• 2014年2月28日

iPhone/iPad講習会完了!!

iPhone/iPad講習会2/21(金)iPhone/iPad講習会を開催しました。

11:00 家庭で使うiPhone/iPad
19:00 仕事で使うiPhone/iPad
という企画でしたが、受講生の方は来れる時間帯でお見えでしたので、柔軟に対応しまして、結局逆の内容になりました。

WiMaxのモバイルルータを1Dayで契約して持ち込み、受講生さんのiPhone/iPadをWiFi接続して頂きました。
iPad miniの画面をパソコンに映すアプリを使い、パソコン画面をプロジェクターに出力。
ホームボタンをなるべく押さない、iCloudの登録、android、Windowsとの違い、セキュリティ、紛失した場合、クラウドサービス、モバイルルータ、WiFi、SNS、単語登録、ひかり電話の子機登録、写真の話、パソコン・テレビとの連携、etc・・・
AppleTVも繋いで、受講生さんのiPhoneをディスプレイに映してみました。iPhone/iPad講習会よくISPのテレビやビデオサービスとかありますが、AppleTVなら月額の契約をする必要がありません。

WindowsXP終了のお話しで、使えなくなるXPのパソコンの活用例として、MintLinuxをインストールしたパソコンを持参したのですが、突然のパソコントラブルでお見せすることができませんでした。
残念。


  • 2014年2月20日

iSenseTVスマホの画面をテレビに無線LANで出力するという「iSenseTV」、どんなもんか試してみました。
説明書わかりづらい。
直接有線LAN接続して設定とかできなくて、無線LANでしか接続できず、IPアドレス固定して管理画面出してもファームウェアの表示が出るだけ。
アプリはiOSとandroidでも出ていて、それは良かったけど、どちらも1度だけ映ったものの、2度とアプリが正常起動しなかった。
映った時もYoutubeはほとんど再生不可。
安くても使えないものはいらないので返品しました。

  • 2014年2月18日

Nexus7をiPad miniで探す

androidデバイスマネージャ

iPadをNexus7で探す記事を書いたので、逆バージョン、Nexus7をiPadで探す方法を確認しました。
こちらは簡単、Googleの「Androidデバイスマネージャー」をインストールするだけ。
どのパソコンからでも、「Androidデバイスマネージャー」サイトからGoogleアカウントでログインすれば、なくしたNexus7を探したり、着信音を鳴らしたりできます。
休止状態だと位置がわからないので、着信音鳴らして復帰させると位置がわかります。

ただ、やはりオンラインでないと見つからないし、位置情報もONでないとダメ。
キャリアで契約のスマホならできるけど、WiFiモデルはダメ。
フリーSIMでも、位置情報をバッテリーの消耗やセキュリティを気にしてまめに切ってるとダメってことです。

うーん、名前と連絡先を書いておきましょうかね。

  • 2014年2月18日

iPad miniとNexus7を常用しています。
もし、iPad miniをどこかに忘れてきたら!!なんて考えたくもありませんが、やってみました。
「設定」-「iCloud」-「iPadを探す」をON。
パソコン(Ubuntu)のGoogleChromeでiCloudにログイン。
「iPhoneを探す」を確認。
UbuntuでもChromeでも問題ありませんが、androidでは・・・
このブラウザはiCloud.com未対応です

調べていたら、「Angel Browser」なるアプリがあって、ユーザーエージェント設定ができる。
ユーザーエージェントを「PCブラウザ」にすると、iCloudにログインできて、iPad miniの場所を教えてくれました。
上部のメニューとか表示されないので、地図で場所を探すだけです。
で、オンラインでないとダメです。
私のはWiFiモデル(そうだった・・・)。
宅内で迷子だったら、「サウンド再生」させて見つけてあげましょうかね。
iPadを探す

  • 2014年2月16日

2/21(金)iPhone、iPad講習会のお知らせ

 iPhone、iPadの講習会を開催します。

午前の部は家庭での活用。
午後の部は仕事での活用。
2つのテーマでお話しします。
事前に聞きたいことのリクエストもお受けします。
お問い合わせからどうぞ!!

iPhone,iPad講習

  • 2014年2月9日

今まで使ってきたGoogleChromeの拡張機能「Chrome to Phone」が使えなくなってたので、別のプラグインを探しました。
laClipy
これ、パソコンと、iPhone(iPad)と、androidにも対応しています。
パソコンにはChromeの拡張機能をインストール。
iPhone(iPad)、android端末にはアプリをインストール。
ベアリングはiPhoneやandroid側からします。

laClipy laClipy

IE用で良いソフトが見当たりません。

  • 2013年8月19日

Webで図を共有

cacooWeb上で図を共有できるサイト「Cacoo」がすごい。
主にネットワーク図をこれで書いています。
他にもVisioで描いたり、NetworkNotepadも使ってきましたが、これが一番使いやすい。
こんな図が簡単に描けて、他の人と共有したり、図として出力したり、iPhoneやandroidでも参照ができます。
フリーソフトだと描ける図の数が25個と制限されていますが、普通の人は自分の分を描ければ充分でしょう。
最近はパソコンだけでなく、テレビやゲーム、その他家電といろいろ繋がっていますから、こういうので管理すると分かりやすいと思います。
興味のある方はここから無料で登録していただくと、5シート分追加サービスがあります。
Cacoo無料登録

それにしても、もうパソコンにソフトをインストールする必要がどんどん無くなります。