• 2015年3月15日

最近Kindleがパソコンでも読めるようになったと聞いてさっそく試してみました。
Windows7では、「KindleCloudReader」で読めるんだけど、本によってはインストール版「Kindle for PC」が必要です。

Kindle

Kindle

やるな、Kindle。
たくさんダウンロードするのが嫌で、今ひとつタブレットでも購入を躊躇してたけど、パソコンで読めるなら・・・、買っちゃうなぁ。

  • 2014年8月6日

Kindle Paperwhite無線LANがおかしいのと、Kidle Paperwhiteでギフト券で買い物ができないそうで訪問しました。

こちらのお宅はリビングにONU+無線ルータと、別の部屋に無線アクセスポイントを設置しています。
時々繋がらなくなることがあったそうで、無線機の調子が悪いのかと思ってアクセスポイントを買い替えたそうです。
これのルータの切り替えスイッチがONになっていました。

おそらく最初に繋がらなくなったのは、雷の影響かと思われます。
このところ、雷雨が多かったです。
そこで、繋がらなくなったのがネットワーク接続しているケーブルテレビの録画機器。
パソコンはあまり使わないお宅なので、この時はまだネットワークがおかしいのだとは思わなかったそうです。

Kindle Paperwhiteで本を買おうとしたら、エラーが出てしまった。
エラーの内容を確認しようとパソコンを起動したらインターネットに繋がらなかった訳です。
今日はパソコンは繋がっていました。
アクセスポイントであるべき無線機は、無線のスイッチをOFFに。
また雷の後でネットに不具合が出たら、やるべきことは、

1) ひかりのONUと無線ルータ、無線アクセスポイントの電源をOFF
2) 5分ほど放置
3) ひかりのONUの電源をON→ランプが点滅から点灯に変わるのを確認
4) 無線ルータの電源をON→ランプが点滅から点灯に変わるのを確認
5) 無線アクセスポイントの電源をON→ランプが点滅から点灯に変わるのを確認

3〜5は順番が重要です。壊れていなければこれで回復します。
これをせずに、NTTとか無線機のメーカーサポートに電話すると、パソコンから再設定させられてかえって面倒なことになります。
設定を変えられてしまったり、最悪繋がらない原因が増えます。
電話の向こうからでは宅内のネットワークを全部把握することは難しく、お客様が伝えた範囲でしかわからないので仕方ありません。

Kindle Paperwhiteですが、これははまりました。
クレジットカード決済を使いたくないので、Kindleギフトカードを購入してあったんです。
登録もしてあります。
MyKindleで端末もギフトカードも確認できてます。
なのに、Paperwhiteで「支払い方法 未登録エラー」。
amazon supportを見ても、これで良いはず。

ぐぐってみたら、まさに同じ状況の記事が・・・(感謝)。 

Amazon「Kindle Paperwhite」を「ギフト券」の支払いだけで使う件

「アカウントサービス」の「1-Click」の設定で「ON」にするのでした。それだけ!
これ、諦めてクレカ登録した人いるよね。

iPad miniに、AppleTV用のアプリ「Remote」、ネットワーク確認ツール「Fing」インストール。

  • 2014年5月17日

パソコン+iPad mini+Kindle+AppleTV

パソコン買い換えと、iPad miniと、Kindleと、AppleTVを購入ご依頼です。

vaioPC:Sony VAIO Fit 15E(SVF1531GAJ)
OS:Windows7 Pro SP1 64bit(Windows8ダウングレード)
CPU:インテル Core i5-4200U プロセッサー
HDD:500GB
Memory:4GB(Max8GB)

無線ルータ設定(PA-WG300HP)

Vaioのビジネスモデルです。
お手紙が入ってました。
ちょっと胸にぐぐっと来ましたよ。
いろんな分野で撤退とか珍しくは無いですが、こんなお手紙を見たのは初めてです。
今後のVaioを暖かく見守りたいと思います。

iPad mini:刻印入りiPad mini Retinaディスプレイモデル Wi-Fi 128GB – スペースグレイ
AppleID再取得。
携帯もiPhoneに機種変の予定があるそうで、タブレットやスマホの画面をテレビに映したいとご相談を頂きました。

