• 2009年7月9日

PC起動不可

パソコンの電源が入らなくなって出張しました。
メーカーのロゴマークすら出ず、エラーメッセージも無く、まったく電源が入りません。
ファンも回っていないようです。
マザーボードかな・・・。
だとしたら、私の手には負えません。

メーカー保証は切れていますが、購入店の5年延長は残っています。
でも、お客様は私に預けてくださいました。
弊社のお付き合いしている修理業者さんがいるのです。
個人で営業している方ですが、今までの修理実績は百パーセント間違いなしです。
私は大手の会社を信用していません。
どうせ、みんな下請け・孫請けだからです。
その修理屋さんは、その方が直接修理しているし、私が直接話をして、今まで間違いない仕事をしてくれています。
お互いにこの土地で、技術だけを武器に仕事をしているのですから、ひとつひとつの仕事が真剣なのです。
お客様も、どんな人が自分のパソコンを触るかわからないより、私たちを信頼して、料金がかかっても頼みたいと希望されました。

結果、パソコンのマザーボードとCPUを交換して、データを消すこと無くパソコンは復活しました。
私はこの修理屋さんとの間に中間マージンも取りません。
結果が良いものであれば、お客様は今後もずっと私を信用してお付き合いしてくださるからです。
今のご時世、信用できる業者さんや、信用できるお客様との関係は、仕事の上で何よりも替えがたいものです。


  • 2009年1月27日

パソコン起動不可

お客様宅のパソコンの修理のご相談です。
PC:Sony Vaio PCV-V11B/W
OS:WindowsXP SP2
時々ブルースクリーンに下記のような表示で止まるそうです。
=======================================================================
A ward media.llion BIOS u6.0 copyright.(C) 1984-2001,Award
software,Inc
ACPI BIOS Revision2001
CPU1:※Intel(R)Celeron(R)2300MHz
Memory Test:1015808K OK+32768K shard memory
A ward plug and play Bios Extension.ul.oA initialize plug and play cards・・・
Detecting Primary master・・・ST3120022A
Detecting Primary Slave・・・none
Detecting Secondary master ・・・MATSH(省略)
Detecting Secondary Slave ・・・none
=======================================================================
ここで終わっているようです。
普通はその後でなにがしがエラーとか表示されるんですが・・・、
エラーの表示やF1を押すというような表示は無いそうです。
かなりやばいので、起動できているうちにデータのバックアップを取って、修理に出すか買い換えるかの検討をお願いしましたが、ついに起動もできなくなってしまったようです。
お客様もかなり悩まれて・・・、
パソコン初心者だったお客様が、このパソコンで勉強して使えるようになった事、
お仕事に使っているパソコンである点、
WindowsVistaに買い換える魅力が無い点、
メモリ増設したばかりである点、
修理したとして、他のパーツ等がまた故障しないとは保証が無い点、
Sonyは一旦どこか故障すると、ばたばたとあちらこちらに故障が続くことがある点(これは確証はありません、あくまで嶋崎の経験上そう思うだけです)、
そんなことをお話しして、今回まで修理しようという結論になりました。
今回のような症状では本来はメーカー修理ですが、嶋崎には強い味方がいます。
メーカーの半額以下、修理期間もメーカーの半分以下で修理してくれる業者さんにお願いしました。
結果、無事パソコンが直りました。
修理内容は、TVチューナーボード交換およびBIOSデーターの書き換えだったそうです。
データも無事でした。

  • 2008年7月30日

パソコン起動不可

PC:富士通FMV-BIBLO MG70H(無線LAN内蔵)
OS:WindowsXP SP2

パソコンが起動できなくなったそうで、出張しました。
電源を入れると、BIOSではHDDを認識しています。
でも、セーフモードや通常起動を選ぶ画面になり、セーフモードを選択して、ファイルを読み込む英字の画面でフリーズします。
試しに、増設したメモリを外してみると、セーフモードで起動ができました。
バックアップも途中で失敗したっ切りできていないそうなので、とにかく起動しているうちにバックアップを取ることにしました。
USB接続のHDDにコピーすると、途中でフリーズします。
細かく分けてコピーしていきましたが、それでもどうにも起動できなくなってしまいました。
不具合はメモリだけではなさそうです。

パソコンのHDDを取り出して、検証用PCに外付けで接続し、直にデータをコピーしてバックアップは何とか完了。
その後どうするかです。

リカバリして正常になるのか、もしHDDに損傷があれば今日リカバリして色々設定してもまた同じ障害が発生するかもしれません。
そこで、検証用PCに接続したままシステムチェックをかけることにしました。
1時間強かけてかけると、なにやら修復をしたようです。そして不良クラスタは0。
そして、HDDをパソコンに戻し電源を入れると、正常起動ができました。
このまま普通に使えるなら様子を見ても良いのですが、マイコンピュータをダブルクリックでフリーズ。スタートボタンを右クリックでフリーズ。
Windowsも不具合を抱えているようです。
セキュリティソフトがアンインストールされているので、ウイルス感染の可能性も0とは言いきれません。
やはり、リカバリしたほうが良いかと思われます。

ところが、リカバリディスクが見つかりません。
ここまでで4時間です(データバックアップに時間がかかった)。
リカバリディスクは捨ててはいないと思うので、探してお客様ご自身でしてみることになりました。
HDDも頻繁に強制終了したので、これもディスクチェックもかけた方が良いでしょう。
メモリは保証期間中なので修理に出すことになりました。