• 2017年5月21日

Outlookでメールの添付ファイルが化ける

winmail.datメールの添付ファイルが開けないのだそうです。
添付ファイルのファイル名は「winmail.dat」。
これはOutlookからのメールでよくある添付ファイルの化けた例です。
受信したソフトはThunderbirdですが、それ以外でも起こります。
試しにそのメールをGmailに転送してみると、添付された写真が正常に受信できました。
このトラブル、大昔からあるんですけどMicrosoftは対応する気が無いんですね。
受信する側の問題ではなく、送信側の問題なんです。
Liveメールが終了したので、とりあえず移行できるソフトとしてはOutlookくらいしか無いのですが、この問題がまた増えそうな気がします。

Winmail.datファイルが添付されないようにするには
Outlook2016で送信したメールの添付ファイルも消えるかWinmail.datになる
http://itpro.nikkeibp.co.jp/npc/npcs/pdf/100111/answer.pdf

  • 2008年3月27日

「MS-Outlook」起動時エラー

データバックアップご依頼でお預かりしているパソコンですが、「MS-Outlook2003」起動時にエラーメッセージが出ます。

こんなの↓

080327_2330.jpg
「個人用フォルダ 指定されたファイル(c:\Document and Setting\○○○\○○○\OE\backup.pstのパスが無効です。

で、OKをクリックすると、backup.pstの場所を探します。

キャンセルすれば普通にメールは使えます。メール以外をどのように使用していたのかわからないので、正常なのか異常なのかはっきりしません。

ご本人に確認すると、前からだそうで。



そこで設定を確認。[ツール]-[オプション]を開き、[メールセットアップ]タブを選択、[データファイル]項目にファイルの場所の設定が有ります。

080327_2328.jpg
Outlookの個人フォルダの場所が、



Outlook.pst

Archive.pst

backup.pst

これら3つは同じ場所にあります。

c:\Document and Settings\[ユーザ名]\Local Settings\Application Data\Microsoft\Outlook



あれ?ひとつ多いです。

余分な一行がなぜかデスクトップ上を刺しています。

これが原因なので削除です。これでエラーは出なくなりました。