• 2014年11月15日

ハードディスクPC:Sharp PC-CW50T
OS:WindowsVista→Windows7 Professional SP1 32bit
CPU:Mobile SMD Sempron(tm) Processor 3400+ 1.80GHz
Memory:2GB
HDD:80GB→SSD:256GB

Cドライブの空きが無いパソコンですが、もともと容量が60GBしか無いので、何かアンインストールしてみたって大した効果はありません。
ベンチマークはこんな感じ。

ベンチマーク

業務で使っていて、有償のソフトなどもあるし、使い勝手も良いので買い替えはしたくないそうです。
そこで、SSDに換装してみました。
今回のSSDはMicron製。

SSD

まず、「EaseUS Partition Master 」でパーティションコピーをしてみましたが、どうもHDDにエラーがあるようです。パソコンに装着して起動しようとすると起動しません。

>Hard disk boot sector invalid

 ディスクチェックをかけて、不良クラスタは無いことを確認。
Windowsのスタートアップ修復でもダメ。
Windowsでのバックアップはできましたが、システム修復ディスク作成を試みましたが作成できません。

ドライブから、回復できないエラー情報が戻されたため、書き込みに失敗しました。(0xC0AA0301)

ハードディスクから小さく音がします。「チッチッチ・・・」。

このSSDのサポートサイトでツールが公開されているので、そちらを試してみました。
Acronis True Image HD 2014

これでディスクごとクローンすると、今度は正常に起動しました。
すごく早い。感動の早さです。

SSD

  • 2014年10月15日

ハードディスク故障したお客様、この時期にパソコン買い換えはしたくない。
来春にはWindows10が出るし、しばらくは不具合も出るので、できれば半年後つまりあと1年は待ちたい。
そこで、SSD換装することにしました。
もとのHDDからSSDにドライブをクローンしようと試みましたが、エラーがかなりあるようで通常のクローンは不可能でした。
セクターバイセクターでパーティションコピーを試みましたが、これもHDDから音がして、恐ろしく時間がかかっています。
これは無理か・・・。

SSDに換装しました。

SSD

メーカーは、エルピーダを買収した、Micron。
SSDずいぶん安くなりました。
Windows7をクリーンインストールしました。

すごく快適です。
メモリ増設よりSSD換装。
一度でも換装を経験すると、もう普通のHDDには戻れません。

BiosUpdate、WindowsUpdate。
デバイスマネージャーには不明なデバイスが3つ。
「Microsoft ACPI-Compliant System」
「Intel(R) ICH9M LPC Interface Controller – 2919」
マルチメディアコントローラー
上2つは前にも対処したことがあるので、同様になんとか見つけて手作業でインストール。
WindowsXP終了→Windows7
マルチメディアコントローラーは不明だけど、今のところ何も使えない機能が無いので、不要なものかもしれません。
このパソコンはテレビも見れるタイプですが、今回は不要。

Microsoft Security Essencialsインストール。
お気に入り、連絡先、iTunes、筆王2008、データ移行。
音声、動画、DVD再生確認。

ベンチマーク

  • 2014年10月13日

パソコンに何か入ってから調子が悪く、正常にシャットダウンできなくて、強制終了を繰り返したそうです。
訪問すると、とりあえず起動しました。
「File Extractor」「WinZip Driver Updater」が入っています。

WinZip Driver Updater

アンインストールし終える前にフリーズし、やはり強制終了になります。
システムの復元は長時間待った末に失敗しました。
この時、ハードディスクから定期的に小さく音がしています。
読み込もうとして読み込めないようなそんな音。

PC:富士通 FMV Deskpower F/D70D(FMVFD70DC)
OS:WindowsVista HomePremium SP2 32bit
CPU:Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU P8700 @2.53GHz 2.53GHz 
Memory:4GB

BIOSを確認すると、こんな・・・

BIOS

ハードディスク故障

これは絶対故障。
来春にはWindows10が出るのに、今買い替えはあり得ません。
SSDに換装することにしました。(続く)

 

 

  • 2014年5月17日

パソコンの調子が悪いとのこと、忙しくて時間の調整が難しいので、宅配便で送っていただきました。

パソコンの電源を入れて、起動するものの、砂時計がずっと回っていて操作ができません。
HDDはセーフモードでは起動します
Diagnosticsをかけると、ハードディスクにエラーが出ました。
パソコンを買い換えるのは今は良くない。
修理するにしても、あまり高く付くとDELLはつまらない。
そこで、SSDに換装することにしました。
320GBのハードディスクですが、実際に使用しているのは50GB程度。
容量の多いものはまた高額になるので、180GBのSSDにしました。

SSDPC:DELL Vostro 1015
OS:Windows7 Proffesional 32bit
Memory:2GB
HDD:320GB→SSD:180GB(Intel Boxed SSD 335 Series 180GB)
LAN:Pocket WiFi D25HW

パソコンからHDDを取り外し、SSDにクローン作成したいのですが、それも失敗すると大変なので、UbuntuパソコンにUSB接続して、必要なデータはバックアップ。
そして、私のWindows7のノートパソコンにHDDとSSD両方を変換ケーブルを使ってUSB接続。
Intelの「Data Migration Software」では、コピー元パーティションよりコピー先がサイズが少ないとコピーできないので、クローンツールの「EaseUS Partition Master」を使って、データをコピーする。
ウィザードを実行すると、全部自動でやってくれる。
約1時間。

SSD

コピーが終わって、パソコンに付け直して、電源を入れると・・・、
正常起動ヽ(`▽´)/

やっぱし、早い。
メモリ増設は不要でした。

  • 2014年5月17日

WindowsXP終了→SSD換装+Windows7

FMV-BIBLO  NF40TPC:富士通 FMV-BIBLO  NF40T (FMVNF40T)
OS:WindowsXP SP3→Windows7 SP1 32bit
CPU:Intel(R) Celeron® M プロセッサー 410
Memory:2GB(1GBx2)上限
HDD:80GB→SSD:128GB

WindowsXP終了に伴い、Surface RTを購入してしまったお客様です。
Surface RTではメインマシンの代りにはなりません。
どうしようか、ずっと相談していましたが、今回旧PCのハードディスクをSSDに換装して、Windows7を入れることにしました。
このパソコンは2006年秋冬モデル、Vista Capable(VistaにUP可能なスペック)で、この頃はまだ今のように値下げ競争にもなる前です。
機械自体の作りはとても良い。過去に故障歴もありません。
1年前にメモリは上限の2GBまで増設しました。

UATAのSSDがなかなか無くて探すのに苦労しました。SSD
換装してWindows7 SP1 32bitをインストール。
ドライバはここにありましたが、Vistaまでですね。
FMV-BIBLO NF40T (FMVNF40T)
ちょっと苦労して、不明なドライバを解消。
「Intel(R) 82801GBM (ICH7-M/U) LPC Interface Controller – 27B9」
「Microsoft ACPI-Compliant System」
こちらにお世話になりました。
FUJITSU FMV-BIBLO NF50U ドライバーのインストールに付いて(後編)。

Microsoft Security Essencialsインストール。

ベンチマーク測定
換装前

ベンチマーク

換装後

ベンチマーク