A3対応プリンタ

既存のPCとプリンタのリース期間満了が近いので、プリンタの購入・設定と旧PC・プリンタの返却手続きをご依頼です。
A3対応のプリンタですが、そう頻繁に大量にA3を出力する訳ではありません。
選んだのはこれ。

Brother DCP-J4210N

A4サイズはカートリッジにセットしますが、用紙セットが横向きなのが珍しい。
こうすることで本体のサイズを小さくしたんですね。
A3は手差しで1枚づつしかセットできないのがちょっと面倒ですが、A3対応なのにこのサイズと値段は画期的です。

旧パソコンとプリンタを2セット返却するのですが、プリンタ2台だけは事前にヤマト運輸に引き取りを予約。
何時に来るかわからないので、リカバリしている間に来てくれるといいと思いましたが、意外と早く来てくれました。
さて、リカバリディスクが見当たらないとのこと。
うちにある同メーカー別機種のリカバリディスクと、ダメだった場合フォーマットだけでもと思い、 Ubuntuインストールディスクを持参しました。
でも、このへんにありそうな気配を感じたCD-ROMの棚あたりをじーっと見ていたら、まさにその奥に発見。
リカバリして、本体・ディスプレイ各2台をヤマト運輸営業所へ持込、パソコン梱包用の箱を購入しその場で組み立てて梱包し、発送までしました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA