PCA商魂アップグレード

商魂Xパソコンに「商魂X」をインストールご依頼です。
毎回インストールをご依頼いただいています。
購入元に頼むと、スタンドアローンなのにびっくりするお値段だそうです。
取扱説明書がすごくわかりにくい。
PCAの各ソフトで共有している取扱説明書なので、挿絵が自分のものとは一致しません。
これだけでも不安になります。
共通の取説なので、自分の購入した組み合わせによって、自分で読み替えなければいけません。
お客様、昔は保守契約も結んでいたそうですが、止めてしまったとのこと。

どうやら、前のバージョンとは別のソフトとしてインストールするらしく、インストール後データのコンバートをすることになります。
セットアップ後にデータ領域を作っているのに、前のバージョンで作ったデータをコンバートするので、2つの領域ができてしまいます。
これをどうするのか、多分削除して構わないんだろうと推測するけど、なまじな判断ではまるのも嫌です。
削除はいつでもできるので、とりあえず残します。

操作画面のレイアウトが変わりました。
こういうのって、どうして変えるんでしょうね。
都度アップデートをしているお客様でさえ、商魂だけでさえわかりにくいのに、ずーーーーっとしていないお客様は・・・どうなっちゃうんでしょう?

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA