳細 ] メニュー−[ その他の内蔵デバイス設定 ] の[ AHCI設定 ] を「 使用する 」 に変更。

ここまで終えて再起動し、Windowsの認証をネットで通す。
「トラブル解決ナビ&ドライバーズディスク」を起動すると、ドライバーズディスク検索が始まる。
機種名とOSを選択すると、必要なドライバ一覧が表示されるので順番にインストールしていく。

インストール用のWindowsXPのバージョンがSP1の為、入らないドライバがあり、SP3をインストールしようとするが、WindowsUpdateができない。すでにMicrosoftのサポートが打ち切られているせいでしょう。
ITプロフェッショナルおよび開発者用 WindowsXP Service Pack 3 ネットワークインストールパッケージ
をダウンロードしてインストール。
そして、鬼のようにたくさんのWindowsUpdateが延々と続きます。
さらに、「Adobe Flash」「Microsoft Silverlight」「MS-OFFICE2003」「2007 Office system 互換機能パック」などインストール。
最後に、富士通バンドルの「UpdateAdvisor」 でドライバ等のUpdateが無いか確認して完了。

今回はメーカー側でサポートは無いとしながらも、ある程度の情報とドライバがあることがわかっていたので安心でした。
無い場合はちょっと苦労するかもしれません。
無いケース↓(参考)
Windows XP における “STOP 0x0000007B” エラーのトラブルシューティング方法
AHCIドライバ組み込みXPインストールCDの作成
Vista プリインストールパソコンに XP をインストールする
Windows Vista ダウングレード記

まだ、WindowsXPのままが良い、あるいはどうしても必要なソフトがWindows7へ対応の目処が立たないというお客様もいらっしゃいます。

 

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA