• 2008年3月19日

パソコンが起動できない

パソコン(東芝Dynabook)が突然起動できなくなったそうです。

起動方法を選ぶ画面が出て、セーフモードか通常起動などどれを選んでも起動できません。

バッテリーと電源コードを一旦外して、再度装着して電源を入れなおしてみて頂きましたがだめでした。

購入から5年6ヵ月経過しており、メーカー保証も切れています。

メーカーサポートに相談すれば多分リカバリを勧められるでしょう。

でも、もしハードディスクに物理的損傷があったら、リカバリしても直りません。

もし、別の原因があったとしたら、一旦は直っても再発の可能性があります。

買換えを検討するのも選択肢の一つですが、仕事でお使いのパソコンなので、Vistaにするのは勧められません。

一旦お預かりすることにしました。



ハードディスクを取り外して、検証用パソコンに接続し、ディスクチェックをかけます。

少し修正をかけているようですが、損傷は無いようです。

お客様に了解を得て、リカバリをかけます。

リカバリ後、パソコンは正常起動しました。

そして、WindowsUpdateをかけ、SP2が入ったところで画面がモザイクがかって来ました。

そして、フリーズ。



メモリ不良?

メモリはデフォルトで256MB、購入時に増設して512MBが入っています。

片方を抜いてみたり、位置を変えたり試したところ、増設した512MBのメモリが入っているとダメのようです。

試しに、検証用パソコンのメモリと交換して装着してみると、お客様のパソコンは正常起動でき、検証用パソコンでは増設分を認識しません。

原因がわかったのでお客様に連絡して、メモリを修理に出すか、待てないなら購入するかの判断を頂き、購入することになりました。



その間に、東芝の診断ツールをセットアップして、パソコン全部の診断をします。問題無し。

メモリが届いて装着後にまた診断ツールで確認して、全て問題無し。

WindowsUpdateも全部完了して、解決です。

お客様もお喜びです。