• 2016年8月3日

タスクバータスクバーが上に行っちゃったり、横に行っちゃったりって、前から時々見かけます。
いずれも設定を弄れるようなお客様ではありません。
今回はWindows10。

元に戻す方法。
タスクバーの何もないところを右クリック→[プロパティ]を開き、[タスクバー]タブで、「画面上のタスクバーの位置」を「下」に設定。

それにしても、どうして移動してしまうのでしょう?
以前はドラッグすると移動しましたが、デフォルトでタスクバーは固定されているので、移動しないはずなんです。
ネットでググると、Windows7ではバグが確認されていて、修正プログラムが公開されています。

Windows 7 SP1 または Windows Server 2008 R2 の SP1 で画面の一番上に修正: ロックされているタスク バーの移動します

タスクバーのアイコンを右クリックして、タスクバーの何もないところをクリックすると上に移動してしまうそうです。
多分、Windows10にアップグレードされる前にこの状態になってしまったのかと思われます。