• 2015年7月22日

先月にパソコンが起動できないトラブルがあったので、万が一に備えてNASを導入しました。

機種は、QNAPのTS-231。Raid1に設定。
このNASは自分で好きなハードディスクを購入してセットします。
今回は「WD10EZRX」×2。
ウイルスチェックもパソコンを使わずに勝手にやっといてくれます。
仕事に合わせて共有フォルダを作成し、アクセス権も設定。

それから、機種変してあまったiPhone4を、ひかり電話の子機に登録設定。
家電専用iPhoneになりました。

  • 2014年9月18日

プリンタ買い替え

EPSON EP-806AWプリンタが壊れたため買い替えをご依頼です。
EPSONがお好きとのことで、選んだのがこれ。
EPSON EP-806AW

なかなか有線LAN接続できる機種が少ないです。
無線ルータのすぐ近くに設置なので、ルータとプリンターは有線LAN接続しました。
有線LAN接続にして、スマホからも印刷できるようにしました。
iPhoneにアプリを入れる際に、AppleIDを取得していないことがわかりました。
新規取得しましたが、携帯ショップで購入していると、いろいろやってないことやわからないことがあって、なかなか面倒です。
パソコン無しで写真が印刷できます。
この機種なかなか多機能で、お客様もレーベル印刷等いろいろやりたいことが出てきたようです。

PC:富士通 ESPRIMO 
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
LAN:WHR-300
インターネット接続:CATV
ISP:J:COM

こちらは前回詐欺ソフトが山ほど入っていましたが、その後は再発はしていないようです。
次回は無線ルータを買い替えましょう。
写真を集めてDVD編集をしたいそうです。次回の課題ですね。

  • 2014年7月23日

Panasonic KX-PD101DL以前から迷惑FAXが多いと仰っていたお客様、FAX複合機だとずっと電気を入れっぱなしにして、宣伝の迷惑FAXも印刷されてしまいます。
紙代、インク代こちら持ちで非常に腹立たしい。
今回、FAX機能のみ別途購入して設定しました。

Panasonic KX-PD101DL

パソコンラックのキーボードの台に乗るくらいのサイズ。
無線LANでルータに接続すると、スマホでFAXを確認して、不要なFAXはスマホで削除。
2代のiPhoneにアプリをインストールして、どちらでも確認・削除できるようにしました。
これで、いちいちFAXの所に行く必要もありません。

FAXの受信音も穏やかで控えめでなかなか良いです。
印刷したい時だけ用紙をセットして印刷します。
スマホをFAX機の子機登録するので、スマホを電話の子機としても使えます(6台まで)。
ひかり電話ならスマホのアプリを使って子機登録もできますが、それより簡単です。
設定がパソコンからできないのがちょっと辛かった。
Panasonic KX-PD101DL細かいFAX受信設定が、取説を見ないとコードがわかりません。
自分の使い方に合わせて、着信音を鳴らすか、何回鳴らすかとか、FAX設定は必要です。
FAX画像をメールで転送することもできる。
有線LAN接続が無いのが惜しい。

今回はFAX専用での利用ですが、SDカードを装着すると、自動録音も可能。
遡っての録音もできて、SDカードにFAX画像を保存したり、パソコンデータをFAX送信も可能。
先に相手に名乗らせて、通話拒否機能もあります。

いいですねえ、私も欲しくなりました

 

  • 2014年2月28日

iPhoneとiPad Air設定

auのスマホ(HTC)のバッテリーがどんどん放電するそうで、機器交換するより、いっそiPhoneに機種変をおすすめしました。
HTCを使い慣れているわけでも無いし、ご家族はiPhoneやiPadを、皆さん訳がわからないままお使いです。
androidは初心者向けではありませんし、同じiOSにした方が色々情報共有できて良いと思います。

auショップでやってくれるところまでやってもらって、後は私が設定することになりました。
後で別のお客様に聞いたら、auショップでは何もしてくれないそうで、心配してましたが、やはり途方に暮れて連絡が来ました。
とにかく、通話さえできていれば良いですよと・・・。

さて、訪問当日、iPhone2台とiPad Airが1台並んで、それぞれの設定を確認しながら足りない部分を設定します。
ホームボタンを押さない設定、WiFi、LINE、Dropbox、iCloud。

AppleIDの設定を途中までやって失敗したそうで、新規取得はパソコンでやろうとしましたが、なぜか失敗します。
登録内容を入力して、「AppleIDの作成」をクリックで、英語の失敗ページ(unknown error)になります。
2回やっても失敗、Apple側のサーバーのトラブルでしょうか?
ふと思いついてiPhoneで取得をしてみたら、成功しました。
何なんだ?

