• 2016年3月6日

Windows10にUPした富士通PCでテレビ視聴

PC TV with nasne富士通パソコンをWindows7や8・8.1から10にアップグレードするとテレビは見れなくなります。
無償アップグレード対象であっても、Windows Media Centerは強制的にアンインストールされます。
しばらく様子を見ていましたが、対応予定はまったく無いらしい。
代わりになるソフトを探して「DiXim Digital TV Plus」というのを入れてみたけど、テレビもネットワーク接続のNASの録画も視聴できませんでした。
必要スペックは満たしていると思いますが、グラボのドライバが未対応ということになるのかもしれません。
そこで、今回NASのチューナーでテレビを見れるよう設定してみました。

PC:富士通 FMV-DESKPOWER F/G70T(FMVFG70TB)
OS:Windows8.1→10 Home 32bit
CPU:Intel(R) Core(TM) i5 CPU   M 430  @2.27GHz 2.27GHz
Memory:4GB
HDD:1TB(WD Blue  WD10EZEX/N)

Sonyのnasneサポートサイトから「PC TV with nasne」をインストール。
体験版で試すと正常に動作しました。体験期間は14日間、正式な購入では3000円(税別)です。
このソフトでテレビの視聴、録画、nasneの管理ができます。

nasnenasneに台湾ドラマを中国語の勉強用に撮り貯めていたらそろそろ一杯になってきました。
ちょうどIO・DATAのAVHD-A2.0Uをもらったので、USB接続してみました。
とりあえず接続してnasneの管理画面を見ると、使用できないHDDだと文句を言うので、ネットから取説を確認。
FAT32でフォーマットしないといけないとのこと。
WindowsのフォーマットではNTFSかexFATしか選べませんが、UbuntuでならGpartedでさくっとFAT32フォーマットできます。
フォーマット後再度nasneに接続すると、外付けHDDが登録できました。
これで当分録画用のHDDの空きは心配ないでしょう。

  • 2014年2月16日

nasneVAIOパソコンにインストールした「VAIO TV with nasne」がTVもビデオも映らなかったのが解決しました。

我が家は、テレビにnasneを接続して、Playstationのソフト「Torne」で管理しています。
これを対応したVAIOのソフト「VAIO TV with nasne」でTVや録画を視聴できるはずなのです。
が、最初からできなかった。
iPad miniやNexus7では視聴できています。
視聴台数の制限はありますが、VAIOだけでも試聴できません。
有線LANでも無線LANでも同様です。
セキュリティソフトは「Microsoft Security Essencials」だけだし、試しにリアルタイム保護やWindowsファイヤーウォールを無効にしても効果無し。

エラーメッセージ:
「信号が受信できません。
チューナの設定を確認してください(E202)」

nasneでテレビでは正常に見れているので、チューナーの設定はありえない。

ビデオ再生は「再生を中断しました、再開しますか」
の繰り返し。
転送もできません。

[VAIO TV with nasne] 放送中の番組が視聴できない場合の確認事項
で、最後に書いてあるのが、アプリの入れ直し。
アンインストールして、「C:\VNTApp」フォルダを削除して、VaioUpdateでインストールし直して視聴可能となりました。

  • 2013年7月27日

バッテリーの充電ができない

VPCSEヤフオクでパソコンの展示品(半中古)を安く落札しました。

PC:Sony Vaio VPCSE19FJ/B
OS:Windows7 HomePremium SP1 64bit
CPU:インテル Core i5-2430M プロセッサー(2.40GHz)
HDD:HDD 約750GB
Memory:4GB

Windows7のノートパソコンを1台は買っておきたかった。
目的は家のどこでも仕事ができる事と「Vaio TV with nasne 」が使いたかった。
メモリは8GBに増設済みと説明書きがあったのに実際は無かったので、出品者にその旨連絡をしたところ、間違えていたのでメモリ代分の金額を返金するとのこと。まあいいだろ。

山のようなWindowsUpdateをしていて気づいた。
充電がずっと0パーセント、電源コード挿しっぱなしなのに。
1年保証はちゃんとあるので(無かったら買わない)カスタマーサポートに連絡し、修理になりました。
別にこのパソコン急いでないし、データ消えて困るのはWindowsUpdateのやり直しくらい。

メーカーから連絡が来て、修理が必要な箇所が他にもあるとのこと。
内容は、

バッテリー不良、交換
マザーボード不良、交換
本体DOCKING-DB WITH E030不良、交換
ディスプレイハウジング割れ、交換
LCD UNIT不良、交換

ディスプレイハウジング交換だけ4600円費用負担だそうで了承しました。
ま、ほとんど原型を留めない修理交換、保証期間中に全部直ったのでラッキーと解釈しますか。
でも、このパソコンなかなかカッコいいですよ。気に入りました。