• 2007年12月1日

HS-DH320GL/M

自宅でテレビの録画用に使っていたネットワークハードディスクが、いよいよ調子が悪い。
前から何度かファンが回らなくなり、HDDが認識しなくなったりしていたが、その度修理しては使ってきた。
でも、HDDもフォーマットを2回もかけたし、今回の音は「ガーッ」とまさに不吉。
ここらで性能の良い後継機を検討することにしました。

そこで選んだのが、Buffaloの「HS-DH320GL/M」。
Windows/Mac対応で、高速CPU採用。

設定はいつもながら簡単で、CD-ROMを入れて数分で完了。
MacOSはOSX10.3.0以降でないとCD-ROMでの設定はできないけど、マニュアルに手入力での設定方法がちゃんと紹介されていました。

MacOS9.2とX10.2.8で両方ともデータ共有ができました。
UbuntuでもOK。
文字化けもしません。
音もとても静かです。
良かった、良かった。