月特化カレンダー CocaHD字の大きいカレンダーアプリをご希望です。
これを見つけました。
「月特化カレンダー MocaHD」 
私のiPad miniでも使ってみましたが、なかなかの出来です。

iCloud設定して、「iPhoneを探す」をON。
バックアップも設定。

DropboxはカメラアップロードをON。

HTCの方でもWiFi接続して、Dropboxをログインして写真を全部共有。

アドレス帳は、HTCスマホのアドレス帳からSDカードに書き出し、パソコンに「アドレス帳変換ツール for Windows」をインストールし、iPhone用に変換。
LineでiPhoneにファイルを送って、iPhone側で開いて取り込み。

メモ代わりに写真を撮ったり、画面コピーしたり、ただのスマホがどんどん便利になります。
HTCに挿入してたSDカードはiPhoneでは使えませんが、プリンターのSDカードスロットに入れれば、パソコンの簡易NASになります。

  • 2014年2月28日

iPhone/iPad講習会完了!!

iPhone/iPad講習会2/21(金)iPhone/iPad講習会を開催しました。

11:00 家庭で使うiPhone/iPad
19:00 仕事で使うiPhone/iPad
という企画でしたが、受講生の方は来れる時間帯でお見えでしたので、柔軟に対応しまして、結局逆の内容になりました。

WiMaxのモバイルルータを1Dayで契約して持ち込み、受講生さんのiPhone/iPadをWiFi接続して頂きました。
iPad miniの画面をパソコンに映すアプリを使い、パソコン画面をプロジェクターに出力。
ホームボタンをなるべく押さない、iCloudの登録、android、Windowsとの違い、セキュリティ、紛失した場合、クラウドサービス、モバイルルータ、WiFi、SNS、単語登録、ひかり電話の子機登録、写真の話、パソコン・テレビとの連携、etc・・・
AppleTVも繋いで、受講生さんのiPhoneをディスプレイに映してみました。iPhone/iPad講習会よくISPのテレビやビデオサービスとかありますが、AppleTVなら月額の契約をする必要がありません。

WindowsXP終了のお話しで、使えなくなるXPのパソコンの活用例として、MintLinuxをインストールしたパソコンを持参したのですが、突然のパソコントラブルでお見せすることができませんでした。
残念。


  • 2014年2月20日

iSenseTVスマホの画面をテレビに無線LANで出力するという「iSenseTV」、どんなもんか試してみました。
説明書わかりづらい。
直接有線LAN接続して設定とかできなくて、無線LANでしか接続できず、IPアドレス固定して管理画面出してもファームウェアの表示が出るだけ。
アプリはiOSとandroidでも出ていて、それは良かったけど、どちらも1度だけ映ったものの、2度とアプリが正常起動しなかった。
映った時もYoutubeはほとんど再生不可。
安くても使えないものはいらないので返品しました。

  • 2014年2月18日

Nexus7をiPad miniで探す

androidデバイスマネージャ

iPadをNexus7で探す記事を書いたので、逆バージョン、Nexus7をiPadで探す方法を確認しました。
こちらは簡単、Googleの「Androidデバイスマネージャー」をインストールするだけ。
どのパソコンからでも、「Androidデバイスマネージャー」サイトからGoogleアカウントでログインすれば、なくしたNexus7を探したり、着信音を鳴らしたりできます。
休止状態だと位置がわからないので、着信音鳴らして復帰させると位置がわかります。

ただ、やはりオンラインでないと見つからないし、位置情報もONでないとダメ。
キャリアで契約のスマホならできるけど、WiFiモデルはダメ。
フリーSIMでも、位置情報をバッテリーの消耗やセキュリティを気にしてまめに切ってるとダメってことです。

うーん、名前と連絡先を書いておきましょうかね。

  • 2014年2月18日

iPad miniとNexus7を常用しています。
もし、iPad miniをどこかに忘れてきたら!!なんて考えたくもありませんが、やってみました。
「設定」-「iCloud」-「iPadを探す」をON。
パソコン(Ubuntu)のGoogleChromeでiCloudにログイン。
「iPhoneを探す」を確認。
UbuntuでもChromeでも問題ありませんが、androidでは・・・
このブラウザはiCloud.com未対応です

調べていたら、「Angel Browser」なるアプリがあって、ユーザーエージェント設定ができる。
ユーザーエージェントを「PCブラウザ」にすると、iCloudにログインできて、iPad miniの場所を教えてくれました。
上部のメニューとか表示されないので、地図で場所を探すだけです。
で、オンラインでないとダメです。
私のはWiFiモデル(そうだった・・・)。
宅内で迷子だったら、「サウンド再生」させて見つけてあげましょうかね。
iPadを探す

  • 2014年2月16日

2/21(金)iPhone、iPad講習会のお知らせ

 iPhone、iPadの講習会を開催します。

午前の部は家庭での活用。
午後の部は仕事での活用。
2つのテーマでお話しします。
事前に聞きたいことのリクエストもお受けします。
お問い合わせからどうぞ!!

iPhone,iPad講習

  • 2014年2月9日

今まで使ってきたGoogleChromeの拡張機能「Chrome to Phone」が使えなくなってたので、別のプラグインを探しました。
laClipy
これ、パソコンと、iPhone(iPad)と、androidにも対応しています。
パソコンにはChromeの拡張機能をインストール。
iPhone(iPad)、android端末にはアプリをインストール。
ベアリングはiPhoneやandroid側からします。

laClipy laClipy

IE用で良いソフトが見当たりません。