HDMI変換アダプタでも良いですが、iPhoneも購入するならAppleTVがオススメという事で、AppleTV購入と設定。

KindleKindle Paperwhite(ニューモデル)も購入です。
開封してみるとすでに電気が入っているみたい。
ほとんど文庫のイメージ。
やっぱり良く出来ていると思います。

Dropboxを設定して、パソコンからでもiPad miniからも、将来的にはiPhoneともファイルのやりとりができるようにしました。

  • 2014年3月10日

Kindleでメールトラブル

Kindle Fire HDKindle Fire HDで最近メールが受信できないとのこと。
「接続に問題があります」とエラーが出るそうです。
Webは見れるそうなので、WiFi接続は問題無い。
自宅でも職場でも同様です。
Webメールでログインもできます。
お客様ご自身で設定を確認もして問題無し(パスワードは見えないけど)。
もちろん設定変更した事も無い。
そして、見ないとわからないので訪問したところ、その日久々に受信したとのこと。
対策として、別のメールアプリ「K-9メール」をインストールして設定しました。
これで様子を見ましょう。

もしかしたら、問題のあるメールがあって、それをWebメールで削除したので受信可能になったとか・・・。
ぷららの何かのアクセス制限に引っかかったとか・・・。
ぷららのメールは2009年に高機能化しましたが、こちらは旧標準のはず。
そういえば、ぷららのサポートサイトはandroidのメール設定方法はimapしか記載が無いです。
ぷららはメールのセキュリティを色々設定可能ですが、今回のお客様は昔ながらのpopです。
popを設定させたくないのね。
ぷららってセキュリティきつめです。

ぷららのメールについて
メール標準機能

  • 2013年5月21日

Kindle Fire HD+フレッツおでかけパック

PWR-Q200
Kindle Fire HDを購入して、自宅の無線LANには繋がったけど、光ポータブルへの接続とメール設定をご依頼です。

契約コース:フレッツおでかけパック(モバイルデータ通信+フレッツ・スポット)
モバイルルータ:PWR-Q200
レンタル料:315円/月
ISP:Infosphere
初期費用:3,150円
月額基本料:3Gモバイルデータ通信1,770円+フレッツ・スポット210円
ユニバーサルサービス料:3.15円/月
エリア:NTTドコモの「Xi®」および「FOMA®」エリアに準じる。(「FOMA®」プラスエリア含む)
回線速度:上り最大:0.5Mbps / 下り最大:0.5Mbps
通信料制限: 3日間の合計ダウンロード量が、150万パケット(183Mバイト相当)
APN:fm1.bbisp.net
トータルで月額2,298円。
LTE:非対応
※ すべて税込
PWR-Q200にInfosphereの設定をして、Kindle Fire HDを接続設定。
取扱説明書は初心者向けではありません。
画面の背景色と文字サイズをお客様の好みで調整。
カメラ付きですが前面のみです。
自宅では自宅の無線LANに接続するので、サイズの大きいダウンロードは全部自宅でしておけば大丈夫でしょう。
メール・カレンダー機能などもあり、GmailやGoogleカレンダーと同期できるようですが、今回は利用がありません。
メールはぷららのメールアドレスを設定。
メールパスワードが変更されており、心当たりも無いそうなので、変更して設定。PCも再設定。
フレッツスポットの接続設定は、一度どこか繋がるところでやった方が良いでしょう。
ファームウェアの更新表示が出ているので、クレードルをFTTHルータと接続しました。
通信料制限が気になります。
3日の合計が183M。
お客様がどの程度使うかにもよりますが、メールの添付ファイルに消費されそうな・・・。

ところで、このフレッツおでかけパック、
このPWR-Q200はレンタルのみですが、ヤフオクに出品されてるのはなぜ?